ケニティー
ケニティー
山梨県在住。2013年10月3日(木)に B&Wのスピーカー 805Diamond Limitedを導入して新しいオーディオライフを楽しんでいます。 プリメインアンプ:SANSUI α907 Lim…

マイルーム

オーディオ大好き
オーディオ大好き
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2013年8月初旬にネットワークオーディオを導入して、かつてのオーディオ熱が再発しておりますw 更に、スピーカー(B&W 805D Limited Edition)に魅入られて購入しちゃいました(汗…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日記

エージングでの素朴な疑問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年10月13日

 2013年10月3日(木)にB&W 805Diamondが家にやってきて10日が経ちました。
エージングは邦楽、ジャズ、オーケストラ、オペラなど、自分が聴きたい曲に偏って行っていますw

映画「海猿」のサウンドトラックは迫力満点で気に入っています。

そこで、ふとエージングの延長として思いついたのが、映画鑑賞です。
プリメインアンプにDVDの音声プラグ(赤・白)を挿して映画「タイタニック」を観たのですが、背景の音楽の鳴り方、効果音など、やっぱり音像の表現が良いと感じました。

しかし、
エージングが済んでいない状況で、効果音(爆発音など)はスピーカーを痛める原因となり得るのか?と心配になっています。
皆さんはエージング期間はどのように過ごしておられるのでしょうか?
基本的にエージング期間中は映画などの音声は悪影響となり得るのでしょうか・・・

エージングについての常識、経験則など、もしよろしければお教えて頂きたいです。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 初めまして、takapalpalと申します。

     エージングついて、
    私は、経験則は無く、実感をしていないのですが、以下のアドバイスをしてもらったことがります。

     キコアコHB-1のエージングについて、開発者と、このスピーカー使いの方の意見として、エージングは、音楽を鳴らして時間をかけてエージングしたほうがよいということでした。

     わたしは、安易にてっとり早くエージングを済ませたくて、
    尊敬するJBL4365使いの方に、コーンのストレッチ運動のような音源を使い、早く動きをよくする方法も聴きましたが、今は、なんとなくですが、音楽をガンガン?聴かせてエージングしようと思っています。

     すみません、受け売りの話で、何のアドバイスにもなっていません。

    bytakapalpal at2013-10-14 03:11

  2. こんにちは。オーディオショップの人に教えてもらった話ですが、一日3時間平均として、月約100時間で半年の600時間が必要期間との事です。

    ネット聞いた話ですが、音楽だけでなく、アナウンサーの声などで音域の広いNHKラジオが良いという話もあります。

    雑誌の評論家だとラジオを夜も含めて一日中鳴らすという方法のがあり、私もそうしましね。

    爆発音はどうなのでしょ?やめた方が無難とは思います。

    byYongJoon at2013-10-14 08:46

  3. 所詮市販の音源です。痛めるというほどのことはないでしょう。どんな音源であれ鳴らしていればエージングは進みます。

    ただサイン波などや人工的な音では熟成も遅いし大雑把で癖のある音になってしまいます。D、fともにレンジの広い、ナチュラルでアコースティックなクラシックのオーケストラ曲などが良いでしょう。生録があればそれが理想です。

    スピーカーは楽器と同じです。広いレパートリーでよい音楽を奏でながら根気よく育てていくべきです。

    byベルウッド at2013-10-14 09:58

  4. ケニティーさん、おはようございます。

    折角の音楽を楽しむことができる限られた時間に、エージングを目的にして音楽を再生するのも、何だかもったいない気がします。

    お好きな音楽をお聴きになれば、良いと思います。好きな音楽を聴いていれば、ケニティーさんのお好きな音楽にあった感じでスピーカーもこなれていくと思います。

    所謂オーディオファイルっぽくない意見ではありますが、ご参考まで。

    by大盛華麗 at2013-10-14 10:07

  5. 説明不足でしたので補足しますね。

    一日3時間程度の通常の音楽再生は当然、自分の好きな曲を再生します。エージングとともに変化する音の変化を楽しむのも、今しか出来ない楽しみですから。

    仕事にいってる時などは、ラジオをつけっぱなしにしました。夜は「屋久島の雨川の音」といった、就寝用の音源をずっとかけてましたね。

    一日20時間再生だと、30日で600時間になるという計算です。

    byYongJoon at2013-10-14 11:41

  6. takapalpalさん 初めまして!

    コメントありがとうございますw
    スピーカーの開発者の方のご意見では、音楽を再生した方が良いとのことなのですね。

    貴重な情報をありがとうございましたm(_ _)m

    byケニティー at2013-10-14 11:43

  7. Yong Joonさん こんにちはw

    1日3時間換算で、半年間600時間・・・まだまだ先は長いです。
    アナウンサーの声なども良いとされているのですね!
    ラジオもエージングに取り入れてみたいと思います。

    参考にさせて頂きます。
    ありがとうございましたm(_ _)m

    byケニティー at2013-10-14 11:49

  8. ベルウッドさん こんにちはw

    私はオーケストラ、ジャズ、J-POP、洋楽、オペラ、歌謡曲などいろいろな音源を持っているので、それを中心に、優し目の音が中心の映画やインターネットラジオも流してみたいと思います。

    貴重な情報をありがとうございましたm(_ _)m

    byケニティー at2013-10-14 11:55

  9. 大盛華麗さん こんにちはw

    音楽を聴く時は、エージングのことを気にせず純粋に音楽を楽しむ。それ以外の時は、ラジオや質の良い音を中心にやってみたいと思います。
    確かに、大盛華麗のおっしゃる通り、音楽を聴きたい時は自分の好きなものを中心に流してみますw

    貴重な情報、ありがとうございましたm(_ _)m

    byケニティー at2013-10-14 12:02

  10. Yong Joonさん 補足ありがとうございます!

    通常の音楽再生では自分好みのもので、それ以外は、ラジオや自然の音源を使用というのを私もやっていきたいと思いますw

    詳細に説明して頂き、ありがとうございました!

    byケニティー at2013-10-14 12:06

  11. ケニティーさん、こんにちは。

    個人的にケーブルのエージングは修行の様な感覚ですが、スピーカーやアンプのエージングは比較的楽しいです。
    こいつはどんな成長を見せてくれるのだろうとワクワクしながら自分の好きな音源を普通に再生すれば良いと思います。気長に楽しみたいですね。

    因みに私はスピーカーがまぁエージング出来てきたかなと思うまでに半年位はかかりました。それからも良くなっている気はします。

    bykanata at2013-10-14 12:13

  12. kanataさん こんにちはw

    そうですねw 好き音源を中心に気を長~~~く持って、逸る気持ちを抑えて楽しんで行こうと思います↑

    エージング効果を実感するまでに半年・・・それからも良くなっているなんて、ワクワクしちゃいますw

    ありがとうございましたm(_ _)m

    byケニティー at2013-10-14 13:22

  13. ケニティーさん、こんにちは。

    SPのエージングなんて日々熟してくる音に対し、
    「おら、わくわくしてきたぞ」(孫悟空風に)
    と思えば楽しい物です。

    最良になるまでの過程を「すっぽかす」なんて、
    もったいない気もします。

    私は『昨日と違う今日の音』も楽しみたいと思っています。


    PS:潜在的なのマゾなだけかも知れませんが(汗)

    byニッキー at2013-10-14 15:54

  14. ケニティーさんへ

     私的には アマリ気にした事は無いですね。  もちろん遠慮などもしません(笑) 最初からガツンガツン入れちゃってます。  ただ、音源はあくまでも「音楽」で自分で耐えうる音量(笑)かつ近所迷惑にならない音量です !(^^)!


     強制的に慣らす=劣化?(エージング)のは聞いた事があります。 スピーカーを向い合せに置き、接続を逆相として(低音の音量を打ち消しあい聞こえ難くする為)毛布などで何重にも巻き三日三晩(期間はテキトー)鳴らし続ける! これで「こなれる」らしいです。  某販売店では行うとか・・・ ((+_+))


     機器は使っていればイヤでも劣化していきます。 エイジング=視聴する事で音の変化はありますが・・・ だから色々変えるんですよね。  スピーカーになんて置き方に法則はありませんから・・。 その都度変えて、自分の好みに近づけるんですよ (^_-)  ウチなんて、一年同じ位置に居た事がありません! エイジング=劣化と同時進行で(笑)


     「海猿」のサントラは面白いんですか? ちょっとサンプルでも聞きに行ってきます(^J^)  サントラって案外いいソフトが揃ってますよね。  「グラディエータ」とか「ミッションインポッシブル」・・・「もののけ姫」 私の定番CDです。  凄まじい低域が入っています(笑) スピーカーを逝かせない程度の音量で楽しんでみて下さい。  お勧めだよ-- (^_-)


     アコス…。

    byアコスの住人 at2013-10-14 20:53

  15. ニッキーさん こんにちはw

    楽しいアドバイスありがとうございます(笑
    現段階でも十分なほどに良い音で鳴ってくれているので、あまり焦って先を急がず、ニッキーさんの仰る通り楽しんで熟すのを待つことにしました!

    ありがとうございました!

    byケニティー at2013-10-15 10:58

  16. アコスさん こんにちはw

    最初から大きめの音量で遠慮なくガツンといってますか(笑
    エージング一つとっても、皆さんそれぞれの思い、方法でやってらっしゃる事がわかりましたw

    毛布を何重にも巻いて鳴らし続ける・・・なんていう荒行もあるんですね(汗
    私の大事な息子(なんでもそつなくこなす805D)にはとても出来ないですw
    ちなみにサンスイのアンプ907Limitedは、伸びやかで優しい高音が特徴で働き者なので、長年連れ添った愛妻という位置付けになっています(笑

    実はスピーカーを少し内側に向けてみたのですが、音場の広がり感が今ひとつだったので、元のポジションに戻しちゃいました(汗

    映画「海猿」には特別な思い入れがあるからというのもありますが、サウンドトラックの『救出』という曲は、海底でバディーと死を待つだけの状況から、仲間たちが助けに来るというシーンで感極まりましたw
    少しだけ軍隊の行進曲のようなフレーズもカッコイイです↑

    もう一つは格闘家のボブ・サップの入場シーンで使われていて有名?な曲、「R・シュトラウス:交響詩《ツァラトゥストラはかく語りき》冒頭」が最近はお気に入りですw
    太鼓の低音から、一気に高音に抜ける様は圧巻で、何度も聴いてしまいます!
    映画「2001年宇宙の旅」のテーマ曲って言った方が伝わりますかね(笑
    グラディエーター、ミッション・インポッシブル、もののけ姫・・・ちょっと私もサンプルを探ってみますw


    今回 皆様からいろいろなお話を聞くことができて、自分の中でのエージングの位置付も明確になりました。
    また、オススメの音源なども知ることが出来て、とても嬉しい一時を過ごすことが出来ました。
    ありがとうございましたm(_ _)m

    byケニティー at2013-10-15 11:33

  17. 高価な新品SPを購入した者だけの特権として自分色のSPに育てて下さい。

    byexceed8 at2013-10-15 12:28

  18. 聴感上のSP音の変化は
    SP自体のエージングによる部分はもちろんあるのですが
    私の場合は、「自分自身の聴き方」のブラッシュ・アップの方がより重要だと感じています。

    SPから出ている音波は同一であっても、それをどう音楽と感じ・解釈するのかによってまるで違う聴こえ方になる。機器の本当の実力を見抜けていないなぁといつも後になって反省します。
    B&Wはきちんと作ってありますので
    SPのせいではなく、大体自分のせいであることが多い。
    自分のSPとはそう考えて付き合っています。

    byakahanamizuki at2013-10-15 12:47

  19. exceed8さん おはようございますw

    そうですねw
    今回の805Diamondの新品購入にあたっては、深い思い入れと決断がありました。
    自分色に育てていきたいと思います↑

    エージングもまだ済んでいない状況なのに、ホントに良い音を出してくれています。
    高いお値段でしたが、その見返りは十分にあったと思います(笑

    byケニティー at2013-10-16 09:46

  20. akahanamizukiさん おはようございますw

    私も「自分自身の聴き方」って重要だと思いました。
    体調不良で音楽を聴いても、今ひとつに聴こえたり、注意力散漫で、アンプがまだ暖まってないのに???って勘ぐってしまったり、そんな経験もありました。

    ・心の眼をしっかり開いて音楽と向き合って感動を得る
    ・優しいBGMとして心が癒やされて、心が満たされる

    どちらの向き合い方も大好きです。
    このスピーカーに変えてから、書斎で音楽を背中で感じるのが凄く心地良いです。

    DIATONEのスピーカーの頃は、この音を全神経を集中して聴きとってやる!っていうスタンスで聴くことが多かったように思います。
    B&Wのスピーカーに買い換えてからは、それに加えて、良い音が自然に入ってくるので、力まずに聴かなくても最高に心地よいことが分かり、楽しみが増えました(笑

    akahanamizukiさんのお話の趣旨とは大分ズレてしまいましたが、私も自分のSPにもっともっと信頼を寄せて付き合っていきたいと思います。
    もちろん、神経を研ぎ澄ませて音楽と対峙して味わう楽しみ、より良い音を探求する楽しみも満喫していこうと考えていますw
    たいへん感慨深いご意見、ありがとうございましたm(_ _)m



    今回も皆様からの貴重なご意見にとても助けられましたm(_ _)m
    ありがとうございました!
    私も何かのお役に立てるように、微力ながらも努力して、お返しして行けたらと思っています。
    今後ともどうぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    byケニティー at2013-10-16 10:21

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする