晶
高校入学のお祝いに、予てから念願のオーディオ・システムを買ってもらってから、オーディオ歴40年(途中ブランク20年)です。 ソースのジャンルはジャズ90%、J-POP5%、特に決まっているアーチスト…

マイルーム

音楽百景 晶のリスニング・ルーム
音楽百景 晶のリスニング・ルーム
借家(マンション) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
マンションの6.5帖の洋室です。 リスニング・ポジションから見て、左がほぼクローゼット、右がガラスドア、背面もガラスドアです。 入口がコの字になっていたり、巨大な柱や張りが右側にあったりで、普…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

CD帯電対策はスタビ+オカルトチューン?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月08日

そろそろ静電気に悩ませられる季節は終わりでしょうか、、、

今冬の私のCD帯電対策はCFRP製CDスタビライザー+アルミテープチューンでした。

CFRP製CDスタビライザーの効果は以前にも書きましたが、それにアルミテープチューンをプラスします。

一見するとオカルト的ですが、アルミテープチューンは車のトヨタさんが効果を認め、純正パーツとして販売しているくらいです。

エビデンスは車体が帯びた電気を、最適に配置したアルミテープによって効果的に放出、これにより走行中の車体の空力バランスを部位ごとに変化させ、直進安定性、回頭性などの向上に寄与しているのだそうです。



導電性アルミテープを効果ありそうな?形状にカットして、CFRP製CDスタビライザーに貼り付けるだけです。


完成したスタビをCDに乗せて再生すると、S/Nが良くなった様な気がします。

一応、静電気測定器で測定してみますので、イオンバランスプレートを外して、アースを接続

ピントを合わして測定

再生後でもCDの帯電はありません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは

    おすすめのスタビを入手しました!
    さっそくCDPにセットして聞いているところです。
    やや音調が、やわらかくなるような印象がありますね。決して高音が出ていないというわけではないのですが、全体として、かとばったところがなくなる感じともいえるでしょうか。
    まだアルミテープは試していませんが、安価なわりに、興味深い効果を愉しめるアイテムだと感じました。
    ご紹介ありがとうございました。

    それとアコリバの単線SPケーブルも今、DynaudioのSPに使ってます。こちらも穏やかな音調で、でもこもった音というわけではなく、適度にクリアな感じがしています。
    赤いシースのちょっとお安いアコリバのSPケーブルも入手して別のSPにつないでるんですが、こちらも穏やかさが同傾向で(ちょっと細工はしましたが)けっこういいんじゃないかな~と。。。今度機会があれば、日記にアップしてみたいと思います。

    以上、御礼かたがたご報告まで。

    byゲオルグ at2018-04-11 21:23

  2. ゲオルグさん、、今晩は、

    CDスタビは一見エッジが取れた様な音になりますが、歪みを抑制しその歪みによる倍音が減衰される事により、解像度を落とさないで自然な音を再現するアイテムだと思います。

    雄一のデメリットは、都度CDの上に乗せるのが手間ですね。

    それと単線ケーブルは日記に上げながら、実はそのまま使っていません。

    もう少し時間を掛けて煮詰めたいと思っています。

    そして工夫は大切ですね、、ゲオルグさんのも参考にさせて下さいね、、

    by at2018-04-11 21:54

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする