K&K
K&K
古いマイナーなお気に入りの機器を中心に身のタケにあった(?)オーディオ・ライフを楽しんでいます。 唯一の贅沢は石井式の音楽室でしょうか? ピアノと同居しているので(同居させてもらっているので?)リ…

マイルーム

May the vintage equipment last forever ! 
May the vintage equipment last forever ! 
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~100型 / ~4ch
石井式リスニングルームというか音楽室ですが、リフォームなので天井高はごく普通の家と同じです。 使用機器や写真はこちらをご覧ください。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~h…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ミューズの訪れる午後 - 横浜のvafan邸訪問記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月06日

横浜のvafanさんにお招きいただいて1年ちょっとぶりにお宅を訪問いたしました。

Harubaruさんとご一緒です。

早速、女性ヴォーカルからいろいろお聴かせいただいたのですが…
スピーカーの存在を感じない独特の音場感は何度聴いても気持ちいい。
弾むような低音はウェルフロートがなじんだせいでしょうか?



女性ヴォーカルはしっとりとした感じですごく耳あたり良く聴こえました。
ピアノの高音には冴えが感じられますが、ちょっと温度感があるのでそのへんがヴォーカルの心地よさに繋がっているのでしょうか…



この日はHarubaruさんが比較用にいろいろ新兵器を持ち込んでいて、一通り聴かせていただいた後で、いよいよその比較試聴に入ります。

まずはスピーカーの下のウェルフロートのQuadRingのサスペンション・ユニットを強化版に変更したものをトライ。ピアノ線の線径のアップとU型金具にガイドが追加されているのが強化版ですが、これはピアノ・ウェルフロートの開発で得られた成果をオーディオ用に適用したもの。

その音は…ちょっと変わります。いい意味で少し温度感が下がり解像度が向上した感じでしょうか?
ピアノの音がさらに冴えた感じになります。



この辺の印象はvafanさんやHarubaruさんからもいただきたいと思っています。
Haruaruさんは既にこの強化版を着々と導入されているようで、今後vafanさんがどう対応されるかは興味深いところ。
私もいずれ試してみることになりそうです。

さらにHarubaruさんのリュックから出てきたのはミニPCとHugo2そしてコントロール用のノート・パソコンとHDD。さらにそれらを設置するための小型のウェルフロート・ボード群。Hugo2にはなんと2段重ねのウェルフロート。

Linux系のPCとES9018使用のDACをお使いのvafanさんのシステムとの比較になったわけですが…
このインプレッションについてはお二人にお任せしようと思います。
音の違いは分かるのですが…
Hugo2は設置して電源を入れてから本来の実力を発揮できるまでにかなりの時間が必要とのことなのでハンディがあったみたいです。

最後はやはりLP。





前回もそう感じたのですがレコード盤の管理状態の良さにvafanさんのアナログへの愛情を感じます。ノイズは少ないですし、その音のぬくもりがそう感じさせます。
こういう音を聴くと自分のアナログももう少し何とかしたいという気持ちが働きますが、冷静に考えるとやはりその手間などは今の自分には困難なことがわかります。

この後は某駅前の居酒屋さんで感想戦。
最後まで楽しい時間を持つことができました。

vafanさん、ありがとうございました。
ミューズの降臨するほっこりした音楽空間を堪能いたしました。

Harubaruさん、比較試聴の機器群の準備、設置、お疲れ様でした。
興味深い結果で特にウェルフロートは今後の私の懐具合にも影響しそうで怖いです。(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. K&Kさん、こんばんは。

    土曜日はお越しいただき、ありがとうございました。企画が多くて音楽鑑賞よりオーディオ遊びが優先しましたが、楽しかったです。何をやっても音が変わる・・・の連続でした。

    実は、強化バネは発注済です(笑)。甘さが抑えられ、解像度も増す印象です。副作用はなさそうと踏んで決めました。

    Hugo2は、隣の芝生ではありませんが、よく聴こえてしまいました。細かい音をきっちり出してきます。DACの進展ぶりは目を見張るものがありますね。機能を絞ったQutestは、将来に向けてチェック対象になりました。

    また秋になったら、訪問させてください。海外の山のお話と併せて楽しみにしています。

    by横浜のvafan at2018-06-06 22:11

  2. K&Kさん、こんばんは。

    日記に書いていただいてありがとうございます。
    横浜のvafan邸のオーディオ部屋に入った途端に、包まれるような音が響いていましたね。以前ご訪問した時より確実に良い音になっているな、という印象でした。

    QuadRIngの強化バネは、私がマラソンオフ会の時に使用していた物と同じタイプですが、QuadRIngの使用でも効果があることは実証済みでした。それがvafan邸でどう鳴るのか大変興味がございました。

    改造度と静けさが違うという感じでしたね。低音も締まって沈み込んでいた印象でした。最初はまだ十分馴染んでいない感じでしたが、最後にアナログレコードをかけていただいた時には、もうずっと使用したくらいに馴染んでいましたね。

    MiniPCは、何とか持って行ける物をお持ちしましたが、一番重かったのはウェルフロート(TYPE-1)4個でした。(笑) Hugo2での使用では、2段重ねだと音が変わりましたでしょう。不思議ですよね。(^^)

    vafan邸のオフ会と言えば、アナログレコードの歌謡曲ですね。今回は何がかかるのかといつも期待しております。尾崎亜美とやまがたすみは以前同じレコードは持っていましたので、とても懐かしかったです。(^^)

    いつもの懇親会もいいですね。やはりオフ会に懇親会は付き物という感じがしますね。

    >横浜のvafanさん、

    ありがとうございました。次への進化へのお話しをお聞きして、次回訪問を楽しみにしております。

    byHarubaru at2018-06-06 23:55

  3. vafanさん、

    先日はありがとうございました。

    >実は、強化バネは発注済です(笑)。

    ハヤっ。(笑)
    でも、やはりあの違いがあるとどうしてもそうなりますよね。
    ウチも一応お試ししてからと思っていますが、たぶん抗しきれないものと思います。(^^;)

    いろいろ比較試聴はありましたが、穏やかな初夏の午後、音楽を楽しむことができました。最後のアナログの雰囲気感はさすがでした。

    byK&K at2018-06-07 12:35

  4. Harubaruさん、

    ありがとうございました。

    Harubaruさんのそれほど大きそうには見えないリュックからお宝が出るは出るは…
    ドラえもんのポケットのようでした。(笑)

    QuadRIng強化バネの効果はちょっとビックリでした。不思議なものですね。

    お互い旅行などでしばらくお会いできないでしょうが、ウェルフロートではまたお世話になると思いますのでよろしくお願いいたします。

    byK&K at2018-06-07 12:56

  5. K&Kさん、こんにちは!

    静かな闘志を秘めた紳士達の大人のオフ会といった感じを受けました。

    ウェルフロートのバネの強化と線径を太くした改良はとても興味深いです。
    「ビイーン」よりも「ビン」て感じのテンションの方が音の方も締まる傾向にあるのかと想像しました。

    byCENYA at2018-06-09 09:32

  6. CENYAさん、

    こんにちは。

    ウェルフロートの強化版の音の違いは不思議でした。
    CENYAフロートのワイヤー線径アップも試してみたくなったでしょ。(笑)

    サブ・ウーファやラックのフロートのところだとそんなに大きな音の差にはならないかもしれませんが…
    CENYAさんの次のレポート楽しみにしています。(笑)

    byK&K at2018-06-09 12:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする