へっぽこハム太郎
へっぽこハム太郎
日記みたいに自己満足の行為を覚書してます。 あまり参考にはならないかもしれませんが、ご賞味?下さいませ。

マイルーム

へっぽこオーディオたち
へっぽこオーディオたち
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5ch
バロック世代のクラシックを主に聞いてますが、良いと思ったらジャンルは何でもありです。 主な使用機器 SACD-P:ESOTERIC X-01D2(Ver'VUK2)    :SONY S…
所有製品
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC P-03
  • Blu-ray Discレコーダー
    PANASONIC DMR-BRZ2000
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-70A
  • DAコンバーター
    ESOTERIC D-03
  • オーディオボード
    fo.Q AB-4045

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

QRD FOOT自作 その2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年07月30日


予てより注文していた角材が到着。
材質はウォールナットである。


ハードメープルやホワイトアッシュも考えたが、QRD→アメリカ製→ウォールナット(アメリカンテイスト)という安易な発想である。

オリジナルQRD FOOTに似せて、前面上部をオボロでギンナン加工を終了。これから本体に取り付け穴を穿孔し、足の取り付け。
いきなりウォールナットで加工するほど強靭な精神は持ち合わせていないので、前もって練習しておいて良かった。


ちなみに、角材の値段は4つで5千円くらい。如何にオリジナルFOOTがボッ○クリかお分かり頂けるかと。

塗装は自然塗料を使うか、ウレタン塗料を使うか悩みどころ。
手で触る家具なら自然塗料一択なんだけどねぇ・・・・・

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ハム太郎さん、、おはようございます。

    なかなか豪華な感じですね、、本体のQRDより上(^^;)
    純正のFOOTは本体とは取付ネジ1本なので力を加えると曲がりますが、自作は2本の様で安定感ありそうですね。
    また純正はその為か、本体との当たり面を低くしていますが、精度が悪くて役に立っていませんので、2本で平らの方がよっぽど良いと思います。

    まずはお久しぶりでしたので、ご挨拶まで、、
    大変なリホーム終わって、海外旅行でも行かれているかとも思っていました。

    by at2014-07-30 22:42

  2. 晶さん、こんばんは。

    >なかなか豪華な感じですね、、本体のQRDより上(^^;)

    それは言えてますねA^^;

    試しに、ウォールナット総無垢材でQRDのDiffusor(600×1100×100)を製作した場合の見積をしてみましたが、8万円でお釣りがきますね^^;

    Diffusor単体で7万円くらいだそうですので、自分で作ると安上がりです。

    QRD米国版の使用木材が詳細は不明ですが、日本製(ライセンス生産)よりも重厚な木材を使っているとの事で、音質が良いとの噂があるようです。


    >純正のFOOTは本体とは取付ネジ1本なので力を加えると曲がりますが、自作は2本の様で安定感ありそうですね

    私は聴く度に毎回、設置と撤去をしていますので、足(FOOT)の強度はかなり必要になってきます。

    先日の六角鬼目ナット強化も手伝って、本体の全自重を片足で支えても問題ない強度を持っています。


    >大変なリホーム終わって、海外旅行でも行かれているかとも思っていました

    残念ながら?リフォームで、ソナスファベールのアマティ・フトゥーラを新品で購入できるくらいの金額をキャッシュで支払ったので、海外旅行する余裕もありません(泣)

    byへっぽこハム太郎 at2014-07-31 11:51

  3. ハム太郎さん、、おはようございます。

    >QRD米国版の使用木材が詳細は不明ですが、日本製(ライセンス生産)よりも重厚な木材を使っているとの事で、音質が良いとの噂があるようです。

    私のはDiffractalですので凸凹部分がかなりあるのですが、実は材質自体に疑問を感じているので、全体をウレタン塗装する計画をしています。
    上手くいかなかった時は悲惨ですが、、、(^^;)

    塗装は屋外でする予定ですが、ちょっとこの暑さがたまりませんね

    by at2014-07-31 22:44

  4. 晶さん、こんばんは。

    >私のはDiffractalですので凸凹部分がかなりあるのですが、実は材質自体に疑問を感じているので、全体をウレタン塗装する計画をしています。
    >上手くいかなかった時は悲惨ですが、、、(^^;)

    失礼ながら、なかなかのチャレンジャーですねA^^;(勿論、良い意味でです)

    Diffractalを塗装ということで、缶スプレーでは吹き方、仕上がりに関して、かなり難しいかと思いますので、エアツールでの塗装ということになります。

    使用エアブラシは、ガンアクションタイプ、ノズルが0.5mm以上(1.0mmを超えると逆に使い辛い)、カップは独立タイプ辺りが使いやすいでしょう。

    使用塗料は2液混合ウレタンクリアーで、硬化剤別売りされているものが便利です。

    気候、温度、湿度、ノズル径、コンプレッサー圧力等で変わる希釈溶剤の割合は経験でだいたい分かりますが、分からない場合は試し吹きして薄め加減を変えるのがベストです。

    ここを参考にされては如何でしょうか↓

    http://www.tosou-ya.com/g_tool.htm

    byへっぽこハム太郎 at2014-08-01 10:34

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする