晶
高校入学のお祝いに、予てから念願のオーディオ・システムを買ってもらってから、オーディオ歴40年(途中ブランク20年)です。 ソースのジャンルはジャズ90%、J-POP5%、特に決まっているアーチスト…

マイルーム

音楽百景 晶のリスニング・ルーム
音楽百景 晶のリスニング・ルーム
借家(マンション) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
マンションの6.5帖の洋室です。 リスニング・ポジションから見て、左がほぼクローゼット、右がガラスドア、背面もガラスドアです。 入口がコの字になっていたり、巨大な柱や張りが右側にあったりで、普…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

SPケーブルの被覆もネル?は如何

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月29日

最近は音にもまあまあ満足して、すっかり音楽を聴く側に回って大人しくしていましたが、ちょっとした切っ掛け?でトリガーを引く事となりました。

以前から気になって頭の隅にあった、被覆に天然素材を採用したケーブル

オーディオ用ケーブルでは、日本オーディオやラムセス・ツー、Solid Core Audioなどのメーカーが採用しています。

そんな中、KaNaDeのHPでは「音を引き出す安価アクセサリーの自作教室」で紹介されていました。

スピーカーケーブルやRCAケーブルに使われる被覆に、綿を使うというもの

エビデンスは、被覆のプラスチック(有機物)は音の伝達(振動)によって静電気が発生し音の劣化を起こすが、綿は植物のため水管を持ち静電気を吸着し減らす作用があるとの事です。

またラダー型オーディオケーブルの、同軸ケーブルを梯子状に組み上げることにより、絶縁体特有の特異な性質を極限まで排除する事も、被覆に着目している点では一致します。

では自作教室にある被覆スピーカーケーブルを製作する事にします。

レシピ

1.OFC 2.0mm 単線 (2色購入したのですが、被覆はどうせ剥くのでどうでも良かった)

 自作教室では導体は伝導率が高いので太めの銅単線をお薦めされていますが、個人的には単線や硬いより線は導体自体の固有音が乗るイメージがあります。

 ただ被覆を剥く事や綿を巻く事を考慮すれば、まずここは自作教室に書いてある通りにします。

2.純綿弾力包帯(材質:綿100%)

 電気絶縁用綿テープと言うもの販売されていますが、ここも自作教室に書いてある通りにします。

3.非伸縮テーピングテープ(材質:綿100%、天然ゴム系粘着剤)

4.ファブリックテープ(材質:綿)

 粘着剤の材質は不明です。普通はゴム系なので音質的には良くないかも知れません。

5.ワイヤーチューブ 12AWG用金メッキ(フルテック GS-28P(G))

 銅は錆びるので、両端はワイヤーチューブを圧着して接点保持をします。

 参考 AWG換算表


6.バナナプラグ 金メッキ(オヤイデ GBN)

 使い勝手が良いのでバナナプラグを使いますが、材質はリン青銅、ニッケル下地を排したダイレクト肉厚金メッキ、セットスクリューは高剛性ステンレスらしいが、磁性は思いのほかありますね~
これは後日、SUS316製に交換です。

製作

1.銅の導体を素手で触ると錆やすくなるので、まずはOFC単線の両端の被覆を先に剥いて、ワイヤーチューブを圧着し、バナナプラグを取り付けます。

2.被覆をナイフで剥きます。

3.包帯の端をテーピングで止め、包帯を巻いていきます。

 これは結構コツが要ります。柔らかく巻いておいて、後半に伸ばす感じでしょうか

4.巻き終わりをテーピングで止めます。

5.無用なミス防止の為、極性表示用にファブリックテープを両端に巻いて完成です。

6.完成!!

 バイアンプなので2倍のケーブルが必要です。

 LCRメーターのAUTOモードでは1Khzで43.8pFの表示

試聴

音は予想外!! 柔らかいのです。

まるでネルドリップしたコーヒーの如く、、、

良い感じかも知れません。

マイルドになったからと言って、今のところ解像度が落ちた感じはしません。

ちなみにケーブルの静電気は、交換前も交換後も0Vでした。

Before

After

今日は台風接近で、湿度が高かったからかなぁ、、

KaNaDe自作教室の静電気測定写真では、イオンバランス測定用のプレートが付いてますが、帯電測定の時は外さないとならないのです。(汗)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 光陰さん、、今晩は、、

    メーカーは分かりませんが、購入はオヤイデからです。

    https://oyaide.com/catalog/products/p-1143.html

    被覆はポリオレフィン素材で誘電率が低い様で、悪くないと思います。

    by at2017-10-29 20:34

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする