K&K
K&K
古いマイナーなお気に入りの機器を中心に身のタケにあった(?)オーディオ・ライフを楽しんでいます。 唯一の贅沢は石井式の音楽室でしょうか? ピアノと同居しているので(同居させてもらっているので?)リ…

マイルーム

May the vintage equipment last forever ! 
May the vintage equipment last forever ! 
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~100型 / ~4ch
石井式リスニングルームというか音楽室ですが、リフォームなので天井高はごく普通の家と同じです。 使用機器や写真はこちらをご覧ください。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~h…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

genmi邸訪問記 - これって反則?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月20日

1月16日、Harubaruさんとgenmiさんを訪問しました。

昨年11月に訪問した時との違いはスピーカー下にウェルフロートのQuad Ringを設置しただけということだったのですが…

genmiさんのところのQuad Ringは前側に2個、後ろに1個の3点設置です。

フロントから見ると



サイドから見ると



昨年の11月にうかがった時にバランスがよくなったと感じたのですが、今回はちょっと次元が違ってました。
もう高音フェチの名残はなくて、低音から高音までバランス的に全く気になるところがないし、奥行き感、音場感、広がりが感じられて生き生きとした音でした。

今回は前半はヴォーカル中心。



上の写真の左下は光って見にくいですが、JIMSAKU 100%。



上の写真の左下はコブクロです。

JIMSAKU、ダイアナ・クラール、フランク・シナトラなどのライブ録音で音場感の良さを感じました。

私の持ってきたムターのSACD盤のカルメン幻想曲では解像度の高さが印象的でした。



圧巻だったのはヤルヴィの幻想交響曲。これは私が持ってきたSACD盤。



ティンパニーやグランカッサが混濁せずに気持ちよく聴ける。

そして、genmiさんのチェルビダッケ、ミュンヘンフィルのボックスセットの中から展覧会の絵も迫力十分。



オーケストラ再生のバンと出る瞬間的なフォルテが快感でした。
前回のコメントでもオーケストラ再生で「頑張ってる感」はないと書いたのですが、さらにその上がありましたね。
Harubaruさんが「この音は反則」と繰り返していましたが、同感です。(笑)
コンパクト2wayがDNA的に元々持っている自然なヴォーカル再生のアドバンテージに加え、オーケストラの再生能力を身につけてしまったのですから「反則」と思っちゃいますよね。
Harubaruさんが最後までウェルフロート以外に何か換えたのではないかと疑っていろいろ探していたのが笑えました。

きっとウェルフロートが805とこのお部屋のポテンシャルを解放してくれたのだと思います。
最後は例によってこのCDを聴かせていただいてお開きとなりました。



この後は最寄駅近くの居酒屋さんで新年会。
ここでも話が弾んでホントに楽しい1日になりました。

genmiさん、Harubaruさん、ありがとうございました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. K&Kさんこんばんは〜〜

    あの環境の良さにウェルフロート『うん!反則』です(笑)
    だって同じバーチのウェルフロートを805に使っている私よりも遥かに音が良かったんですから。
    私がリベンジを誓わない訳有りません。

    私の環境も地道に成熟して来ておりますテし、テクニクスの新型レコードSL-1200Gもありますので拙宅にもHarubaruさんとコンビでの訪問お待ちしております。

    byニッキー at2017-01-20 21:40

  2. K&Kさん、こんばんは。

    日記を書いていただいてありがとうございます。

    genmi邸の音はビックリする程進化し、素晴らしかったですね。音が立体的になり飛んできます。ヴォーカルはリアルで、ピアノやヴァイオリンは消えゆく余韻まで出ていました。フルオーケストラがあそこまで再生できるとは正直予想もしていませんでした。

    仕上げ無しのQuadRingだけであんなに音が良くなるはずがないと、機器の裏側までじっくり調べましたが、残念ながら隠されている物を発見できませんでした。genmiさんに秘密を何とか白状させなければなりませんね(笑)

    新年会は楽しかったですね。このメンバーでのオフ会は定例になりそうですね。

    byHarubaru at2017-01-20 21:46

  3. ニッキーさん、

    こんばんは。

    ウェルフロートは中央線沿線の805ユーザーを総なめにしているみたいですね。

    genmiさんのところもウェルフロートで飛躍を遂げて…、あのオーケストラ再生はちょっと衝撃的でした。

    ニッキーさんのところでSL-1200Gを聴かせていただくのを楽しみにしています。ぜひぜひお招きください。

    byK&K at2017-01-20 23:04

  4. Harubaruさん、

    先日はご馳走様でした。
    ホントに楽しかったです。

    ヤルヴィの幻想交響曲はダイナミックレンジが広くてうまく再生するのが難しいソフトなのですが(少なくとも私にとってはそうでした)、あれだけ軽々と鳴らされてしまうとちょっとガックリです。
    (笑)

    この次は日々向上を続けているHarubaru邸で聴かせていただきたいと思っています。マランツ7嬢もあやしく手招きしているような…

    byK&K at2017-01-20 23:24

  5. K&Kさん

    genmi邸サウンドは反則ですか(笑)

    色々な構成が一つのベクトルで昇華したようなイメージですね。
    バズケロも箱根越えして聴いてみたいなあ...

    日記だけで、その音楽表現を聴けないのは、反則です(涙)

    では、では

    byバズケロ at2017-01-21 16:06

  6. バズケロさん、

    こんばんは。

    >genmi邸サウンドは反則ですか(笑)

    はい、805のポテンシャルを改めて見せつけられました。
    苦手なジャンルが見当たらないんですよ。
    無理やり不得意科目を探すとディスコ系爆音再生とか大きなコンサートホールの空気感再現くらいかもしれませんが、それは大空間のお部屋と物量投入のシステムじゃないと難しいように思うし、たぶんそれによって失われるものもあるので…genmiさんの目指す方向ではないでしょう。


    ぜひ箱根越えで検証してみてください。

    byK&K at2017-01-21 18:47

  7. genmiさん、

    こんばんは。

    先日はありがとうございました。
    私のワガママな嗜好のためにお手数をおかけしてすみませんでした。
    m(_ _)m

    >拙宅でのQuad Ring効果は絶大で、もはやアクセサリーレベルの音の違いではなく、私的には数グレード上の機器に入れ替えたぐらいのインパクトがありました。

    全くその通りですね。ウチでも同じことを感じました。ホントに不思議なToolです。

    >定例としてまたこのメンバーでオフ会したいです。

    はい、ぜひそうしましょう。
    ウチもこのあいだ来ていただいたときからサブ・ウーファの位置をさらに少し移動させましたし、現在秘密の(?)施策が進行中ですのでうまくいったら(いかなくても?)レビューいただきたいと思っています。

    よろしくお願いいたします。

    byK&K at2017-01-21 19:09

  8. K&Kさん、おはようございます。
    だいぶ遅レスとなってしまいました(汗

    最近は朝早くに目が覚めてしまい、2度寝もままならぬ状況の中で朝のジョギングが日課となっております(笑

    genmi邸ではフルオーケストラの再生までもが完成度の高い領域へ行ってしまわれたのですね(汗
    私も早く聴きに行きたいと思っております。


    まだ、私の方では日記にアップしていなかったのですが
    年末に
    genmiさんのただならぬ様子と背中の後押しを受けて
    ケニティー邸にもウェルフロート(バーチ無塗装)のQuadRing×6個を導入いたしました。
    感想は、K&Kさん、Harubaruさん、genmiさんが仰っている通り感動の波が止みません(涙

    私は長い交友の中でgenmiさんの音に関する感性に信頼と共感がありましたので、試聴も訪問もせずに迷わず導入させて頂きました。
    ケニティー邸ではオーケストラ再生の是非は判断しかねますので、是非 厳し目のチェックをしに来て頂きたく思っております。

    ロックやポップスなどにおける(自分の中での)満足度は、もうこれでいい! といったレベルだと思います。
    ジャズにおけるウッドベースは深く沈み込み、音像も崩れていないので これも自分の中では満足しています。

    ケニティー邸も皆様のご協力のもとで
    2017年を新たな感動をもって発進しております。
    皆様の訪問を楽しみにお待ちしております。
    それでは、失礼いたします。

    byケニティー at2017-01-25 05:25

  9. ケニティーさん、

    レス、ありがとうございます。

    この寒い時期に朝ジョギングですか?
    スゴイです。とてもマネできません。
    でも、カゼなどひきませんように…

    今回のオフ会でもケニティーさんのことが話題になってましたよ。
    genmiさんと同じウェルフロート導入したんだったら聴きに行かなくちゃね…と。

    genmiさんのところも前回も音楽が楽しく聴けていたのですが、
    ウェルフロート導入後はちょっと次元が違っていたので、ケニティーさんのところもさぞかし…と想像してしまいます。
    聴かせていただくのを楽しみにしています。

    genmiさんのところはぜひ聴いてみてください。
    ウチもウェルフロート導入やサブウーファの位置変更など諸々の変更がありましたのでまたお聴きいただければと思っています。

    よろしくお願いいたします。

    byK&K at2017-01-25 16:10

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする