K&K
K&K
古いマイナーなお気に入りの機器を中心に身のタケにあった(?)オーディオ・ライフを楽しんでいます。 唯一の贅沢は石井式の音楽室でしょうか? ピアノと同居しているので(同居させてもらっているので?)リ…

マイルーム

May the vintage equipment last forever ! 
May the vintage equipment last forever ! 
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~100型 / ~4ch
石井式リスニングルームというか音楽室ですが、リフォームなので天井高はごく普通の家と同じです。 使用機器や写真はこちらをご覧ください。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~h…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

DLA-X770R 導入してしまいました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月11日

プロジェクター JVC DLA-X770R を導入してしまいました。

4K HDR対応ということでOPPOのUDP-205とほぼ同時期に…
魔が差したのかもしれません。

今までDLA-HD550を約7年ほど使っていたのですが、ついに我慢できずに…

今年の初めに某AVショップAV○C横浜関内のお店でHDR対応の3機種、SONY VPL-VW535、JVC DLA-X750、EPSON EH-LS10500の比較をして一番印象がよかったのはLS10500だったのです。VW535はこの中で唯一のNative 4KということもありRevenantの冒頭鹿討シーンはさすがにきれいでした。でも、Batman vs Supermanの夜の対決シーンのような暗い場面での沈み込みで他に後れを取っている感じだったのでお値段が高いこともあってこれを選択することは難しい。ここでは暗い場面での色表現がきれいなLS10500が魅力的でした。

最終判断はX750の後継機X770とLS10500の比較をしてからと思って、暑い中、直接対決が可能な秋葉原店まで出向くことにしました。
でも、この時点ではLS10500にかなり傾いていたのです。
迷光対策が完全でないウチではX770の高コントラストのアドヴァンテージがあまりないかもというふえやっこだいさんのアドバイスもあったし、レーザー使用でランプ交換の手間や費用などを考えるとLS10500でほぼ決まりだと。
でも一応念のため最終比較をして気持ちを固めようと思っていたのですが…。

世の中、なかなか思っていた通りにはならないものです。(笑)
秋葉原店では2機種の同時投射での比較ができるのでその差は映像素人の私にも大変わかりやすくなっています。HDRの映画ソース、「華麗なるギャッツビー」、「Batman vs Superman」、「Revenant」をHDRのDefault設定で見せていただいたのですが、やはりX770のコントラストの優位性は明らかでした。

X750からのマイナーチェンジにすぎないのになんで今回はこういう結果なの…、そんな私の疑問に対してお店のスタッフのIさんが答えてくれました。
JVCはX770からソースがHDRと認識するとオートでHDR専用の画像設定にするようになったとのこと。X750ではマニュアル設定だとのことなのです。
横浜関内で見たX750ではその設定が最適なものにはなっていなかったのかも…

7年前にDLA-HD550を購入した時は比較した上位機種のHD750とほとんど区別がつかなかった私ですが今回は差がよくわかってしまいました。あの時のコントラストの数値上の差は2割程度でそれほど大きくなかったからなのか…。

音響を優先しているため、カーテンや布系の材料で迷光対策がされていないウチの部屋ではありますが、この差はウチでもわかるような気がしました。スタッフのIさんも同意見であとはEPSONのレーザー光源のメンテナンス優位性をどう判断するかで選択が別れるでしょうとのこと。

この場で速断することはできませんでしたが、結局後日JVCにすることにしました。
LS10500ももう少し設定を追い込めば違ったものになるのかもしれませんが、素人の私には難しそうだし…いろいろ考えた末の決断ですが、まさかこうなるとは想定外でした。
ふえやっこだいさんの知見には敬服させられました。

というわけでプロジェクターの交換設置もお願いして現在OPPOのUDP-205と共に無事稼働しています。



最初の印象はUHDではない普通のBlu-rayがすごくきれいだということ。
やはり7年間の進歩と光源ランプのへたりがあったためかもしれません。

UHDのソフトも少しづつ買い始めていますが…
Amazonでの評価で画質の評価が割れているコレ



オペラ座の怪人を買ってみたのですがBlu-rayに比べると暗いシーンでの美しさが際立っています。
さらにソフトを増やしていきたいのですが、資金的な問題もあるのでブレーキをかけないと大変なことになりそうです。(^^;)

あ、そうそう、ウチの場合、プロジェクターが天吊りということもあってHDMIケーブルが長めなのです。そのため、HDMIケーブルの選択には悩まされました。
長くなりましたので、その話は続編で書こうと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ガンガン行っ(逝っ)てますね (笑)

     K&Kさんのイメージはスピーカーを鳴らす2chのイメージだったんですが・・  案外、映像系(サラウンド系?)も頑張らてれるんだ !(^^)!

     自分はZ3(これは三洋の480p液晶だが)とHD1、X75Rしか知らないんだけど、先日一寸みたVW535には、それほど感動はしませんでした。 まぁー 適当に調整だけした一寸見ですし、金額を思うと買い替える程じゃないなと・・ 貧乏人の負け惜しみですね(笑)


     音の方は、かなり複雑ですが素晴らしいシステムですよね。 でもサラウンドは・・・もっと複雑そう(笑)  現在は4.1chなんですよね。  配置が見えてこないので音場の想像も出来ませんが・・ せっかくソフトが良くなっていますから7.1chやatmosへの発展はとても面白いですよ。 (センターはこの際無くても良いと思いますが・・)  視覚が充実してくると聴覚も上げて参りましょう(笑)

    アコス…。

    byアコスの住人 at2017-09-11 21:41

  2. K&Kさん、こんばんは。

     なるほど、”映像系を別途”とはこのような展開だったのですね。
     いやー、一気にアップデートされましたね。

     でも、ハードはソフトがあってこそ。 Blu-Ray、UHDのディスクも充実させてください。 ただ、UHDのディスクのオリジナルソースが4kとは限りませんので、そこは慎重に。

    > 引き続きお世話になりますがよろしくお願いいたします。
     こちらこそ、よろしくお願い致します。

    byYokkun at2017-09-11 22:48

  3. ガッツと申します。
    X770導入おめでとうございます。
    UHD BDタイトル、高いですよね。
    思い切って逆輸入とかもアリかと。
    最近のオススメは、プロメテウス、エイリアンの新作ですね。
    エイリアンシリーズ好きなら。

    ではでは。

    byガッツ at2017-09-11 23:14

  4. 770R、ご購入おめでとうございます。

    迷光対策は、あくまで770Rの最高性能を出すためであって
    対策しなくてもコントラスト差は明確に実感出来ます。

    迷光対策なしの750RとLS10000と515の比較試聴をしましたが
    明るい場面では、LS10000の発色のニュートラルさに感服
    しました。

    ただJVCの発色は、あえてシネマ調にして淡く渋い味を出して
    いるので総合的な色彩性能に大きな差はないと思います。

    しかし白壁でも暗い場面の描写はかなりの差があり、2万、5万、
    12万の数字の通りのコントラスト差があり、750Rのみが黒潰れ
    せずに表現出来ていました。

    試聴した770Rはさらにブラッシュアップされ、透明感に溢れ
    暗い場面ではグレア映像かと思える輝きがありました。

    迷光対策が望ましいですが、酒井氏が導入しているANAMORPHOTで
    カーブドスクリーンに挑戦される手もあります。
    http://cinemara.blog2.fc2.com/blog-category-51.html

    私は700Rのピンクッション歪補正機能でカーブド試聴してますが
    アナモレンズで見た方が優れているでしょう。

    そもそもJVC7シリーズの優れている点は、リアル3Dかと見ま
    がうほどの奥行きある3次元映像であり、この点で他社を凌駕
    しています。

    カーブド化によって、それはさらに強調されたものになります。
    視聴会で平面スクリーンを見ると、どうしても映像がペッタンコに
    見えてしまいます。

    byふえやっこだい at2017-09-12 12:14

  5. アコスさん、

    こんにちは。

    >ガンガン行っ(逝っ)てますね (笑)

    逝きすぎてます。(涙)

    アコスさんのX75Rは私が直前に使っていたHD550よりも何世代も新しく4K/3D対応ですし、上位機種でもあるのでまだまだ現役で十分活躍できるのではないかと思います。
    JVCの高コントラストの絵に慣れている方はVW535があまりしっくりこないのはわかるような気がします。

    私の最大注力分野は映像無しのマルチchの音楽再生で、コンサートホールの雰囲気の再現を追い求めています。
    音楽系は4.0ch(フロントにサブ・ウーファ付加)で、映像系は4.1chになっています。
    サラウンドSPはフロントとほぼ同じ構成で、360度の定位は以前に比べてかなり進歩してきたように思っています。

    映像系のマルチch再生は音楽系での調整の恩恵でスピーカーの数は少ないのですが、自然なサラウンド感が出せていると思います。スピーカーの数を増やすことについては慎重になっています。全周波数帯域で位相が揃っていなかったり、音色が異なたりするスピーカーを加えることで自然なサラウンド感を損なうのがイヤだからです。
    アトモス対応はAVアンプの買い替えや天井へのスピーカー設置が必要になるのでさらにハードル高いです。

    byK&K at2017-09-12 14:15

  6. Yokkunさん、

    こんにちは。

    ウチは音楽系がメインでTV放送もほとんど見ないのですが、映画を見ることは好きなのでちょっと暴走してしまいました。

    おっしゃる通りUHDのソフトも4Kカメラで撮ったものはまだ少ないようですね。新しい環境ではUpsamplingのためか普通のブルーレイの映像もきれいになっているので、元が4Kでないとあまり差が出ないかもしれませんね。

    byK&K at2017-09-12 17:03

  7. ガッツさん、

    レスありがとうございます。

    DLA-Z1をお使いなのですね。スゴイです。
    私にとっては770Rでも背伸びし過ぎなのですが…

    それでも、前機種とは8世代くらい新しくなって規格も4K/UHDに代わっていますのでやはりその画像の美しさには技術の進歩を感じます。

    UHDは安い日本語字幕なしの輸入盤を買ったりしています。(^^;)

    エイリアンは怖いのと気持ち悪いシーンがあるのでレンタルで十分と思っていたのですが気がつくとなぜかプロメテウスまでのセットを購入していました。(笑・普通のBlu-rayですが)

    新作も怖そうでイヤですが、UHDどうしましょうか?

    byK&K at2017-09-12 19:36

  8. ふえやっこだいさん、

    レスありがとうございます。

    ふえやっこだいさんにご提供いただいた情報は非常に参考になりました。本当に感謝しております。
    やっぱり暗い場面での770Rの光と影の表現に魅了されてこうなってしまいました。(笑)

    >そもそもJVC7シリーズの優れている点は、リアル3Dかと見まがうほどの奥行きある3次元映像であり、…

    ホントにその通りですね。大きな画面だと画面に吸い込まれそうな奥行き感、立体感があります。

    ウチは音楽メインなのでカーブドスクリーンまでは無理だと思いますが、映画は好きなのでこれを楽しむ時間も増えそうです。
    なにぶん私は映像系は全くの素人ですのでこれからもアドバイスよろしくお願いいたします。

    byK&K at2017-09-12 20:01

  9. K&Kさん、どもです。

    エイリアン コヴェナントは必見です。
    是非、UHDでの視聴をお勧めします。
    プロメテウス、コヴェナントともう1作の3部作構成みたいです。

    最近のJVCのプロジェクターはオートキャリブレーションが可能ですので是非お試しくだされ。

    ではでは。

    byガッツ at2017-09-12 20:32

  10. ガッツさん、

    情報ありがとうございます。
    エイリアン コヴェナント、amazon.comからの直接購入が割安みたいですね。
    とりあえず、お買い物リストに登録しておこうと思います。

    オートキャリブレーション、プロジェクター単体でもできるのでしょうか?少し勉強しないと…(^^;)

    byK&K at2017-09-13 18:18

  11. K&Kさん、どもです。

    オートキャリブレーションは、PJ単体では実施出来ません。
    JVCサイトやAVレビューなどの誌面にも情報が載っておりますので、詳細はそちらをご確認頂ければと存じます。
    キャリブレーション自体は測定器さえあれば簡単に実行できます。

    ではでは。

    byガッツ at2017-09-13 18:46

  12. ガッツさん、

    ありがとうございます。

    まだわからないことが多くて…
    この世界も奥が深いですね。
    少しづつ知識を広げていければいいのですが。

    byK&K at2017-09-15 23:39

  13. K&Kさん

    お久しぶりです。X770R導入おめでとうございます。
    一気にUHDまで導入とは、一気に進化されましたねー。羨ましい限りです。

    うちは現状のX70Rで見るBluerayでも十分に綺麗で満足してますが、
    UHDでどれだけ変わるのか全く想像つきません。

    なかなか週末に時間が取れず新しいスピーカーを導入してから
    お呼びできてないのですが、また相互訪問させて下さい。

    byushi at2017-09-26 23:54

  14. ushiさん、

    レスありがとうございました。

    大変遅レスで申し訳ないです。
    ちょっと長めの旅行をしていまして、行先がIT環境があまり整っていない場所でしたのでこんなに遅くなってしまいました。

    ushiさんは現役バリバリで忙しくされているのでなかなか時間がとれないのは良く理解しております。私も昔はそうでしたから…
    できましたらまたご都合の良い時に相互訪問させてください。
    気長に待っておりますので、どうぞあまり無理なさらずに…

    byK&K at2017-10-15 18:03

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする