風じ
風じ
オーディオ歴35年 最近フルデジタルの音に嵌って、再構築中です。 今まで常識だと思っていた、電源とかアース周りとか、細かいことが吹っ飛んでしまいました。 オーディオ過去の思い出(あくまでも自…

マイルーム

こんな機器
こんな機器
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
最新のブロック図 JPLAYStremer追加 スピーカーどちらも登録ファイル無しですね・・・ TANNOY Super Red Monitorが製品登録にないので、返事…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

バイワイヤ・バイアンプ・マルチアンプの実験

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年11月02日

久しぶりの投稿です。

 バイワイヤ・バイアンプ・マルチアンプでどれくらい音の変化があるのか、比較の実験をやってみました。

 比較なので、比較対象が無いと判りにくいと思いましたが、家のメインであるタンノイSRMでは簡単に動かせませんので、使えそうなスピーカーを2セット購入。

 TEACのS-300NEOと言う、ちょっと前のスピーカーで、同軸2ウエイ(コアキシャル)バイワイヤ対応の入力端子付きです。

 オーディオルームでは干渉が多いと思い、広めの部屋で評価しました。


バイワイヤ

バイアンプ

今回使っているアンプは4チャンネル(90W×4)のチャンデバー内蔵のアンプです。
最初はバイアンプモード設定。
マルチアンプ設定の為、特性の測定を行います。


マルチアンプにするには、スピーカーのネットワーク回路を半田付けでショートします。

 元のネットワークは6db/octなので、空芯コイルとフィルムコンデンサーです。
けっこうまともな部品が使ってありますね。

マルチアンプのチャンデバ―設定です。


カタログでは3.5KHzでクロスとなっていますが、部品(コンデンサ)の容量を見るともう少し高いのではと思いました。
コイルは、表示ありませんので想像するしかありません。

実際のチャンデバ―の設定は、スピーカーの裸特性など大量に測定して決めましたが、画像の数が入りきらないので割愛します。
設定のポリシーはモニター的なセッティングで2ウエイでもワイドレンジな理想的なシングルコーンスピーカーと言う物にしています。
クロストークはLoが36db/oct、Hiが48db/octとアナログでは作れないほど分離を大きくしています。

比較の音源はJPLAYStreamerでシングルPCを使っています。
女性ボーカル、サラオレイン、ダイアナ・カラール、平原綾香。
JAZZはDSDトリオ、木住野佳子のアンソロジー。

 ノーマルとマルチ用改造済みの2セットで比較。

 細かなニアンス程度の変化は、評価としてはイメージを伝えにくいので、あいまいな部分は書かないようにします。

 シングルワイヤーとバイワイヤーの違いですが、30回ほど交換しながら聴きましたが正直な話、差は判りませんでした。
 スピーカーケーブルは全て1.2mでバナナ端子です。

 バイワイヤーとバイアンプ
 低域が大きく被った音源では中高域での分解能に差が出ます。
 低域がかぶらない状態での、S/Nはほぼ変わらず、高音域での余韻は少し長くなります。
 ここスピーカーは低域でのポンつきがあるのですが、少し改善されます。
 アンプが2台になって、ダンピングファクターの影響が効いているかもしれません。

 バイアンプとマルチアンプ
 これは、全く別のスピーカーになったと言えます。
 中高域の分解能はさらに上がり、細かなパーカッションの音が鮮明になります。
 金属的な打撃音は立ち上がりが早い、表現が難しいですがガーン!とグァワーンの違いと書いてみますが意味が伝わりにくいですね。
 余韻の長さも増え、シンバル系の音がミュートされるまで聞こえるようになりました。
 低域のポンつきもほぼ無くなりました。
 ネットワークのコイルが無くなったことで、ダンピングファクターがダイレクトに効いていると思われます、空芯の太めの巻き線でも、ダンピングにとっては結構な抵抗になると思われます。

 良いことばかりでもなく、測定特性上低域は少し増えているのですが、低域の足りなさは半端ではないです。
 分解能は抜群ですが、音楽性と趣味の世界では良い音かどうか、評価は分かれそうです。
 今度、サブウーハーでも買って低域を足して見ようと思います。

 今回の実験ではスピーカーの音に対して、スピーカーケーブルと繋ぎ方にはあまり依存しない。
 バイアンプでは誰でもわかるような差が出ます。
 一番影響があるのは、ネットワークのコイルとコンデンサーのようです。
 この結果から、ネットワークの部品は、減衰したい周波数以外でも音の劣化を起こす。
 まあ、なんでもそうですが、アナログ回路は余分に回路付けるとろくなことが無い、シンプルなのが良いのでしょう。

 今回の実験は、そんなに高くないスピーカーで行ったのでピュアオーディオとは同じように評価できないとは思っています。
 前から、マルチアンプまでやっていて、本当に音が良いの?の疑問もありましたので、比較実験をやってみました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 風じさん、

    比較実験結果、興味深く拝見しました。

    拙宅もスピーカーはチャンネル・ディバイダ(クロスオーバー)使用のマルチアンプで使用していますので、マルチ・アンプの音質上の優位性は経験済です。
    現在のメーカー製のスピーカーはほとんどがネットワーク使用でユーザーが手を出しにくい状態なのがちょっと残念ですね。

    ところでトゥイータへのコンデンサなしの直結は危険を承知の上行っていると思いますが、大丈夫でしょうか?
    確かにこれが音質上は最高でこのようにされている方がいるのは承知していますが、私には勇気がありません。(笑)
    私は大きめの容量のポリプロピレン・フィルムのコンデンサを保護用に使っています。

    byK&K at2017-11-03 20:51

  2. K&Kさん、コメントありがとうございます。

     メインのタンノイもスーパーツイーターまで全て直結で駆動しています。
     現代のアンプはDC漏れとかは皆無ですので、チャンデバーの設定間違いや、スピーカーケーブルのつなぎ間違いが無ければ大丈夫と思ってやっています。

     スピーカーコイルの焼損は怖いですが、20年以上アナログチャンデバーの頃からやっていますので、自己責任かなと。

     コンデンサーが有るとないとで、音の差があるので危険は承知でやっています。

    by風じ at2017-11-03 22:34

  3. レスをいただいたので覗いてみました。
    ネットワークが音質に良くないことは同感です。
    ツイーターやドライバーへのアンプ直結は、パワーさえ注意すれば問題ないと思います。私も直結です。
    バイワイヤは、やはりあまり効果がないんですね。
    大変参考になりましたが、データをきちんと取られているところがすごいですね。
    マルチアンプ歴20年以上ですか。大先輩です。これからもよろしくお願いします。

    byJack&Betty at2017-12-07 13:38

  4. Jack&Bettyさん、コメントありがとうございます。

    コイルもコンデンサーも音を悪くする要因にしかならないと思っています。
    ただ、それらの部品で歪んだ音のほうが雰囲気が良い場合もあり、最終的には聞く人の好みで良いですね。

    測定器を使うのは、なにか基準がないと「この音は本当の音?」と言う疑問がどうしても払拭できないので、まずはスピーカーの前1mで周波数特性をフラットにします。
    次に、リスニングポジションでタイムアライメントを測定して、ミッド・ハイの遅延を決めます。
    ここから、色々な音楽を聞きながら、クロスオ=バー周波数(ポジションと重ね具合)・クロスオーバーOCT/dB・各スピーカーのレベルを少しずつ触って行きます。
    今使っているチャンデバーは、周波数は1Hz単位、レベルは0.1dB・クロスオーバーoct/dBは64dBまで行けますので、調整しているうちに「この音本物?」となって、最初から測定し直して、納得するという納得することを延々とやっています。
    タンノイはLoとMidが多めに重なったほうが、ボーカルなど「ゾクゾクする声」になるのですが、解像度が落ちます。
    音が干渉して、本来の音で無い歪の多い音が良かったりと・・・
    こういう所がオーディオの面白い所ですよね。
    JAZZ・クラッシックでは、解像度重視でセッティングしています。

    機器のところ見てもらうと判るのですが、私の使っているシステムはDACを使わない物で、最終段のパワーアンプ(原理的には電力変換機)までデジタルです。
    スピーカーケーブルに流れる信号だけアナログです。
    最近のマニアの方とは、考え方が違うので異端児ですが、今後共よろしくお願い致します。

    by風じ at2017-12-08 17:39

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする