K&K
K&K
古いマイナーなお気に入りの機器を中心に身のタケにあった(?)オーディオ・ライフを楽しんでいます。 唯一の贅沢は石井式の音楽室でしょうか? ピアノと同居しているので(同居させてもらっているので?)リ…

マイルーム

May the vintage equipment last forever ! 
May the vintage equipment last forever ! 
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~100型 / ~4ch
石井式リスニングルームというか音楽室ですが、リフォームなので天井高はごく普通の家と同じです。 使用機器や写真はこちらをご覧ください。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~h…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

風林火山八王子邸訪問記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年04月11日

4月10日(金)、Harubaruさんと一緒に風林火山八王子さんを訪問させていただきました。

クルマが4台(5台?)は駐車できるスペースのある豪邸。
大きな玄関から広い階段を上がった2階の一室がオーディオ・ルーム。
Philweb上では13畳ほどということでしたが、もう少し大きく感じます。

正面奥に2ch用のタンノイとマルチ・チャンネルのフロントのJBL、そそてセンターとして使われているフォステックスのスピーカー群が並びます。



ちょっと面白いのはフォステックスの2本のスピーカーでセンターを構成しているところ。センター1本だとTVの画面が見にくいからというのがきっかけだとのことですが、これが結果的に良かったようです。

前はこのフォステックス5本でマルチを構成していたのを変更してフロントにJBLを据えたことによって格段にクオリティが上がったとのこと。
一般的に位相を揃えるという観点から5本とも同じスピーカーを使うことが理想とされていますが、やはり、実際にやってみなければわからないことがあるようです。マルチ・チャンネルでの安定感のある再生音はこのフロントのJBLが大きく貢献しているのでしょう。

最初に聴かせていただいたのが、グレース・マーヤのライブ盤(下の写真右側)からモナリザ。
マルチ・チャンネルでの再生です。



ジャズクラブでのマルチ・チャンネル・ライブ録音は珍しいのではないかと思いますが、ヴォーカルの奥行き感もよく出ていて臨場感抜群です。
比較のため、タンノイでの2ch再生と比べてみたのですが、これはやっぱりマルチ・チャンネルの方がいかにもジャズクラブにいるという雰囲気感があっていい感じです。

LINNレコードのバッハの無伴奏チェロも残響の多いホールでの柔らかい響きが魅力的。(上の写真左側のDisc)
この2枚は帰ってから早速ポチってしまいました。

シェヘラザードは風林火山さんが、ゲルギエフのをかけてくださったので、たまたま、私が持ってきたカルロ・ポンティのと比較。



ヴァイオリンの音やオーケストラのダイナミック・レンジなど一長一短なのですが、私は個人的にはコンプレッサーが強くかけられていると思われるゲルギエフ盤はちょっと苦手。
風林火山さん、Harubaruさんはどう感じられたでしょうか?

風林火山さんがHarubaruさんから借りているルビジウム・クロックの有り無しでの比較も行ったのですが、これは面白かった。クロックで音が変わるというのは私にとって初めての体験。考えさせられてしまったのは、ソフトによって評価が変わるということ。タンノイで聴かせていただいたフュージョン系の曲では明らかにルビジウム・クロック有り方がクッキリ、ハッキリ系の音でピントがしっかりあった感じで気持ちいいのですが…

私が持ってきたキム・チョン・ファとツィマーマンのリヒャルトストラウスのヴァイオリン・ソナタではピアノの音はクロック有りがいいし、ヴァイオリンの音はクロック無しの方が聴きやすいという何とも微妙な結果。



クロックを使うことで解像度は上がるのでしょうがそれがかならずしも聴感上の心地よさにつながらないということなのでしょう。

このクロックはHarubaruさんが知り合いのクロックを専門に手掛ける技術者に作ってもらったもので最初の写真の正面のTV下のラックの上段、中央に鎮座している大型の筐体に納められたもの。高額な機器なので、風林火山さんもこれからどうするかについて決めかねておられるようです。

最後は、Blu-ray Audioもマルチ・チャンネルで聴かせていただきました。



これも魅力的でしたが、ウチの経済状態を考慮して購入はまだ留まっています。(笑)

風林火山八王子さん、ありがとうございました。
次回は拙宅にもお越しください。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. K&Kさん、

    早速日記に書いて下さりありがとうございます。
    また、車で送迎していただきありがとうございます。

    クロックジェネレーターは、接続する機器、BNCケーブルによっても大きく音が変わって来ますので、拙宅のクロックでは、また違った印象を持たれると思いますよ。

    奥様に生演奏楽しみにしていますとお伝えください。


    風林火山さん、

    風林火山邸を訪問するのはこれで3回目ですが、音が前より良くなっているのに驚きました。前の2回は、じっくり聴いている時間もありませんでしたが、今回はゆっくり聴けて良かったです。

    マルチは調整が難しいと思いますが、バッチリとはまると臨場感があっていいですね。 

    拙宅でのオフ会でまたお会いできるのを楽しみにしております。

    byHarubaru at2015-04-11 21:57

  2. Harubaruさん、

    ありがとうございます。

    クロックジェネレーターの効果はビックリでした。
    Harubaruさんのところのクロックも楽しみにしています。

    >奥様に生演奏楽しみにしていますとお伝えください。

    汗汗汗…

    byK&K at2015-04-11 22:17

  3. akazuさん、こんばんは。

    マルチは私のような2チャンネルしかやっていない者については、とても興味深い世界です。

    akazu邸ではマルチが必要にないほど、音場が広がっていましたね。特にYMOは面白かったですね。

    GWのオフ会、遠くまでお越しいただきありがとうございます。それ以降もいろんなオフ会を企画したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

    byHarubaru at2015-04-11 23:32

  4. akazuさん、

    レスありがとうございます。
    マルチ・チャンネル、ぜひ体験してみてください。

    Harubaruさんが言われているように、確かにakazu邸でマルチが必要かといわれると考えてしまいますが…
    オルフェウス室内管やテミルカノフのマーラー5番のホログラフィックな音が印象的だったので。

    でも、でも、The Sonas FaberとTelos5000を3台づつ加えたマルチを聴いてみたい気もします。Goldmundにはマルチ対応の機器もそろっているようですし…
    (笑 / 妄言多謝)
     

    byK&K at2015-04-12 00:46

  5. K&Kさん おはようございます。

    先日は、お楽しみいただけたようで良かったです。
    Harubaruさんが仰って居られたように、お昼をはさんで一か所(笑)でゆっくり楽しむのも悪くないと思いました。

    ステレオもアナログマルチも時に定説より自分の感性でなんとなく作り上げた環境なので、理系出身の皆様には物足りない部分が有るのではないかと不安もありました。

    Harubaruさんからお借りしているクロックジェネレーターの持つ底知れない可能性をお聞きすると食指も動きますが、・・・(笑)

    奥様が演奏された生ピアノ録音の素晴らしさを体験させていただきましたが、再生の難しさを思い知った機会でもありました。

    我が家では、一粒で3度おいしさを楽しめる事を目標にしています。
    いずれも中途半端になってしまっている面もありますが、楽しめれば良いというスタンスで工夫を重ねております。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    by風林火山八王子 at2015-04-12 11:16

  6. Harubaruさん  おはようございます。

    今回の音がいちばん良かったと拝見し一安心です。(笑)
    多分ですが、ゆっくりと落ち着いてお聞きいただいたことが評価につながったのと、
    お借りしているクロックジェネレーターが大きなポイントで効果が表れたと思います。
    使う事のメリットを改めて感じました。
    しかし、クロックジェネレーターを追加する事でも音が変わり、それを接続するBNCケーブルでも音が変わるという摩訶不思議なデジタル構成を体験できたことも大きな成果でした。

    5月連休中のオフ会、おすすめの管式システム楽しみにしております。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    by風林火山八王子 at2015-04-12 11:26

  7. akazuさん  こんにちは。

    K&Kさん、Harubaruさんお二人の会話から、akazuさんのシステムとその環境のすばらしさをお聞きし、妄想ばかりが膨らんでおります。(笑)

    オーディオルームとして使っている部屋は変形部屋で、環境としては(悪)部類に入ると思いますが、工夫で乗り切って(ごまかして・・・笑)いる次第です。
    この家を建てるときには、オーディオを再開するとは全く考えておらず、今となっては何時に為るかは分かりませんが次の期会の大規模リーホームに便乗できればと画策中です。

    システムとしては、CDP(ESOTERIC X-01D2)を基に
    ①マッキントッシュ --- タンノイ のステレオシステム

    ②ラックスマン --- JBL/フォステックス/タンノイ の6.2CHアナログマルチシステム

    ②の変形のBD/DVD 再生システム 

    の3形態で楽しんでおります。

    お時間が有る時ゆっくりとお越しいただければと思います。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    by風林火山八王子 at2015-04-12 11:43

  8. 風林火山八王子さん、

    ありがとうございました。
    居心地のいいお部屋であっという間に時間が経ってしまいました。

    オーディオはやはり自分自身で試してみないとわからないことがありますので、定説も盲信しない方がいいようですね。

    クロックジェネレーターは今後風林火山さんがどう動くのか興味津々です。ウチのユニバーサルプレーヤ-には幸い(?)クロック入力がないので、邪念(?)が入る隙間はないのですが、録音用のオーディオI/Fにはワード・クロック入力があるので、一瞬録音時に使ったらという考えが頭をよぎりました。出張録音のことを考えるとあの大きさはちょっと難しいのと、費用を考えると極めてハードルが高いのであわてて消火に努めましたが…(笑)

    生ピアノ録音は失礼しました。一般家庭ではアラばかり目立つ聴きづらいソフトなので、ウチでもうまく鳴らせないんです。
    これから最終調整しますので、出来上がりましたらまたお聴きいただきたいと思います。

    byK&K at2015-04-12 12:00

  9. K&K、風林火山八王子さん、Harubaruさん 今日は。

     K&Kさんの日記のおかげで、オフ会の様子が手に取るようにわかります。
     小生も負けじと、九州・山口でオフ会を楽しんでおります。
     昨日から1泊2日で、山口の山田野案山子邸に行って参りました。
     今は、山口からの帰りの電車の中でレスしております。
     山田野案山子邸の報告も近日中に日記に書きますが、のべ12時間にも及ぶオフ会で、様々なジャンルの曲を、自宅のマンション環境では聴けないような大音量で楽しみました。
     明日は、はやぶささんと一緒に行動予定です。

     ところで、Harubaru邸でのオフ会 akazuさん、K&Kさん、merryさんらは5月6日でしたよね。akazuさんは、K&K邸訪問は同じ5月6日でしょうか。


    akazuさん、今晩は。
     
     マルチチャンネルは、小生も多少やっておりますので、我が家にも時間を作っておいでください。マンション環境ですし、akazu邸に比べようもないシステムですが、たまには庶民レベルのものもお楽しみください。
     あと小生、akazuさん、amabukidさん、kf6gtkさん、山田野案山子さん達がネットワークオーディオを倒しんでおられるのを身近に見て、方向転換することにしました。
     grandiosoP1/D1の購入は見送り、スフォルツァートのDSP−03を購入することとしました。ネットワークオーディオをこれまでの片手間でなく、本格的に始めようと思います。
     ご指導のほど、よろしくお願い致します。

     風林火山邸及び小生宅の訪問は同一日に可能ですので、ご検討ください。

    by中年組の高倉健 at2015-04-12 18:38

  10. 中年組の高倉健さん、

    レスありがとうございます。
    雰囲気を感じ取っていただけたのでしたら幸いです。
    1日たっぷり楽しんでしまいました。

    健さんは12時間に及ぶオフ会とは相変わらずタフですね。
    天候がころころ変わってあまり良くないので体に気をつけて…

    はい、akazuさん、merryさん、Harubaruさんは5月6日に私のところへも来られます。
    ちょっと忙しいかも…

    byK&K at2015-04-12 23:19

  11. K&Kさん、こんばんは。
    風林火山八王子さん邸は訪れるたびに
    機材が増えているだけでなく、しっかり其れを御しておられるので
    頭が下がります。

    スーパーツィーターやクロックなどの新しい事にも
    『肝心なのは、長年の経験と自分の感性である』
    と教えてくれいるようです。

    byニッキー at2015-04-13 20:45

  12. ニッキーさん、

    こんにちは。

    私は初めて風林火山八王子さんのお宅にうかがったので、進化の過程はわかりませんが、それについてはHarubaruさんが伝えてくださっています。

    2chも、マルチchも同時進行で切磋琢磨しながら進化し続けているようです。

    byK&K at2015-04-14 14:41

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする