グルマン
グルマン
高校生の頃、引っ越しを契機に買ってもらった最初の真っ当なシステムがマランツとモニターオーディオ・・・ そこから始まったのです、波乱万丈のオーディオの旅が・・・ 私の耳はちょっとおかしいのです。…

マイルーム

ルームチューニング地獄変
ルームチューニング地獄変
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~2ch
〜「嗚呼、うるさい」〜 ルームチューニングにとんでもなく傾倒しました チューニング材はおびただしく購入してしまいました。 もう書くのも億劫なほどの種類と数・・・ それはすべて「うるさい音を…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

磁界王マグニートー爆誕

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月10日


ついカッとなって MC 0.5 4本と その最新のバージョンであり上位機種となる MC 0.5helix+ 2本を追加購入しました

これで 古いものを6本 新しいものを2本と言う陣容になりました
これだけ刺すと開始10分程度で猛烈な改善が既に認められます

さらにまた別路線のものも発注済みです。

追ってimpressionをのせますが、現在私はこれらにアクセサリーの最高峰の評価を与えております。
ちなみにhelixに旧作とまた隔絶した能力を感じてます。旧作5本よりhelix1本のほうが上回る?

でもなんとなくレベルの勘でしかありませんが このアクセサリー 場所によってというよりは 都会か田舎かオフィス街か住宅地かによって ものすごく効果が変わってくるのではないかと言う 予想をしています 私のオーディオルームは壁も電源も絶望的ですが 何より 電磁波関係は圧倒的な 悪環境であると断言できます おそらく このコミュニティの ほぼ全員が 束になっても 電磁波的な悪環境という意味では 私の部屋に勝つことはできないでしょう まさに磁界王マグニートーとは 私というより私の部屋なのです 例えばそこのあなた MC カートリッジはお好きですか? Mm カートリッジよりも繊細で 圧倒的に 音がいいですよね?
それは私の部屋では通用しません なぜならば ノイズとは言えないほどの音量とクリアさでもって 色々なラジオ放送がそれは鮮明に聞き取れます

まあもっともカートリッジから 全てバランス伝送することができれば話はまた変わってきますが

あるいは別にアナログなどしなくても 例えば真空管アンプなど使おうものならばやはりかなり明瞭に ラジオが聴けますものすごくお得な気分です

しかもこれ空中を伝播する だけではなくどうも驚くべき事に電源から混入するパターンもあるようです 実際に電源をクリーンにするとなくなるケースがあります
てか整流する時点でなくなりそうなものですが突き抜けるんですよね、実装って難しいでしょ?

そういった 悪環境でのオーディオなので こういった よくわからないけれども電磁波がどうだのと言うオカルト風味のアクセサリーは我が家ではちょっと他では聞けないほどよく効きます まあもっとも電波と磁場は当たり前ですが違います ラジオが明瞭に盗聴できるからといってこの怪しい品が電波に対してどういう意味を持つのか やっぱりよくわかりません

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 平蔵さん

    わかります笑
    特許取得しているらしいので、調べれば少しは中身がわかるかもしれませんが、究極は破壊でしょう。
    もうこんなん激賛してる時点で脳味噌沸いてるオカルト電波野郎の謗りは免れません。測定とか笑 みたいな

    byグルマン at2019-06-10 15:43

  2. アルミで核シェルター作ってオーディオをやれば、安心安全高音質で一石二鳥?!
    そういえばうちもトーンアームケーブルからラジオ波が入ってきた時期がありましたが、今は皆無です。当時とラック位置が違うので、同じ部屋でもエリアによって差異があるのかしら?

    byにら at2019-06-10 15:57

  3. にらさん
    出来れば鉛とアルミで電波、磁力ともにシャットアウトしたオーディオルーム欲しいですわ
    部屋の中でも強弱はあります
    コンクリートなどで普通に反射しますので、音波とある意味似た具合です
    最もうちでは強と超絶しか無くなく、平蔵さんが普段言っているよりシビアな意味でフルバランス機器しか使えません。

    byグルマン at2019-06-10 16:55

  4. 平蔵さん
    すごいですね、さすが私の歴代スピーカー平均の能率100倍。まあアンプの増幅率から考えると当然の結果ですが、いやはや現代に古代のスピーカーは困難です

    評論家の鈴木裕さんが金属の網で真空管アンプを覆っている記事を見て、多くの方が"頭沸いてるのでは?""パナウェー◯!"と思ったと 思われますが 私はその気持ちがよくわかります まあもっともそんなことをするぐらいだったらば真空管アンプを止めて フルバランスアンプを買いなよと激しく 思いますが

    港区の私の部屋から 1 km 圏内に最大規模の放送局が軒並み存在しているので こういう状態になっております ついでに東京タワーも 200メートル未満しか離れておりません 評論家の鈴木さんは スカイツリーが 運用されてからひどくなったとおっしゃっておりますが そこら辺もわからなくもありません

    なんとさすが面白い物をお持ちで
    それでこのマグネット、測れるかも?

    byグルマン at2019-06-10 17:04

  5. こんにちは、グルマンさん。

    興味深いアイテム、ご紹介、ありがとうございます。
    でもって、とりあえず、販売店のWEB頁を拝見しましたが、これは値段的に無理です(汗)
    これが買えるなら、ヤマハのAI内蔵AVアンプ、いっときます(笑)

    ところで、最近のオーディオ業界、高額過ぎやしませんか?
    家と車以外でローンを使わない主義の私の感覚だと、5万円以上のアクセサリーはかなりの覚悟が必要で、10万超えると完全に清水の舞台です(汗)

    値段の感覚が、高級時計とか、高級車なみになってきてますし、これに見合った購買層にターゲットを変更したいと考えているのかもしれませんが、将来的な財産的価値(換金性)あんの?とか、節税対策に使えんの?とか、新鮮な耳と感受性を持ってる若者を排除するような値付けしてどうすんの?とか、思ったり、思わなかったりです。

    って、完全に買えない人の愚痴ですねこれ(汗)
    失礼しました。

    私自身、数年前まで10万円以上するアクセサリーを幾つも購入してましたし、それだけの価値を感じるアクセサリーが世の中にあることも理解しています。
    とはいえ、次、また、買えるようになるのは、娘が一人前になった後ですかね(あと20年ちょい、私も仕事を頑張らねばです)。

    ということで、グルマンさんを非難するつもりは全くないので(むしろ、情報提供、ありがとうございました。上手く中古で手に入りそうでしたら私も検討すると思います)、誤解なきようにお願いしますね。

    bykaku18 at2019-06-10 19:16

  6. kaku18様

    これは恐らくはご覧になられた金額の3分の1程度で入手しております。私はみなさんが思っているよりはケチなのです笑
    そうでないとさすがにあり得ない金額で、輸入代理店ブライトーンは好きになれません。サポート、メンテナンス不要の筒にあり得ないprice。
    ちょっとそれますが私は海外の情報が出回りにくい時代に詐欺的な嘘をつきPADで商売をしていた連中を忘れません。そう、お前らだよ

    今は内外価格差が明らかになるのでさすがにドル400円みたいなことはありませんがね。
    でも売る阿呆に買う阿呆ではあるのですが。

    その上で、アクセサリーの高騰には同意ですね。
    アクセサリーも世界的に値段が異様です
    原材料の高騰では到底説明付かないレベルです
    開発費など、あらゆるコストを考慮してもおかしい。

    high fidelity cablesもこの製品に関してはありですが、ケーブルは有りと言えない金額です。まあそれは私が人柱となりこれからケーブルがどんなものか試しますがね。

    いや、そりゃ良心的なメーカーもありますし、当たり前ですが進化してるので特にケーブルとかは昔の十万円より今の三万円のほうが優れていることも多いですが。

    近いうちにケーブル論を書きますのでそこで。

    byグルマン at2019-06-10 20:01

  7. グルマンさん

    ずいぶん昔ですが、高耐入力のフォノプリアンププリアンプを組んだことがあります。真空管はテレフンケンでした。タクシー無線聴こえまくり。もしかしてタクシーが呼べるかも?と思ったくらいです。もっともタクシー会社はアパートの目の前にあるのでわざわざ呼ぶ必要もなかったのですが…。

    それって電源だったのですかね??

    byベルウッド at2019-06-10 22:30

  8. グルマンさん

    この報告、ますます魔界へ引き込む磁力が増大しています。
    何、新バージョン? 即効性あり?
    よし、この際2本買おう!

    と思い、調べてみたら価格いきなり倍!
    やはり、最初は一本にしよう・・・
    いや、スピーカーケーブルの見直しに投資した方が・・・

    しばらく悩みます。

    byvanilla at2019-06-10 22:38

  9. こんばんは

    新品でのご購入でしょうか。MC-0.5ってアースピンが板をU字に曲げたタイプですが、届いた際に丸棒アースピンを前提にした形状の保護カバーが無理やり被せてあって、カバーは裂けてるわアースピンは微妙に内側に曲がってるわでオイオイと思ったのですが、大丈夫でしたか?

    byMSDK at2019-06-11 00:04

  10. グルマンさん

    この商品、前から気になったので、グルマンさんの記事を拝見させていただき、導入する決心がつきましたが、いざ、ユニオンにあった在庫が全て無くなっており唖然としてしまいました・・

    これはグルマンさんが全て買ってしまったのでは?と察します。
    新型が気になりますが、これは輸入になるのでしょうかね?

    しかし、どこまで投入すれば限界が来るのか、やってみなければ分からないので、行動力には感服してしまいます。
    私も同じような経験がありますので、理解できます。

    ところで新型はどちらで購入しましたか?
    気になりますので、2ケほど導入してみようと考えております。

    因みに掲載画像を拝見した得吹いてしまいました。
    私と同じようなことを・・・

    何個入れれば限界が来るのか確かめたいですよね(笑)

    byにゃんす at2019-06-11 05:02

  11. ベルウッドさん
    その可能性は十分にあると思います
    普通空中からの伝播だと信号ラインと限定して考えがちですが電源ラインからの混入もラジオや無線の傍受 が 出来てしまったりします
    フォノイコライザーともなると増幅率が 高かったりしますので余計信号ラインがとだけ考えがちですが 高周波対策をガチガチに行ったところ大分減ったと言うとこがありました
    ですが例えばアキュフェーズの 波形補正型電源装置だと そこまで 軽減しなかったこともありどちらかといえば優れたコアを使ったチョークコイル などを使用した方が良い結果が出た印象があります

    大掛かりにしたりコストをかけるというよりも目的意識をもってどこを削りどこを殺すか などを考えて対策したほうがこういうものは良さそうです

    byグルマン at2019-06-11 11:52

  12. vanillaさん

    思ってらっしゃるより実は遥かに…
    放課後体育館の裏に来て下さい

    byグルマン at2019-06-11 11:59

  13. MSDKさん

    さすが元祖マグニートー、お詳しい笑
    アースピンは全然曲がってませんでしたよ
    coldのブレードが1つめちゃくちゃ内側に曲がっていただけです…ギギギギギ

    byグルマン at2019-06-11 12:01

  14. にゃんすさん

    いえ、 3本 在庫があった中で 私が買ったのは一本だけです つまり2本を買った危険思想の持ち主がこの国のどこかに潜伏してるということです、公安もにっこり

    そして ダイナミックオーディオ の 安っぽい方の一階に 置いてあったので それと合わせて2本手に入れたのが 最初でした
    えっ、入手先ですって!?
    放課後便所の裏にどうぞ

    byグルマン at2019-06-11 12:06

  15. グルマンさん

    MC-0.5 マグネチックウェイブガイドの技術的特徴は、以下の通り。

    http://www.bright-tone.com/pages/85.html
    >磁気フィールドを掛けられる前は、電子ストリームは分散してかすんでいます。
    >磁気フィールドを適切な方向に置くと、電子ストリームは凝縮され、
    >分散している電子は、中心の磁気フィールドに集まります。

    上記を検証実験としては、以下のHPが参考となります。

     「KORG Nutubeのマイクロフォニックノイズは、ネオジ磁石でなぜ消える」
    https://ameblo.jp/shin-aiai/entry-12317036166.html
    https://ameblo.jp/shin-aiai/entry-12311412271.html
    https://ameblo.jp/shin-aiai/entry-12311466402.html

    ネオジ磁石を近接させると、「熱電子の収束」という事実に遭遇し、
    奇しくも「歪み率の低減」を同時に生み出す結果となった。

    ネオジ磁石による音質向上効果は、以下の通り。

    1.圧倒的な定位の良さ、圧倒的な分離の良さ

    2.オーケストラの配置が見えてくる、ソロ楽器の輪郭がわかる、磁石をはずすとそれが消える。

    3.少々のハイレベル入力でも飽和(サチュレート)しない、しかし磁石をはずすと元の激歪み。

    <続く>

    bykj at2019-06-11 19:54

  16. <続き>

    ネオジ磁石を使った導体への挟み込みによる音質改善
    https://ameblo.jp/soundhikari/entry-12260585250.html

    >S極とN極、N極とN極をやってみましたが、S極とS極が効果がありました。

    基本は、フレミングの法則に基づく「電子を磁力線で収束」・
    「磁気フィールドにより導体の中の信号を凝縮」に帰結すると推察されます。
    これについては、各自が100均のネオジ磁石を使って低コストで検証できるはずです。

    解体解剖しなくても、対象アクセサリーにネオジ磁石に接近させる実験で、
    どの位置でS極ないしはN極が反応するかにより、内部の磁石の枚数と配置構造が
    推定できるかもしれません。

    bykj at2019-06-11 19:56

  17. kjさん
    なんとなんと
    物凄く面白い情報ありがとうございます
    本来は磁性体を避けるのが定石。
    革命的だなあと
    最新バージョンは球形の磁石を変わった配置をしているようですが、旧作は推測できそうです。
    安価でodinを超えるケーブルが作れそうな予感?
    取り敢えず製品版の電源ケーブルが旧作ですが近々届くので、それで力のほどがわかるかも

    byグルマン at2019-06-11 20:47

  18. グルマンさん

    NORDOST ODINについては、ケーブルの幾何学的構造の観点と導体の物性という面があります。
    自然界の物質が有する固有性質は、人知・人工では及び難いという悲しい現実があります。

    導体の物性については、各帯域のSPユニットへのケーブル導体接点に
    宝飾用の金箔・銀箔・プラチナ箔を選択的に挟み込むことで、
    オーグライン製の貴金属導体へのオマージュ使用としています。

    bykj at2019-06-11 21:26

  19. グルマンさんから放課後出頭命令。
    便所の裏より、体育館の裏の方がマシと喜んでいる場合ではない。

    早く決断せねば!

    byvanilla at2019-06-11 21:26

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする