グルマン
グルマン
高校生の頃、引っ越しを契機に買ってもらった最初の真っ当なシステムがマランツとモニターオーディオ・・・ そこから始まったのです、波乱万丈のオーディオの旅が・・・ 私の耳はちょっとおかしいのです。…

マイルーム

ルームチューニング地獄変
ルームチューニング地獄変
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~2ch
〜「嗚呼、うるさい」〜 ルームチューニングにとんでもなく傾倒しました チューニング材はおびただしく購入してしまいました。 もう書くのも億劫なほどの種類と数・・・ それはすべて「うるさい音を…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

初オフ会

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年08月21日

ストラ様が本日来訪されました。

話が盛り上がり、結局聴いたのは5曲ほどでしたが・・・

課題として取ってあった80hzくらいの軽いピークを指摘されました。
さすがです。

来訪前にこう思っておりました
「ライブな音を好まれる方の場合、少しだけデッドと取られるかもしれない。改めてちょっと実験してみよう。」
現状を0として
部屋の端っこにQRD ディフューザーを1枚追加、2枚追加
と残響時間を調整してみた。

知人も同席させ感想を求めた。
結果、パネルを増やすと一聴響き渡り楽しいが余計な音が付く。邪魔、とのこと。
全く同意見でした。
結局いつもと同じ布陣で臨むことに。

そしてストラ様にも同じような実験をして聴いていただきましたが、やはり元の方が良かったとのこと。
私の感覚が異端でなかったということで、とても良かったです。

そして「音を聞くまでは色合いの無い奇麗なだけのつまらない音かと想像していたが、艶もありソフトごとに全然違う音がしていた。B&Wとしては暖かい音。」との評価を頂きました。いやあ、緊張した。

そして浮き雲(サーモウール)についておすすめをを受けまして、先ほどコイズミ無線に発注しました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. グルマンさん、はじめまして。
    まだ、805SDを使いはじめたばかりの、ニッキーです。

    ストラさんが、いよいよ襲撃してきたんですね。
    私はこの趣味のキャリアは浅いのですが、年期の入ったグルマンさんのシステムの特徴を簡潔に述べておられますね。


    >>「音を聞くまでは色合いの無い奇麗なだけのつまらない音かと想像していたが…」

    多分、私の駄目システムの特徴をそのままグルマンさんのシステムに予想されていたと思います(汗)
    グルマンさんの少し前にウチのシステムもストラさんに聴いてもらっておりまり、上記の感想は身に覚えが有るので…(恥)

    グルマンさんとは月とスッポンの経験の差がありますが、
    これからもよろしくお願いします。

    byニッキー at2014-08-21 20:11

  2. ニッキー様

    いえいえ、過分なお言葉恐縮です。
    先日のオフ会の記事を読まさせていただきました。
    少し固めの音と想像します。

    理由は3つほど有りそうです。

    1セッティングが硬質
    実はB&Wはウッディなセッティングが一番です。だからアサダ桜キューブが好結果になったかと思われます。
    昔重くて固くてコチコチなボードがB&W向けに流行りましたが、これが固い音で聴いていられない。基本的には比重が高すぎない木が良いと思ってます。
    実は現在私は檜のボードにしています。
    2YAMAHA 12枚ほど所有しておりますので長所短所は分かっているつもりです。
    まず長所は大変な低域まで強力に吸うことの出来る能力は世界最高のパネルです。
    短所は「めちゃうるさい」素材のカンカンの薄い木が反射してとても厭な音がします。
    なので「横倒し」にしてツイーターからの音があまりあたらないように使ってます。
    3スピーカーの位置による低域特性
     これはちょっと伺ってみないと難しいですね。

    同じく東京都民ですので、よろしければ伺わせていただき勉強させていただければ幸いに存じます。

    byグルマン at2014-08-21 21:21

  3. ストラ様 

    こちらこそ暑い中わざわざお越し頂き誠にありがとうございました。
    そして美味しい桃のコンポートのタルトありがとうございました。
    さきほど頂きました。

    過分なお言葉頂戴し恐縮です。

    ええ、あの棒は癖がかなり強いですから使いこなしの難易度最大と思います。
    先ほどお話しした『表をリスナーに向けない(特にスピーカーに近い場合はなおさら)』という雑誌やメーカーサイトからしたら信じがたい使い方をしないといけない・・・
    使い方や量を誤ると「何を聴いても棒の付帯音が聴こえる」という残念な結果になってしまいます。

    そもそもB&Wが好きではない(笑)私がなんとかここまで持って来れました。
    さらなる歪を、付帯音を殺すべく更に精進していきます。

    こちらこそ大変勉強になりました。

    いつでもお待ちしております。
    そしてこちらからも伺わせていただきます。

    byグルマン at2014-08-21 22:13

  4. グルマンさん、お早うございます。

    ストラさんが来襲されたのですね。
    ストラさんにして、「棒」へのこんなコメントは凄いことだと思います。

    グルマンさんの説明も色々とわかりやすくてとても参考になります。
    特に805の超硬質スタンドに私も違和感を感じておりましたので。

    800Dからの暖かい音、私も一度聴いてみたいです。

    by矢切亭主人 at2014-08-22 06:43

  5. 矢切亭主人様

    ストラ様の『棒』嫌いは有名だったのですね笑
    我が家でも『棒』の話は盛り上がりました
    私が異様なのかと思っていましたが、ストラ様もまた付帯音や歪に敏感であられるようです。

    過分なお言葉恐縮です。
    そうなんです、
    重く固いものは「重心を下げ」「クリアになり」「解像度感を上げる」ので一聴よくなった感じがしますが「実はレンジが狭くなり」「本来音は濃淡、グラデーション、点描画であるはずがそれを消し、一本の輪郭線とすることになり結果情報量が低下することによりスッキリした感じとなり」「そのオーバーシュート的な付帯音のおかげで輪郭が付くのでクッキリ聴こえる」ということの裏返しです。使うにしてもものすごく計算づくで使わないとなりません。

    極端な話、ラックの勇であるゾーセカスもアルミの棚板の付帯音が気になりそのまま機器を置けません。

    始めは良くても、じっくり音楽と対峙していると鼻につくのです。

    機会がありましたらいつでもお越し下さい。

    byグルマン at2014-08-22 07:50

  6. グルマンさん

    私もこの棒?を所有していましたが手放してしまいました。

    この棒は竹林と同じで音が拡散され この円柱状の付近から中々逃げません。平面の板のように うまく自然減衰しないような感じで少し不自然なようでした。

    それゆえ使いこなしが おっしゃるように難しく上手くいかなかったのかもしれませんね。

    私のような初心者には難易度が高かったようです(笑)

    byキタサン at2014-08-22 09:17

  7. キタサン様

    「棒」のレビューを拝読致しましたが
    初心者なんてとんでもない

    「棒」の臭みを理解しつつ、しかも一次反射には置くべきではないというメーカーすらも分かってない「棒」の本質をつかんでらっしゃる。
    そしてオーディオの毒に浸食されてらっしゃらない。
    ものすごい感性です。

    その自然減衰しないということがスピーカーの近辺にあると臭みになります。
    距離を離した上で、こちらに正面側を向けずあさっての方向に向かわせる。
    ある意味「棒」での変化を最小限にする必要が有ります。

    「棒」が万能の救世主だと思っていた時期が私にも有りました笑

    byグルマン at2014-08-22 09:43

  8. グルマンさん こんにちは。

    先日も投稿をさせていただきましたが、話題の棒を自宅試聴をした時の音のりや響きの副作用は、シルバン>アンク>コーナーアンク、作用はコーナーアンク>アンク>シルバンという印象でした。
    ショップの方は音が変わる事にお気づきにならないようでしたが、副作用と作用を天秤にかけた結果、拙宅での私の好みは、コーナーアンクだけになりました。

    スピーカーはダイナコを長く使ってきて、タンノイに憧れた時期もありましたが、自分が好きな透明感と高解像度には、JBLやタンノイよりdiamondのB&Wの方が好みに近いのです。

    オーディオは趣味の世界なので、オフ会やコミュニティでも人それぞれの好みを尊重すれば良いと思っています。
    好みと違うアドバイスをしても余計なお世話になってしまうので、相手の好みを理解した上での経験談や、課題に対して相談にのるのであれば有難いですね。

    もっともオフ会や試聴会で目覚めてしまったり、目指す方向が変わる事はあるのでしょうが。

    雲を呼び込んだグルマン邸の進化記を楽しみにしています。

    bymerry at2014-08-22 17:51

  9. merry様

    そうですね、こういう場では排他的、独善的になりがちです。
    それに対する柔らかな忠告と受け取りました。
    全く仰る通りです。

    とはいえ自分の価値判断が全く無くなると無意味は文章になってしまいますのでバランスをもう少し取ることに注意します。
    ありがとうございました。

    ただ、merry様の「棒」に関してのインプレッションはほとんど同じであると思います。
    試してはいないので推測ですが私は「コーナーアンク」が癖が無いのではなく「コーナーに置くから癖が無くなる」のではないかな、と思っております。

    byグルマン at2014-08-22 18:02

  10. グルマンさん 再レス失礼します。

    グルマンさんに忠告を申し上げるなんて意図は皆無ですので、誤解をなさらぬようお願い致します。
    ご心配をしていいただき申し訳ありませんでした。

    それから棒の作用の件ですが、コーナーで使う事に特化して、主力3商品の中で最後に開発されているからでしょうか? コーナーに置いての比較試聴でも個人的にはコーナーアンクの効果が一番あるように感じました。
    勿論私も今シルバンを持っていたら、シルバンをコーナーに置いて使います。

    bymerry at2014-08-22 18:32

  11. merry様

    いえいえ、例え意図せぬことだとしても大切なことを再確認させていただきました。
    どちらにしてもありがたく思っております。

    流石です、コーナーはコーナーアンクと決めつけず試されておられましたか。
    なるほどやはりコーナーアンクは値段の価値があるようですね・・・
    BAD CORNERと少し戦わせてみたくなりました。

    byグルマン at2014-08-22 18:59

  12. グルマンさん、おはようございます。

     ストラさん襲来 日記の内容からして、
    ストラさんの事前の予想を大きく覆して?楽しい来襲?になったのでは、と勝手に想像しています。

    私の家の音楽は、部屋を含めたシステムの弱点として、
    音像の重みが出ない、それぞれの楽器の味が出ないことでした。
    なるべく、音楽の大事な部分を取らないように、すっきり感を増強させてきたつもりでしたが、いつの間にか、大事な部分が少なくなっていました。

    グルマンさんの音楽、楽しみしています。
    800の使いこなし、いろいろ教えてくださいね~
    よろしくお願いいたします。

    bytakapalpal at2014-08-23 01:31

  13. takapalpal様

    予想通りに直裁に問題を突いていただける、しかし視聴経験豊富で汲めども話の尽きない大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

    畏まりました。
    その方向ならばお力になれるかと思います。
    少しでも参考になることがあらば幸いです。

    byグルマン at2014-08-23 07:14

  14. グルマンさん、こんにちは

    う〜ん、ますます興味津々のお部屋です。
    いつかお邪魔してノウハウ御教授いただきたいです。
    そしてできればご一緒に一献(@ ̄ρ ̄@)

    byデーンちゃん at2014-08-23 07:58

  15. デーンちゃん様

    ウェルフロートボードにラダー型ケーブル。
    もはや他人と思えない選択の被り様。
    インフラノイズの音も大好きです。
    輪郭の無いほぐれた自然な感じがいいメーカーです。

    東京に来る機会あらば是非お越し下さい。
    そして呑みましょう笑

    byグルマン at2014-08-23 08:25

  16. デーンちゃん様

    改めてマイルーム拝読しまして、連投失礼致します。
    これは素晴らしい。
    まずサウンドパーツ!
    プリを持ってますが本当に良いアンプです。
    最も尊敬する国内メーカーのひとつです。

    そしてT3−G!
    いいですよね、本当にいいです。愛してます。
    まさに音楽そのもの。
    倍の価格でも安い。
    しかもこのケーブルの選択・・・

    私のサウンドは貴殿のこのシステムのあふれる音楽性の前にひれ伏し屈服するような予感がしてます。

    byグルマン at2014-08-23 08:33

  17. とととと、とんでもない!(◎_◎;)

    一応専用部屋となってますが、片側に突っ張り棒で服がズラリ。
    CD、LP、本の棚やらで実質4畳ほどのスペースにTー3Gですから(⌒-⌒; )まだまだ調整が必要です。
    ヴォーカル物は不満無いですが、やはりピアノやフルオケは難しいです。
    それに歳いって高域聴こえないくせにやたら耳につくんです。
    一時耳オカシイんじゃないかと耳鼻科に行こうか迷いました。
    オフ会等で許容範囲が人により違うのを確認してからは開き直って調整してます。
    他の人が聴いたら高域少ないかも(笑)
    キツくならずに透明感とともに抜けると良いんですけどねぇ・・・
    まぁ破壊王様たちもちょろちょろ動くのでぼちぼちいきます(⌒-⌒; )

    byデーンちゃん at2014-08-23 10:23

  18. デーンちゃん様

    おそらく私と同じような耳なのでは?(マイルーム参照のほど)
    やたらと歪が耳につき、うるさく感じる
    みなさんが「いい音だ」と仰るシステムでもうるさく感じる
    それでラダー、インフラノイズ、ウェルフロートボードの選択では?

    勝手な推測ですが・・・

    byグルマン at2014-08-23 10:51

  19. グルマンさん、こんにちは。はじめまして。

    デーンちゃんさんとのやり取り、楽しそうです(^.^)サウンドパーツのアンプ聞いてみたいです。
    歪みの少ない音が安心出来ますね。しかし、やりすぎると躍動感もなくなりそうで、バランスは難しいところですね。

    僕はルームチューニングは全くしていないですので、経験の蓄積もありません。是非色々な情報発信をお願いいたしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
    今後ともよろしくお願いいたします。

    by2Hくん at2014-08-23 12:05

  20. 2H様

    サウンドパーツのアンプはいいですよ・・・歪が無い、音楽的、癖が無い(石以上に)の三拍子そろった、回路とパーツの物量の両方が凄い割に超良心的価格のメーカーです。

    マイルーム参照しましたが、これまたもう唸るしか無いシステムで・・・

    オーディオデザインも大好きなんですよ
    プリもパワーも持ってました。諸事情ありプリは友人に貸しており、パワーは悲惨な事故で死去しまして・・・しかし本当に良かった。signature800を見事にコントロールしてくれました。その後買い替えた高級アンプより、本当は良かった(涙)
    オーディオデザインは視聴室でも東京のハイエンドオーディオショーでもいつも凄い音を出しておられます。しかも安価なSPで!!!

    サウンドパーツと並んで日本が誇る素晴らしいメーカーです。

    しかもMAGICO
    V3は聴いたこと有りませんが、Q3を今は亡きダイナミックオーディオ新宿店2階で聴いてあまりの音に失禁寸前でした。
    人生最高の音だった。
    歪が無いということを完璧に体現されたSP。


    加えてリベラメンテなどの選択から見て・・・肌触りのよい音がお好みですか?

    byグルマン at2014-08-23 12:27

  21. グルマンさん、改めましてこんにちは。

    サウンドパーツはいいですか! ますます興味が湧いてしまいます(;^ω^) ……が、まずはEDさん謹製のアンプに挑戦です。前回、すでにいい雰囲気であったことは感じていますので、第二回戦でどう調整されているのかとても楽しみです! 知り合いの手によるアンプなら気持ちの入り方もひとしおですね。今からワクワクしています。

    オーディオデザインもお持ちだったんですね。パワーの悲劇がどんなだったのか……。Sig800をもコントロールできていたとは、嬉しい情報です。一応、次期アンプ候補にDCPW-100も挙げているのですが、ちょっぴり無機質に鳴りすぎるんじゃないかと気にしています。どうだったのかインプレッションを少しお聞かせいただければ幸いです。

    MAGICOはQ3を聴かれたのですね。他のモデルもまた魅力的だと思います。是非試聴してみてください。

    リベラメンテはデーンちゃんさんのインプレ記事を見て直感購入してしまいました(^^;) 僅かに大人しめに振られますが、耳に自然になじむ感じがして気に入っています。

    by2Hくん at2014-08-23 13:36

  22. なんか盛り上がってるんですが・・・( ̄◇ ̄;)

    キツイの嫌がってたらこうなっただけです(汗)
    ひょっとしたらグルマンさんと同じ人種なのかもですね(笑)
    最初は初心者の儀式の様に(笑)メッキ違いのプラグ・コネクタ、自作ケーブルはできる範囲で試しました。
    電ケーもラダー型で自作したいのですが、これから忙しくなるので来年ですね。
    リベラメンテは2Hくんの仰る様にレンジは少し狭くなる印象ですが、何より聴いてて自然で(原音そのままじゃないですけどw)気持ちいいんですよね。
    全て歪なくストレートだとつまらなくなりそうで、今のところバランス的に良い感じなので使ってます。
    自分がどんな感じが好きか自覚できていないと彷徨うことになりますね。
    遅ればせながらお気に入りに登録させていただきます。

    byデーンちゃん at2014-08-23 15:31

  23. 2H様
    オーディオデザインはいわゆる駆動力は折り紙付きです。
    問題の温度感、色彩感は正に普通です。
    付帯音や歪が無く色を付けません

    良く「無色透明です」と言われるアンプは在るべき色彩すらないことも多いですが、本当に癖を与えません
    オーディオデザインはセットで真価を出すと思います

    オーディオデザイン視聴室ではjblも廉価な価格のB&Wもオーケストラを歪なく色彩感豊かかつ自然に抜群の駆動力で鳴らしてました。正直面食らいました。

    byグルマン at2014-08-23 15:51

  24. デーンちゃん様

    ええ、私もきついの大嫌いです笑
    めっき違いで沢山試すのは大抵通る道ですね
    一番始めは「ロジウムすげえ」とか思ってましたが、絶滅しました。
    無めっきと金メッキが私の好みでは最後に残りました。

    ラダーの電源ケーブルはとても素晴らしいです。
    ただ、メーカーの物はスピーカーケーブルなどとは違うやや太めの線材を利用しております。しかも新作の10A用のダブルの物が素晴らしい。

    リベラメンテはインフラノイズは大好きなので大体予想付きます。
    変な言い方ですが、おそらくあそこは不自然な音のものは出さないでしょうね。

    登録ありがとうございます。

    byグルマン at2014-08-23 17:41

  25. グルマンさん、オーディオデザインの情報をありがとうございます。しかも鳴らしにくいであろうSig800での体験談ということで大変参考になります。
    今後も検討対象として置いておこうと思います。早く引っ越しが落ち着きたいです。


    きつい音は僕も駄目な人間です。先日デーンちゃんさんが来られた時は、その点については合格点をいただけたようでした(^_^;)
    声楽をこの頃聴く割合が増えていますが、以前のきついシステムでは聴けないソースでした。ストレートかつ繊細に過不足なく出さないと、合唱はきつく混濁してしまう、難しいソースである気がします。



    末筆ではありますが、お気に入り登録させていただきました。改めて、今後ともよろしくお願いいたします。

    by2Hくん at2014-08-23 21:50

  26. 2H様
    システムを見てきつい音が御嫌いであろうと思っておりました。
    面白いですね、きつい音が嫌いで戦って来るとアクセサリーやコンポーネントも似通ってくる。
    人の声は最も難しいソースと思います。
    人間が最も聞き慣れている物であるが故にデフォルメの効かない、誤摩化せないものです。それこそオーバーシュート気味に輪郭をつけているような方法で高解像度感を感じさせるシステムでは馬脚を顕します。

    私もお気に入り登録させていただきました。
    「きつい音が嫌いな会派」とも言えます笑

    byグルマン at2014-08-23 22:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする