Locomo66
Locomo66
好きな曲をできるだけいい音で聴きたくて、この世界に嵌りこんで数十年。 人によっていい音の方向性が違うようだけれど、私にとっては原音を忠実に再生するのがいい音に感じるようです。 音楽のジャンルは、ジ…

マイルーム

オーディオルーム
オーディオルーム
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
オーディオルームといってもとても狭く(約5畳)、床や壁もやわなので音響的には劣悪な環境です。PhileWebに集う諸兄からみればツッコミどころ満載だと思いますが、少しでもいい音を聴くことができるようい…
所有製品
  • DAコンバーター
    ESOTERIC D-02X
  • ネットオーディオプレーヤー
  • プリメインアンプ
    TECHNICAL BRAIN TB-Zero/int
  • その他アクセサリー
  • その他オーディオプレーヤー
    SFORZATO DST-01

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

金属たわしアース2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月29日

デジタル系機器(LAN関連機器)に金属たわしアースを接続していろいろやってみました。

開催が危ぶまれておりますがオリンピックイヤーなので、ビジュアル的に、金(黄銅)、銀(ステンレス)、銅のたわしアースを作って、あちこちに接続して遊んでみようかなとも思ったのですが、置く場所も、遊ぶ時間も限られているので、高周波ノイズ減衰の観点から導体抵抗の一番大きいステンレスのみを使って、LAN関連機器間のケーブル接続(STP・UTP)を換えて試聴してみました。



機器間をSTPケーブルで接続し仮想アースを両端接続をしたり、片側接続をしたり、UTPケーブルで機器間のシャーシアースを絶縁したりして試聴してみましたが、正直言ってどれも微妙な差で、機器がどれかの仮想アースと導通する状態さえ作っておけば、私の耳にはブラインドで聞き分けられるほど大きな差を感じませんでした。
プラシーボ効果かもしれませんがあえて言えば、LAN関連機器間をすべてUTPケーブルで接続(LANアイソレーターも接続)して、機器間のシャーシアースを絶縁した状態で、機器それぞれに仮想アースを接続するのが、試聴上の結果が一番よいような気がしました。
たわしアースの材質を変えればまた違う結果が出るのかもしれません。
確実に言えることは、たわしアースの数を増やすごとにその効果が増したことです。

こうしてLANケーブル(STP・UTP)や、金属たわしアースの接続先機器をとっかえひっかえして音を聴いてみると、私の所有機器の場合は、やはりNASがノイズをまき散らしているように感じられます。
アース対策であろうが、電源対策であろうが、ノイズを多く発生させる機器への対策を手厚くし、その影響をアナログ系機器に与えないようにすることが、音質改善のためには一番効果的であると思いました。

デジタル系はこれぐらいにしておいて、次はアナログ系だ。
こちらは先人のノウハウがたくさん公開されているので、まずは日記を読むことから始めようっと。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Locomo66さん、デジタル機器の比較試聴お疲れ様でした。

    自分は純粋なデジタル機器での確認はしていませんが、今回ご確認いただいた内容で納得しました。

    >機器間のシャーシアースを絶縁した状態で、機器それぞれに仮想アースを接続するのが、試聴上の結果が一番よいような気がしました。
    >確実に言えることは、たわしアースの数を増やすごとにその効果が増したことです。

    下手に機器間にノイズを回しこむよりは、機器単体でノイズ処理をした方がよいのは原理的にもそうですよね。

    そして、今回のたわし材質は、前回の18-8プレミアムステンレスたわしに加えて、一般的な18-8ステンレスと18-0ステンレスを加えたんですかね?

    デジタル信号を扱う機器でしたら、強磁性体の18-0ステンレスで問題ない気がしました。デジタル機器の信号ラインや電源ラインは磁性体を使っても音への影響は感じないですからね。

    リーズナブルにやるなら、デジタル機器は強磁性体で強力な18-0ステンレスがいいのかもしれないですね。

    アナログ系の実験結果も楽しみにしています。

    byヒジヤン at2020-02-29 20:31

  2. こんにちは。レポートありがとうございます。

    光メディアコンバーターの電源 L.K.S Audio社 LPS-25-USB
    ですが、電源が3Pですね。これの電源ケーブルのセンターアースが電源タップとアース導通すると STPケーブル利用でアースループするかも知れません。

    電源ケーブルの3Pセンターアースの導通はいかがですか?

    光メディアコンバーターの電源なら、お安いOA用ノイズフィルターつきの3P2P変換機でセンターアースカットするのも良いですね。

    byYongJoon at2020-02-29 21:10

  3. ヒジヤンさん

    アナログ系機器は、普通のRCAやXLRケーブルで繋いでしまうと、自動的にシャーシアースが繋がってしまいますが、LAN機器の場合はケーブルを換えるだけで機器間のシャーシアースの絶縁ができるので、他の機器に影響があるのかが簡単に試聴できます。
    LAN関連機器はそもそもノイズの塊みたいなものなので、多少機器間にノイズを回し込んでも大して影響がないのかと思いました。

    私は持っていませんが、CDプレーヤーなども、モーター制御や、ピックアップ制御でノイズを出しまくっていると思うので、RCAケーブル等の方端のシールドを切って、CDプレーヤーだけ別系統のアースに接続すると、たわしアースの効果がより上がるのではないかと思いました。(知識不足ですいませんが、信号ケーブルで方端シールド絶縁を下手にやると発振してしまうことがあると聞いたことはありますが・・・。)

    >今回のたわし材質は、前回の18-8プレミアムステンレスたわしに加えて、一般的な18-8ステンレスと18-0ステンレスを加えたんですかね?

    実をいうと、本当はオーエのプレミアム18-8ステンレスたわしで統一したかったのですが、ネットで買おうとしたら、爆買いと思われて規制がかかったのか、オーディオマニアの買い占めで在庫がないのか、瓶をいっぱいにするだけの数が買えませんでした。
    そのため、下村企販 ステンレスたわし18-8ステンレスにしました。
    18-0ステンレスは使っていません。磁性体というのはどうも引っかかるので・・・。

    byLocomo66 at2020-02-29 22:08

  4. YongJoonさん

    ご指摘ありがとうございます。
    L.K.S Audio社 LPS-25-USBをテスターで調べてみたら、みごとに電源ケーブルのセンターアースが5V電源マイナス側と導通します。

    YongJoonさんに完全に見透かされているようですね。お安いOA用の3P2P電源ケーブルを使用して、電源アースをカットしています。

    byLocomo66 at2020-02-29 22:10

  5. Locomo66さん ご回答ありがとうございました。
    電源ケーブルが3P2P変換電源ケーブルだと、電源タップでのアースループは 無さそうですね。

    となると
    ・STPシールド経由で入るノイズが多い
    ・たわしアースのノイズ除去能力が不足
    という事になりますね

    > 光メディアコンバーターは、「10Gtek A7S2-33-1GX1-SFP」です。
    SFPモジュールが付属しているものを購入しました。

    SFPモジュールの光メディアコンバーター 私はもっていないのですが、ひょっとしてSFPモジュール付きは ノイズ多いかも?知れませんね。というのは小さいコネクタ内部で光〜電気変換するので、更にお安いスイッチング電源のはずですから。

    あと、G速度対応 光メディアコンバーター、100M速度の光メディアコンバーターで ノイズ違うかも? 知れません。

    いずれにせよ、ローノイズ、ロージッターのオーディオ専用メディアコンバーターは今後期待です。

    Mixiで話題ですが、光ケーブルにインシュレーターで音が変わるそうです。コネクタ部分の振動影響?とのコメントあります。
    https://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6253388&id=81651901

    色々情報交換 よろしくお願いします。

    byYongJoon at2020-02-29 22:48

  6. ヒジヤンさ、こんばんは。
    磁性体解禁ですか。
    やはり耳以上の測定器はないと思います。
    オーディオの謎は一つ一つ解いていかないと辿りつかないものがあると思います。

    byせんべい at2020-02-29 22:51

  7. YongJoonさん

    >ローノイズ、ロージッターのオーディオ専用メディアコンバーターは今後期待です。

    光メディアコンバーターを導入して絶大な音質改善を図ることができたので、オーディオ専用のものが本当に欲しくなりますよね。SFPを備えた機器も増えてくるといいなぁと思います。

    >光ケーブルにインシュレーターで音が変わるそうです。

    そうなんですね。確かにメタルワイヤーに比べて軽いので、コネクタ部分は特に振動に弱そうですね。光メディアコンバータ自体も小さく軽いので、振動の影響を受けるのかもしれませんね。

    byLocomo66 at2020-02-29 23:28

  8. Locomo66さん

    あと、光メディアコンバーターのアナログ電源のAC電源入力部分のACノイズフィルター 無い様に思いますが?

    光メディアコンバーターの二個は LAN経由ノイズカットされますが、コンセント経由でノイズ入ります。

    うちでと ブレーカーでコンセント別にし、光メディアコンバーター一個あたりACノイズフィルター2〜3個つけてます。

    byYongJoon at2020-02-29 23:50

  9. YongJoonさん

    光メディアコンバーターのアナログ電源化で大きな効果があったので、新たに5V電源を注文しようとしています。
    コンセント経由のノイズにも留意したいと思います。

    byLocomo66 at2020-03-01 00:01

  10. Locomo66さん、おはようございます。

    デジタルとアナログの比較も面白いテーマですよね。楽しみにしています。


    横から失礼します。

    せんべいさん
    以前に、デジタル信号のみを扱う機器で音の調整をした時に感じたことです。デジタル機器の音質はノイズとの戦いであり、下記と感じました。

    ・電源も信号ラインもフェライトコアなどの磁性体でノイズ対策しても音質への影響はほとんど無い
    ・だから、仮想アースに磁性体を用いても問題ないはず

    試してませんが、多分いけると思います。18-0ステンレスの方がリーズナブルで強力ですよね。

    byヒジヤン at2020-03-01 07:04

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする