hanaguro77
hanaguro77
 2014年1月よりスタートしましたビギナーです。 8畳間オーディオを自分なりに謳歌し始めました。 いつか、自室が教会に、ホールにスタジオにと、変幻自在に操れるようニアフィールドリスニングを突き詰…

マイルーム

オーディオの中庭
オーディオの中庭
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
Accordoが謳ってくれています。Devialet とAccuphase、Macintoshが背中を押してくれています。  Accuphase、Macintoshは昔からの憧れでした。Devial…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

箱庭的ヘッドフォンオーディオ始めました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年01月29日

  兼ねてより、狙っていたヘッドフォンリスニングを導入いたしました。
フルサイズのコンポを入れるのは趣味ではなかったので、出来るだけコンパクトを目指しました。
 スタートの構成は以下の通りです。
    ・CHORD Mojo
    ・中村製作所ヘッドホンコンディショナー NIP05TH-B
    ・B&W ヘッドフォン  P7
    ・PCはiMACですが、iPADproを買ったので、近々、両方を比較します。
 
叶うならば、Hugo TT が良かったですが、あまりの価格差にどうしようもありませんでした。でもおかげで、デスクトップとしてこじんまりまとまったと思います。
 Mojo は大っきなイクラのような3つのスイッチがユニークです。
NIP05TH-B はこれでもアイソレーショントランスなんで、より一層の静けさを期待できます。
 SunShineの制振ボードに御影石ベース、さらにMojoには純銅プレートを敷いています。 P7はなかなかオシャレな感じです。

 まだMojo単独でしか聴いていませんが、P7が思ったより、きっちり音場を決めて表現するような感じでした。密閉型のせいかそんなに広くはないですが、明確です。
 Mojoはたと比較したことがないので、ヘッドフォンアンプとしての能力は判断出来ませんが、iMAC直差しと比べると、色彩がはっきりし、力が出てきます。
 DACとして、アキュのDC37とは明らかに性格が違って聴こえました。
 本当はMojoにはDACに専念してもらいたいのですが、マッチしそうなアンプに巡り合えておりませんので、暫くはこの状態でしょう。
あとは、NIP05TH-Bでの変化を確認すれば、大体の傾向が掴めそうです。
  今後、もう少し音場の広いヘッドフォンを入れて、違う世界も体験してみたくなるかもしれません。
  ヘッドフォンの先輩諸氏の方々、もし推薦出来るものがありましたら、宜しくお願い致します。 

 そもそもは、ヘッドフォンの世界と、メインのシステムの違いを感じることにより、各々を補っていくことが目的ですので、これから、Accordoにさらに成長していってもらおうと思っています。

 なんだかんだで、ハイレゾファイルを衝動買いしてしまいました。頑張って聴き込みます。
  

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. hanaguro77さん

    こんばんは。
    Enigma acousticsというメーカーが出しているD1000 Dharmaというヘッドフォンはかなりおすすめです。
    広い音場、高い分解能、不得意分野が全く無い鳴りっぷりと一聴惚れした逸品です。

    意外と試聴できる店舗も多いので是非一度お試し下さい。

    byIncognito at2016-01-29 16:58

  2. Incognito さん、こんばんは。
     D1000 Dharma良さそうですね。アンプと一緒に発表してたやつですよね。コンデンサタイプって知らないんで、興味がありますね。 
     音場も広いということなんで、是非一度どこか探して、聴いてきます。

      ところで、DC37ユーザーでしたね。DACとしてのMojoとの比較はどんな感じですか?

     

    byhanaguro77 at2016-01-29 17:40

  3. haraguro77さん

    DC-37とmojoのDAC部分の比較はやったことが無かったので、オーディオテクニカのステレオミニ-ピンプラグのケーブル(ゴールドリンク・ファイングレード)を購入して試してみました。mojoからはラインアウトモードで出力し、E-470でスピーカーを慣らしました。

    流石にDC-37の方が「良い音」だと思いましたが、mojoはどうあがいてもCHORDの音なのでCHORDが好みという方もいらっしゃると思います。
    音の定位や緻密さ、上下の広がりはDC-37の方が明確に上と言えました。

    byIncognito at2016-01-30 14:02

  4. Incognito さん

     参考になります。Mojoのラインアウトモードが非常に気になっていて、本当はそれ専用のアンプを用意しようかどうかと考えていたところだったんです。
     DC37は客観的に見て、一回り上のようですね。でも確かにMojoは個性があるようなので、好みに左右されるでしょうね。

     DC37とMojo、お互い切磋琢磨して、音を磨いていければいいですね。
     ありがとうございました。

    byhanaguro77 at2016-01-30 16:09

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする