ikemas
ikemas

マイルーム

メインオーディオ
メインオーディオ
持ち家(戸建) / その他 / その他
2019年1月現在のメインシステム。 YAMAHAの調音パネルを設置してみました。 接続コードは全てLINNで統一、スピーカーコードには塩田電線の電源コードを使用 パワーアンプ:Sa…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

フォノイコライザー到着

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月27日

オーディオルームの掃除をしてたらオーディオショップから”フォノイコ来たよ”との電話が・・・。

ちなみに注文したのは月曜日(休み)なんですけど、メーカーの人が火曜日速攻で送ってくれたそうです。

で即取りに行ってきました。
借りてたフォノイコ試聴機を持って。

んで早速レコードを聴きながらこの記事書いてます。


なお、オプションカードはMCカートリッジのハイインピーダンス入力を選択。

いままでハイインピーダンスのMCカートリッジはデンオンのDL-103しか持ってないので使うかどうかは分かりませんがいちおう。

本体にセット済みでした。
あと1スロット余ってますが使いたいものがないんですよね。

使う端子は標準のMC Lowアンバランス入力とバランス音声出力なので使わない端子はショートorキャップしてます。

電源ユニットは試聴機を借りたときと同じくCDプレーヤーの下にセット。

意外と電源コードが短いので、フォノイコから余り離せないんですが、ちょうど最下段が余ってて収まりがいいのでここに置きました。

試聴した時と違うのがプレーヤーですが、

試聴した時より各段によくなってて、フォノイコ自体の味付けが薄味でプレーヤーのいいとこ(悪いとこもですけど)を引き出してくれるようで、とにかく自然な広がりで心地よいサウンドを奏でてくれてます。



そういえば今回導入したレコードプレーヤー、アームリフターが付いてないんですが、どうやらメーカー出荷時から付いてなかったようです。

いかにもここに付くだろ的なねじが見えるんですけど。

そもそもアームリフターが最初からついてないプレーヤーとかもあったので、とりあえず使う分には困ってないんですけど、年明けに製品が入荷したら入れ替えになるようです。


ま、どちらにしてもひとまずこの度の機器入れ替えはこれで終わりということで。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ikemasさん、はじめまして、
    Vida Supreme導入おめでとうございます。(素の)VidaとVida Supreme, そんなに違いましたか? Supremeは私も気になっているフォノイコの一つです。今後のインプレ、楽しみにしております。

    by柳緑花紅 at2018-12-27 23:07

  2. ikemasさん
    はじめまして
    バズケロです。

    Vida Supreme導入おめでとうございます。
    Vida は厚い音のイメージがありましたが、今回はどうでしょう?!
    気になっている一品なので引き続きのインプレが楽しみです。

    様々な端子オプションが豊富で、ユーザーの使用環境に応じてセットできるのが魅力の一つ。
    別電源になったことでS/Nも進化しているのもポイント高いです。

    アナログは個性を楽しめるのでやめられませんね!

    では、では

    byバズケロ at2018-12-30 11:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする