晶
高校入学のお祝いに、予てから念願のオーディオ・システムを買ってもらってから、オーディオ歴40年(途中ブランク20年)です。 ソースのジャンルはジャズ90%、J-POP5%、特に決まっているアーチスト…

マイルーム

音楽百景 晶のリスニング・ルーム
音楽百景 晶のリスニング・ルーム
借家(マンション) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
マンションの6.5帖の洋室です。 リスニング・ポジションから見て、左がほぼクローゼット、右がガラスドア、背面もガラスドアです。 入口がコの字になっていたり、巨大な柱や張りが右側にあったりで、普…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

身体アーシング

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月11日

機器やケーブルの帯電や電位は気になります。

私の所はマンションなので敢えて機器にアースは接続せずに、仮想アースを使用しています。

そして機器の帯電や電位は気になりますが、何故か自分自身のは気にしないもの、、

しかし基準は自分自身ですから、自分が帯電や電位があっては本当の音を聴いていないのかも知れません。

では身体電位はどの様にして測るものかとamazonで検索してみると、、

どれもデジタルマルチメータで自身とアース間の交流電圧を測る言う物

なら精度の差はあれ手持ちのテスターで測定出来るので、敢えて購入しなくても済みそうです。

まずは自身の電位を測ると4.23V

コンセントのアースを見ていて、何となく書斎兼オーディオルームにあるスチールラックにアースを取りました。

するとスチールラックには触れていないのに、自身の電位が一桁下がって0.533Vに・・・

恐らくスチールラックにアースを取る事により、間接的に接触している周辺やその部屋の電位が下がった為でしょう・・・

そう言えば似た様な効果を狙った、オカルトチックなアクセサリーがありましたね、、、

でもこちらエビデンスはありません。(汗)

話を元に戻して、電気抵抗の少ない導電マットを購入しました。

アースに接続します。

自身の電位は何と、更に一桁下がって0.024V

何かスッキリした様な感覚

これで音が良くなった事がまだハッキリ分かりませんが、安定して再現性が良くなってくれる事を期待しています。

またこの身体アーシングは、健康や美容にも良いとの事です。

amazonのカスタマーレビューは良い様ですが、こちら全く分かりません。(笑)

そして誘導されてポッチったCD+DVD, Limited Edition, SHM-CD

ライヴ・イン・モントリオール / 上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ

モントリオール・ジャズ・フェスティヴァルでのステージをライヴ収録したもの

しかしジャズ・ハープって凄いですね、、

こんな幅広いハープの使い方があるとはビックリ、恐れ入りました。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする