グルマン
グルマン
高校生の頃、引っ越しを契機に買ってもらった最初の真っ当なシステムがマランツとモニターオーディオ・・・ そこから始まったのです、波乱万丈のオーディオの旅が・・・ 私の耳はちょっとおかしいのです。…

マイルーム

ルームチューニング地獄変
ルームチューニング地獄変
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~2ch
〜「嗚呼、うるさい」〜 ルームチューニングにとんでもなく傾倒しました チューニング材はおびただしく購入してしまいました。 もう書くのも億劫なほどの種類と数・・・ それはすべて「うるさい音を…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ここらで何かのインプレッションをば

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年07月31日

アクセサリー、買っちゃいますよね

「効くか効かぬか・・・わからんが・・・ええい」
ぽちっとな

もちろん今はオーディオ倉庫行きの物も多数


そんな中で今も生き残っているアクセサリインプレッション1

アコースティックリバイブ「RR-777」

なにこの珍無類な品

こんなものがあるからオーディオはオカルトの謗りを免れない

そして疑う人に文章で説得することは絶対無理な物体

そして使い方が難しい
はじめは日東紡シルヴァンの上に置いて
スイッチオン

びっくりするほど音が広がり、音像がこっちに来る
後方展開大好きっこな私にはうざいレベル
そしてやけにつややかに(後方展開かつマットな音が好き、ケーブルではトラペのような)
始めは「これアカンやつや」と思った
可能性は感じたのでさらに高さを上げたり
一世を風靡したノイズフィルター コトヴェール(懐かしいでしょ、いい物だと思います)かましたりと試行錯誤
何をしても変わってしまう、この気持ち悪さ
「やっぱりアカンやつや」
と一時期外した時期もありました

でも、ルームチューニングやスピーカーセッティングなど歯車が噛み合い、個人的にはなんとかいい音になってきた今は、もう全面的にプラスが大きくて絶対に外せないものに
あるとないとでは「本物か偽物か」というぐらい違います

これとウェルフロートボードがないと私にはオーディオになりません

しかし、ネットに落ちてた分解画像には内部にしょっぱい基盤が一枚
なんでこれが効くんだろうか・・・
アコースティックリバイブが好きなあなたも嫌いなあなたも、オーディオファイルならば試す価値はありますよ 

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする