ケニティー
ケニティー
山梨県在住。2013年10月3日(木)に B&Wのスピーカー 805Diamond Limitedを導入して新しいオーディオライフを楽しんでいます。 プリメインアンプ:SANSUI α907 Lim…

マイルーム

オーディオ大好き
オーディオ大好き
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2013年8月初旬にネットワークオーディオを導入して、かつてのオーディオ熱が再発しておりますw 更に、スピーカー(B&W 805D Limited Edition)に魅入られて購入しちゃいました(汗…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日記

Harubaruさん邸訪問記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月29日

2016/4/28(木) Harubaruさんのオフ会にお誘い頂きました。
今回は私(ケニティー)とgenmiさん、ニッキーさん、ぽにしぇっとさんが同行いたしました。

私は今回 Harubaruさんとぽにしぇっとさんが初顔合わせでした。
ぽにしぇっとさんは駅の改札での待ち合わせで、中央でない方のレアな方の出口からの登場で「忍び」というセカンドネームが命名されましたね(笑

ぽにしぇっとさんともファイル・ウェブで交流があったため、全く壁がなく話が弾み、いざHarubaruさん邸へ向かいました。

Harubaruさんの素敵な笑顔とB&W802D3と真空管のアンプの美しい姿を見て、皆のテンションは急上昇です。


Harubaruさんから丁寧にシステムについて説明をして頂きいざ試聴会へ

Jeanette Lindstrom 『Feathers』


美しいピアノの調べと繊細な女性ボーカルの静かな佇まいが、802D3の潜在能力の高さを物語っているように感じました!
大きなボディのスピーカーというよりもその存在が消えていました。
ボーカルは軽やかで開放的な鳴り方をしていて、包み込まれるような響きとの相乗効果によって綺麗な空間表現がされていると感じました。



いろいろ聴いている間に真空管が温まってきたこともあり、私が持って来たCDの右上のゴスペルではコーラスの一つ一つが細かく聴こえながら厚みのある中低域が広がり迫力満点。
柴田淳を聴くと艶っぽいファルセットが余裕をもって部屋に広がっていく感じに 私は悩殺でした。

左上のカラヤンニューイヤー・コンサート9曲目(ワルツ 春の声)は厚みのある交響曲をバックに従えて美しいボーカルが朗々と浮き上がってきます。
フォルテシモからピアニシモまでの余裕のある表現力で描かれていますね。
これは何気なく聴き逃してしまいがちですが、凄いことだと思いますよ!
そしてぽにしぇっとさんが持ってこられた左下の「Engleskyts」。
これは壮大なパイプオルガンの響きに加えて高域の綺麗な女性ボーカルが降り注ぐ凄い収録の代物!
ここでもお部屋の響きが効いていまして、凄かったです。
上手く言葉に表現出来ないのですが、曲が終わってしばらく放心状態・・・そんな感じです(汗


そして、ぽにしぇっとさんスーパーセレクトからあえて異端の1枚!
電子音楽でのサウンドを!
***う~む・・・コメントが難しいですが、これも802D3の大人の余裕という感じで そつなく鳴っていましたね(汗
ぽにしぇっとさん ネクストチャレンジしましょ!




Harubaruさん邸のリビングをお借りして 楽しい飲み会へ突入です。
あ・・・言い忘れたのですが 前日の疲れを引きずって睡魔が酷かったのですが、真空管が温まってくる頃には眠気が吹っ飛んで 802D3のサウンドでアドレナリンが出ていましたw

Harubaruさん!
ニッキーさんの自虐トークとダジャレ、genmiさんの切り込み隊長ぶり、ぽにしぇっとさんの個性がおりなす 最高に楽しい飲み会になりましたねw
共通の趣味を持つオーディオ仲間たちと談義を交わすのは本当に楽しいです。
Harubaruさんの説明やおっしゃっていることが 私のような若輩者にも分かりやすく 丁寧で親切だなぁ~って観心しちゃいました。

クロックの聴き比べとハイレゾの聴き比べクイズは とても有意義な企画でしたね。
自分の好みもより分かるようになった気がします。
楽しいひとときはあっという間に過ぎてしまうものです・・・
最終の電車に間に合うように、足速く帰らせて頂きましたが もっとお話していたかったです。
Harubaruさん 楽しい試聴会を開いて頂き、たくさんのお気遣い頂きましてありがとうございました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ケニティさん

    様子を教えていただき有難うございます。

    マラソンオフ会第一弾ですね!

    Harubaru邸は、この半年で数年分の進化を遂げましたから、昨年とは別物だと思っています。

    私はSPが響きや伸びやかさと共に、しっかり制動されている音を高DFのアンプで目指してきましたが、Harubaruさんは真空管でD3をどのように手懐けているのか、興味深々です。

    B&WD3シリーズの良さは数あれど、個人的には一番の特徴は音離れの良さだと思っています。
    ラッパの自然で抜けの良い音はホーン型を彷彿とさせますね。
    この音は、SDシリーズでは逆立ちしても出せません。
    自分がバイオリン派で良かったと思っています。

    私は30日組ですので、明日が楽しみです。

    bymerry at2016-04-29 20:52

  2. ケニティーさんこんばんは。

    昨年もHarubaru邸を訪れた私が記事書かずにすいません。
    本当に文筆は苦手なもので(爆)

    私の印象では昨年指摘されていた部分を全て改良した印象でした。
    リビングのリホームしかり、電源対策しかり、ウェルフロートも更に改良されておりました。

    Harubaruさんの機材やアクセサリーに対する考え、オーディオ論は私達には共感が持てるものでした。


    もはやウェルフロートの伝道師だけでは無く、「オーディオの伝道師」としてGWオーディオマラソンを完走して欲しいです。

    byニッキー at2016-04-29 21:07

  3. ケニティーさん
    一番星レビュー!
    事前情報ありがとうございます。

    Harubaruさんのお人柄が音楽に現れている様な暖かさが行間から溢れて来ますね〜

    バズケロも興味津々です。

    merryさんが仰る様に新しいB&Wは音離れが非常に良いSPです。
    特にバッフルレスの音場空間の織りなす立体感は新しい世界と言っても過言ではない程の完成度をもっていると思います。
    ドライブする機器類の個性がモロに出て来る厳しさも兼ね合わせているモニターですし、コレまで以上に鳴らし易いのではなく、標準記録のバーの高さが上がった事により、さらに高次元へのハードルが高くなったな...と。

    その先にどのような音楽世界が広がるのでしょうか?!

    未来をワクワクさせてくれる素敵な機器類をお使いのHarubaruサウンド
    明日、タップリ堪能させていただきますよ〜

    楽しかった様で皆ワクワクしています!

    では、では

    byバズケロ at2016-04-29 21:46

  4. ケニティーさん こんばんは!

    オフ会お疲れ様でした!
    Harubaruさんが設けてくれた貴重なこの機会に、そして巡り会えた人々に最大級の感謝を送りたいと思います!

    Harubaru邸でオフ会をした皆様、本当にありがとうございます!最大級の感謝を込めてありがとうございました!
    最高の時間をありがとう!

    Harubaruサウンドはホント良かったですね!
    あえて、詳しくは書きませんが・・・それにだいたいケニティーさんが判りやすく書いていますからね。
    私もいずれあんな風な大人の余裕のような風格をそなえた音を作り出したいですね!
    目指せ!追い越せ!Harubaruサウンドを目標に頑張ろうみたいな!?

    そしていつの間にそのCDの写真を撮られていたんですか!
    なんだか恥ずかしいですわ(/▽*\)~♪ イヤァン
    Harubaruサウンドで奏でられたその、異次元からの挑戦状CDは家の環境だとまた違った感じで鳴るので、もし機会があれば家に来て聴いて行ってね♪
    どう違って鳴るのかは聴いてからのお楽しみで、詳しい違いは伏せておきますね。

    Harubaruさんのお話や宴会パーティーの部は楽しかったですね。
    あと色々な企画も良かったですね!
    そして時間があっという間に過ぎ去っていきましたね。
    今回のオフ会は本当に良い経験になりました。
    もっと皆さんとオーディオ談義とか色々とアドバイスとか貰いたかったですね。
    どれもが私にとっては為になる深い話ばかりでしたからね。
    今回のオフ会で人生の経験値も貯まった感じですよ!

    それと「忍び」どういうことなの!?(笑)

    byぽにしぇっと at2016-04-29 22:03

  5. merryさん こんばんはw

    飛び入り参加にして、トップバッターとなりました(笑
    802ユーザーのmerryさんにとっては特別の意味を持つオフ会になるでしょうね。
    ピアノブラックの存在感が凄かったです。
    今回聴かせて頂いた802D3の音はエージングで更なる伸びしろがあるとなると・・・どんなことになっちゃうのでしょう。

    今回のオフ会で自分のシステムの良さも再認識できましたので、merryさんにとっても収穫の多いオフ会になるはずですw
    楽しんできて下さいね~w

    byケニティー at2016-04-29 22:13

  6. ニッキーさん 昨日はお疲れさまでしたw

    私も文書は苦手でして、誤字脱字、そして癖が凄い(爆汗
    といったところです・・・

    アンプやクロック、アイソレーション・トランス、そしてルームチューニング・・・練り込まれたシステムに調和するようにウェルフロートボードが設置されていましたね!

    ニッキーさんのお手本的なアクセサリーが目白押しでしたから、物欲に負けず コツコツ頑張って下さい!

    byケニティー at2016-04-29 22:20

  7. バズケロさん こんばんはw

    Hrubaruさんもバズケロさんと似た感性をお持ちだと思いました。
    メーカー品だけにこだわらず、自分の好みにあった音を求めて邁進されていらっしゃいます。

    中学生のころからオーディオに携わりスピーカーを自作されていたということも驚きでした。
    私は中学生の頃は音楽室でYAMAHAのスピーカー NS-1000Mとオンキョーのアンプでオーディオの世界に目覚めました(笑

    D3シリーズになって更なる高次元へのハードルが上がったということは、喜ばしくあり泣かされる旅路が続くということですね(汗
    バズケロさんも是非 サブシステムでB&Wの世界へ来て頂きたいと思っています!
    バズケロさん仕込のB&Wサウンドが聴きたいです!
    いろいろと妄想が広がってしまいましたが・・・明日は楽しんできて下さいねw

    byケニティー at2016-04-29 22:38

  8. ぽにしぇっとさん 先日はお疲れさまでしたw

    Harubaruさんのシステムの良いと思った部分を参考にして、ぽにしぇっとさん独自路線のサウンドも楽しみにしています。

    Harubaruさんやバズケロさんのノウハウのレベルになると高額な製品の性能 << それよりも低価格の機材 & セッティング・チューニング という下克上は いとも簡単に起こってしまう世界だということは B&Wユーザーは痛いほど思い知らされていますからね。

    RIMIXEDのパッケージが、ぽにしぇっとさんのリュックから見えていた時から気になってました(笑

    ぽにしぇっとさんのスピーカー(G3 GIYA)に見合ったアクセサリーは、是非 何点か同時に自宅試聴させてくれるお店を見つけて 慎重に選ぶと間違えにくいと思いますw

    ぽにしぇっとさんは若いのに いろいろな音楽を知っていて観心しています。
    音楽・オーディオという感動によって救われて、人生における潤いと豊かさを分かち合える仲間との出会いに、奇跡に私も感謝しています。

    「忍び」・・・それは 皆中央の改札で待ち構えていた所を 意表をついた裏街道からの襲来でしたから(笑 忍者的な意味を込めてみました(爆

    byケニティー at2016-04-29 22:58

  9. ケニティーさん、マラソンオフ会お疲れさまでした^^
    もちろん、Harubaruさんもですね!

    僕は1日組ですが
    ケニティーさんのレポートを見て
    楽しみになってきました!


    いや~、本当に楽しみです^^

    byRIRA_ at2016-04-30 08:08

  10. ケニティーさん、おはようございます。

    初日の日記を書いて下さり、ありがとうございます。

    ケニティ―さんのお人柄が感じられる内容で嬉しいです。次からのハードルが高くなるので褒め過ぎないでください、とお願いしたのに、ケニティ―さんを初め、参加者の皆さん、褒め過ぎですよ。
    今日以降の参加者の皆さん、大したことありませんからあまり期待しないでくださいね。(^^;)

    拙宅の音はともかく、みなさんの楽しそうしているのを見ますとオフ会を開いてよかったなあと思います。

    ケニティ―さんはとてもお優しいお人柄で、初対面にも関わらず、もう何度もお会いしたような感じでした。遠くから来ていただき、ありがとうございました。

    ニッキーさんは去年に引き続き、2度目の参加でしたが、ニッキーさんのキャラはオフ会を盛り上げてくれるのに貴重ですね。ウェルフロートの伝道師、バトンタッチしますので、よろしくお願いします。(笑)

    ぽにしぇっとさんは、今回初めてお会いしましたが、ニッキーさんとはまた違ったキャラでとても楽しかったです。ぽにしぇっとさんがとてもお若いのでびっくりしましたが、参加者の平均年齢が30台というのも私には衝撃的でした。

    genmiさんは、とても気配りをされる方で、皆さんが帰られた後も後片付けを手伝って下さりありがとうございました。帰りが遅くなりますのに、genmiさんこそ、大人の余裕ですね。

    それから、2日目でも同じ音当てクイズをやったのですが、とても面白い結果が出ました。2日目の方の日記を期待していてください。

    今、3日目のお客様を迎える準備をしています。なんとか無事に乗り切り、皆さんに楽しんでいただければと思っています。

    byHarubaru at2016-04-30 10:41

  11. おはようございます。
    やはりオフ会はたのしそうですね。

    拙宅はかなり音源が雑食なので、皆様の裏メニューをお持ちいただくオフなどやりたいところですが、いかんせん北海道。

    住むにはいいところなのですが、こういう時は寂しいですね。

    by呑珠庵 at2016-04-30 10:42

  12. 呑珠庵さん、横レスです。

    楽しそうにはしゃいで見えてすみません。

    私はいろいろなお宅を訪問するのも大好きで、去年も、愛知、富山、京都、大阪と周って来ました。今年は、すでに、山梨、長野、富山を周って、静岡、愛知、岐阜へも行っております。

    今年は健さんと更に西の方まで遠征する予定ですが、呑珠庵さんさえよろしければ、いつか北海道まで行きたいと思います。

    大した裏メニューは持っていないので今から準備しなければなりませんが。(^^;)

    byHarubaru at2016-04-30 11:54

  13. いえいえ、こちらも楽しくなるのでオフ会の話は大歓迎です。
    私はもちろん歓迎いたしますよ!

    こちらは音源と北海道の美味でお出迎えしたいとおもいます。

    by呑珠庵 at2016-04-30 13:39

  14. genmiさん、レスありがとうございますw

    そうなんです・・・マッチョで丹精な出で立ちからは想像できない綿密なタッチでしたから 前日からの疲労困憊を引きずって ラリホーの呪文にかかってしまいました(汗

    でも後半からの有機的な中低域とホールトーンの響きにのったボーカルに魅せられてみるみる復活したのを覚えています。

    音当てクイズは、だいたい自分のイメージ通りでしたので、改めて自分の好みを知る機会となりましたw

    ハイレゾやSACDなどスペックでは勝る音源でも、収録に長けたCDの方が好みであったり、一概にスペック戦争に乗っからない良し悪しがあるということがオーディオの楽しさを盛り上げてくれますね。
    スペックではなく最後は自分の好みなんでしょうね。

    802D3はこれからエージングで更に変貌を遂げていくと思います。
    オーナーであるHarubaruさんはもとより 我々も今後 楽しみが尽きません。
    寝ずのセッティングに追われながらもオフ会を開いて頂さったHarubaruさん、機転を利かせてお誘い頂いたgenmiさん
    楽しいオフ会のひとときを提供して頂きまして
    ありがとうございました!

    byケニティー at2016-04-30 17:17

  15. RIRAさん こんにちはw

    真空管のアンプが温まってくる頃には有機的なテイストも相まって、楽しさに拍車がかかると思います。
    エージングが済んだ頃にはど~なっちゃうの?
    という気持ちから
    もう一度 訪れたくなる好奇心とも格闘するはずです!

    今回は潜在能力と素性の確認という形で私は挑みました(笑
    恐らくフリーザ様のように何度か変身の余地が残っているでしょう!w

    byケニティー at2016-04-30 17:23

  16. 呑珠庵さん、レス頂きましてありがとうございます。

    私は山梨で一人のんびりとオーディオを楽しんでいましたが
    運良くこのサイトをきっかけに仲間が出来て、気難しかったB&W805SDを投げ出さずになんとかやってこれました。
    ノウハウやソフトの出会いも仲間がいると波状的に広がります。
    北海道にも必ず潜在的な仲間がいらっしゃると思いますので
    このファイル・ウェブがそのような出会い・奇跡を起こしてくれると信じています。
    呑珠庵さんの今後のオーディオライフを心より応援しております!

    byケニティー at2016-04-30 17:50

  17. Harubaruさん オフ会にお招き頂きまして ありがとうございましたw

    今回の日記を書いたり、届いたレスを読みながら笑いを堪える場面が何度もありました(笑
    楽しかった思い出や感想を形に残しておくと、楽しさが膨らみますね!

    Harubaruさんのお人柄なのでしょうね・・・全く遠慮無くお話させて頂きました。
    もっとお話していたくてHarubaru邸を後にするのが名残惜しかったです。

    2日目の音当てクイズの結果、楽しみです(笑
    Harubaruさんの所で聴かせて頂いたJeanette Lindstrom 『Feathers』がお昼に届きましたので聴きながらこのレスを書いています。
    ピアノのアタック音の生々しさと女性ボーカルの優しさが絶妙にマッチしている名盤ですね!
    とっても気に入りました★☆彡

    ニッキーさんとぽにしぇっとさんの微笑ましい師弟関係から今後も目が離せませんw
    ニッキーさんがとても頼もしかったです。

    【追伸】
    宴会の席では
    ぽにしぇっとさん どんだけお酒強いのぉ???w
    って思いました(笑

    今後もオフ会が続いていくと思いますが、頑張って下さいね!
    また、機会を見て伺わせて頂きますm(_ _)m

    byケニティー at2016-04-30 17:55

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする