グルマン
グルマン
高校生の頃、引っ越しを契機に買ってもらった最初の真っ当なシステムがマランツとモニターオーディオ・・・ そこから始まったのです、波乱万丈のオーディオの旅が・・・ 私の耳はちょっとおかしいのです。…

マイルーム

ルームチューニング地獄変
ルームチューニング地獄変
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~2ch
〜「嗚呼、うるさい」〜 ルームチューニングにとんでもなく傾倒しました チューニング材はおびただしく購入してしまいました。 もう書くのも億劫なほどの種類と数・・・ それはすべて「うるさい音を…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ifiをグルマンが音だけ短評!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月01日

今仄かに燃えているifiですが、代表的な製品は全て所有しています。アクセサリーの王者、言い方を変えると小技に頼るの小物中の小物、外道グルマンが持ってない訳もなく。iphono2とかUSBのクロック打ち直す奴とかアクセサリーと呼びにくいifiの中では大物も大抵持ってたりします。

そして私のスタンスですが、オーディオの実態には理論、理屈は到底追い付いていません。現時点で結局は耳、だと思います。例えば私はge3のインシュレーターやオーディオボードを高評価しておりますが、主催者いわく"チャネリングで着想を得ています"ですからね笑
ローゼンクランツとかもその辺酷いものです。

さて、ifiですが微妙な製品とかなり良いと思える製品があり、むしろ結果として評価するものがあるからこれだけ色々と購入しているのです。

高評価なものだと、iphone2
フォノイコライザーですが、確かに謳い文句を感じるほど高い静寂性の音質でした。あの価格であのサイズであの高機能で立派な物だと思います。今はアナログは封印しているので死蔵中

あと意外にDCpurifier2
唯一現役で使ってます。無線ルーターと出川電源との間に使用。しかもジェネレータをその前に入れてます。昨晩改めてオンオフの試聴しましたが、使うと明らかにクリアーかつ静寂になり歪みも低下し全面的に改善します。無線ルーターは音楽信号は流れないような構築にしてあるのですが、結構繊細なので仮想アースやウェルフロートなどお姫様扱いしてます。その上でそれだけ変わるのだから大したものです。絶対外せません。

逆にUSBリクロックやACアダプターあたりは低評価。特にACアダプターは良くできたディスクリート電源、特にオーディオデザインあたりの物から見ると普通のACアダプターと大差ないレベルに感じます。ACpurifierも歪むのでアカンな、と。

あくまでも音に対して、オーディオ的に、環境要因は排除できずしかも主観であることは避けられませんが外道グルマンのミニレポートでした。

でもデータは別のお話☆

外道グルマン ガ 1体 アラワレタ!

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. なんと恐ろしく似たような耳
    あるいは割りと普遍的な評価が出来ていたりするのでしょうか
    衝撃です
    DCpurifierはことPC回りに対して良いと思います
    結構発熱するあたりが"おっ、良くわからないけどガンバってるな!"とか思う今日この頃です

    byグルマン at2019-06-01 14:43

  2. グルマンさんこんにちは。

    グルマンさんレコードをやってたんですね。
    私も前はiPhono2を使っていたので奇遇ですね。
    iPhono2はあの小型サイズなのも良かったです。

    byニッキー at2019-06-01 15:10

  3. グルマンさん

    iUSB3.0が稼働中です。MFPCオーディオのハード面でのキモのひとつであるNAAPC/LATTE-PANDAの5VとDACにつなぐUSBのパワーバスの別電源供給に使用してます。大元の電源はバッテリーです。つまり、信号系には何にも使っていないという贅沢な使い方をしています。

    iDefender3.0も現役です。上記のUSBのパワーバスの別電源供給には欠かせません。新たに外付けHDDを導入しましたが、ここにもさらに1台導入して絶賛検聴中です。こちらは今のところパワーバスのカットだけで別電源供給はしていません。USB3.0なのでケーブル自作をあきらめた結果です。

    一方で、iPurifier2.0は、かなり早期に引き出しの肥やしと化しました。私にはクロックの叩き直しというのがどうも理解できません。根性が足りないのでしょう。叩き直すのは私の頭と耳の方のようです。

    印象として、DC系のノイズリダクションは優れているようです。AC系はどうも懐疑的で導入する気にはなりません。もっとも私にはそのニーズもないのですが。

    ちなみに、仰るようにiPhonoは、ニッキー様のところで聴かせていただいてとても感心しました。MCが直接つながるハイゲインで、それでいて驚異的なSNです。入力負荷も可変ですしEQもRIAAだけでなくColumbia、Deccaなど数種類に対応していて、使いこなしという点でも見かけによらず手ごたえがあってアクセをはるかに超えた本格的なものです。電源強化など使いこなしで大化けする印象大でした。こういうものの真の価値を見抜き、既存のシステムにアナログ系をさりげなく織り込んでいくことこそ知力とでもいうべきものですね。

    iFIは、お手軽ハイテクという感じで魅力がありますが、そのお手軽さを安易に受け止めるといろいろ落し穴が待ち構えているようです。

    byベルウッド at2019-06-01 16:20

  4. グルマン さん こんにちは

    iPurifier DC2をレンダラーPCの非安定化電源に使うと
    高域に歪みが出ているような、ギラギラした音になったので
    使うのを辞めました。
    他にもNASに使っている、USB HDDに使ってみましたがこちらも
    同じ傾向になりました、USBに影響が出るのかなと言う気もしますが
    iPurifier DCもiPurifier DC2もスイッチングのノイズを取るように
    書いてあるので、アナログ使用だと相性があるのかも知れません。

    byYuho... at2019-06-01 18:03

  5. ニッキーはん
    そらアナログこそアクセサリーの宝庫。アナログを通過しなければ原理主義とか過激派以前に アクセサリーの王者とは言えません。アナログから教わることはとても多く、デジタルにもそれは大きく転用出来ると思ってます

    まあそりゃフィデリックスと殴りあえば粉砕もされましょうが、従来の効果な古いフォノイコライザーなど比較にならない静寂さです。賢者様が仰ったように、電源でさらなる伸び代が有るところが強みです。

    byグルマン at2019-06-01 18:41

  6. ベルウッドさん
    あれそんなに IFI をお持ちでしたっけ 相当やり込んで いらっしゃいますね おっしゃる通り USB 関係は電源があまりにシビアで どれだけ ケアをしてもいくらでも答えてくれる伸び代があるように思います
    クロック打ち直すのは難しいですね、矩形波を 綺麗に再現できれば良い音がするものでもないようですしそれこそ電源の音が ゴリゴリにクロックに乗るので やっぱり電源をきれいにするところが 一番大事なのではないかと最近思います


    IFI は最近逆にめちゃくちゃ玄人向けなのではないかと思うような 今日この頃です 安い小さい手軽 ではなく それを扱うに知識と理合いが必要なのではないかと
    ACpurifierとかもその理念通りに作動させることは不可能ではないかもしれませんが、恐らく 本体価格の数十倍はコストがかかりそうです 完璧になるアースとやらを要求しているようですが それってオーディオで最も難しいことなんじゃないでしょうか

    byグルマン at2019-06-01 18:49

  7. yuhoさん

    お待ちしてました。
    DCpurifierが どう使っても歪みが出るとのこと
    使う対象物の問題なのか それともその手前にある電源の種類や品質の問題なのか これはとても興味深いところです
    記事に軽く書きましたが 私が今 無線 wi-fi ルーターに使用している電源は 出川電源と言う 一風変わった 整流素子を使った しかも結構 物量をかけてある 一応は安定化電源です 多分大きさを見るとギョッとされると思います そしてヤマハのそのAC アダプターは一時期何個か所有してちょっと改造するベースとして使っていました 当時は確か DA コンバーターに使用していた 記憶があります

    中身はシンプルですが ちゃんと作ってある決して悪くない そして見た目よりははるかに重い AC アダプターであったと記憶しております 果たして 今のところ推測できる 電源の違いとしては 安定化をしているかしていないかというところなのでは ないでしょうか いや全く推測の域を出ませんが 安定化していないということは 50hz ないしは60hz あたりの整流ノイズがそれなりの 電圧で発生していることが予想されます しかもこの AC アダプターはそこまで大量に電解コンデンサーを積んでいるわけではないのでかつ無論チョークの類は確か入っていなかったと思われるので尚更かと思います
    スイッチング電源やあるいは安定化したことによって出るノイズの類は周波数は高かったり 取れやすいとは言い難かったりはしますが おそらくそれらよりは ノイズの電圧は高めであると…本当か?
    読んでたらベルウッドさん何かお知恵をください どんなもんでしょう

    byグルマン at2019-06-01 18:59

  8. グルマンさん、とあるところでフェデリックスのフォノイコ聴いてきましたよ。

    私の中では今所有しているフォノイコとどっち付かずだと思います。
    私の現有のフォノイコの方がトランスの容量やアンプの増幅率が大きく、それが音にも反映されてるのが魅力的に感じました。
    勿論電源回路、増幅器のクリーンなところはフェデリックスの方が有るかと思います。
    どちらかと言うフェデリックスの方が高域が綺麗で繊細な感じです。

    どっちのフォノイコを使っても電源には発狂する程シビアだと思います(笑)

    byニッキー at2019-06-01 19:02

  9. にらさんとこと推察します

    ニッキーさんなんのフォノイコライザーでしたっけ?

    byグルマン at2019-06-01 19:05

  10. グルマンさんすぐにわかるんですね(笑)
    今のフォノイコはソウルノートE-2です。
    プレーヤーはテクニクスのSL-1000R
    にSAECのバランスフォノケーブル
    それとバランス受けで昇圧トランスのT-500
    モガミのRCA→ソウルノートE-2
    です。
    ソウルノートE-2の電源供給元はPSオーディオのP5です。

    ご指導よろしくお願いします。

    byニッキー at2019-06-01 19:13

  11. T-500はフェーズメーションのバランス受け対応の昇圧トランスです。

    byニッキー at2019-06-01 19:15

  12. グルマン さん こんにちは

    DC2は自分の聴感で、高域がうるさくなる感じだったので
    外していて仕様としては、スイッチング電源での使用と
    書いてあったので、リップルの100hzを弱く出来るのかもしれませんが
    少し代償が多い感じなので、アナログ電源には使用してません。
    一部引用
    iFiはこのテクノロジーをActive Noise Cancellation®(ANC®)オーディオ・パワー・システム専用に適合させました。

    DCとDC2共にレーダ技術をとありANCとANC2になります
    ifiのACは持ってませんが、キャンセレーション部分はANCです。
    DCのほうはスイッチング電源のノイズを改善すると書いてあり。
    ACはあらゆるオーディオに対応すると書いてあり
    実はサッパリ意味がわかりません、ノイズは0にはなりませんので
    自分の聴感で良い方向になるよう努力していきたいと思います。

    byYuho... at2019-06-01 19:50

  13. 平蔵 さん こんばんは 横レスですみません。

    トランスは使ってませんが、一応フィルタは使用してます。
    平蔵さんの書いてらっしゃる通り、あくまでも改善されるのは
    スイッチング電源のノイズで、アナログのリップルリップルノイズには
    非対応なのかなと言う気がしています、期待値は大きさから判断すると
    低いですね(笑 でも、効果がある機器もあるようですし。
    20hzから20KHzのノイズに強力に作用すると書いてあるので
    効果はあると思いますが、いづれもUSBの機器に使用しておりまして
    アナログ的な所はあまり関係ないので、そういうのもあるのかなと思います。

    byYuho... at2019-06-01 20:17

  14. 追記です。

    検聴中だった、外付USBHDDとPC間のiDefender3.0はあえなく撃沈しました。

    新規導入のMFPCで気になっていた部分の元凶はこれでした。理由は不明です。カットだけで別電源供給しないと意味が無いのか?あるいはGroundを切ったのがかえってダメなのか?いずれにせよ、パワーバスは同時にアース(共通グラウンド)も考慮しないと一概には語れません。

    byベルウッド at2019-06-03 11:19

  15. ベルウッドさん
    わかります、isolationすれば良いとは限らないですね
    特にPC関連、通信機器はグラウンドは切って良かった部分と切ったら悪くなった、下手すれば不安定な動作になったりした部分とあり完全なギャンブル、出たとこ勝負と思ってます。lanケーブルのcategory幾つにすべきかも似たような理屈で理屈が通じない感じです。

    byグルマン at2019-06-03 18:41

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする