porcupine6
porcupine6

マイルーム

築50年風呂なし2DK、4畳半仕事部屋でのオーディオ・ライフ(仮)
築50年風呂なし2DK、4畳半仕事部屋でのオーディオ・ライフ(仮)
その他 / その他 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~4ch
 昨今、教育業界内における少ないパイの取り合いの中で、負け組予備校に所属していたため、また歳を経るごとに劣化していく実力のため、あえなく業務委託解消の嵐に遭う。  その後は、目黒区中目黒のマンション…
所有製品

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気にいられユーザー

日記

電源タップを変えてみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月29日

 Wiremold社製の電源タップ、ULM6-6をオークションで落札できたので使い始めてみた。プリメインアンプとHDD、サブ・ウーファーの電源をULM6-6から取るようにした。
 その結果、これまで使っていたMaxell製のノイズ・フィルター付きのタップ、NF-113Cと比較して、それまでの音がベールを一枚剥いだような出音になった(ような気がする)。
 ホスピタル・グレードのタップを使うのは初めてなのであるが、やはり違いがあるのだなぁ、と実感した次第。

                

 しかし、もっと追い込めるような気もする。つくづくオーディオは果てしない道であると思う。僕はひよっこだけれども(笑)。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする