中年組の高倉健
中年組の高倉健
還暦過ぎの中年(?)おやじです。 本格オーディオは35年位前に始めました。 3年ほど前に機器を大幅に更新しましたが、最近は時々オーディオ愛好家との交流を楽しむ程度に落ち着いています。  

マイルーム

マンションのリビング兼視聴室
マンションのリビング兼視聴室
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
 2014年2月位から、ホームシアターを入門的なものからグレードアップし、夏過ぎからはピュアオーディオの復活に着手しました。マンションの約20畳のリビングダイニングを視聴室として使用しています。音場調…
所有製品
  • ヘッドホン
    SENNHEISER HD650
  • RCA/BNCオーディオケーブル
    NVS SOUND CABLE FD-S-RCA
  • その他アクセサリー
    ORTOFON DS-3
  • スピーカーシステム
    B&W 802 D3
  • プラグ/接点保護
    GOLDMUND GM-Y・BANANA

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

19日のオフ会に向けて、アナログ調整中!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年05月15日

 3週間の旅の後、東京に戻って数日経ちました。

 九州で入手した35枚のLPをほぼ半分ほど聴きましたが、傷やカビの無い状態の良いものを厳選し、しかもクラウディオ洗浄したので、ほとんどノイズがしません(kf6gtkさん、ありがとうございました)。

 さて、19日に小生宅始まって以来の参加者8名のオフ会を実施することになりました。メインゲストは、先月知り合いになった日本でも有数のオーディオ愛好家Tさんとそのお友達でオーディオ機器メーカーOBのTさん、某オーディオショップのMさんの3人です。皆さん、度々海外に音楽を聴きに行かれるほどの音楽好きで、専門誌に何度も登場されているハイエンドオーディオの愛好家の方ばかりです。また3人は大の車好きでもあります。

 最初のTさんは、多数のオーディオ部屋それぞれに素晴らしい機器をお持ちですが、私の一番お気に入りとなったのは、このMBLというドイツの全方位型スピーカーです。灯篭のような形ですが、日本には数台しかない貴重なスピーカーとのことで、本当に心が洗われるような清らかな音で感動しました。

 もうひとりのTさんは、オーディオ機器の技術に精通した業界の重鎮です。小生の機器と似たものが多数あります(笑)。最近、色々アドバイスをいただいております。今回も、19日のオフ会用にアキュフェーズのカートリッジAC-5をお借りしました(ずうずうしくてすみません)。

 Mさんは、ハイエンドのビンテージオーディオを手に入れようと思ったら、まず相談すべきお方です。某有名販売店の社員でおられると同時に、ご自身もハイエンドオーディオの愛好家です。残念ながら、まだお宅にお伺いしたことがなく、最近販売された某専門誌でしかシステムは拝見しておりません。JBL EVEREST DD-66000をお使いです。近いうちに、ぜひ訪問させていただこうと思います。
 
 先日、最初のTさんから、思いもかけず、「お宅に音を聴きに行って良いですか」との申し出をいただきました。もしかしたらB&W 802D3の音に興味がおありのではと思い、僭越ながらお受けすることにしました。音が気に入られて購入されるとなれば、当然発表されたばかりの800D3でしょうが。

 みなさんアナログ(ディスク、テープ)派のようですので、私も強力な助っ人においでいただくことにしました。802D3の音だけでは、間が持ちませんので、3人に紹介したい方に来ていただくことにしました。オーディオ談義に華が咲けば、多少のあらは隠せます(汗)。

 まず山梨のAさん、先月久々にお伺いした時の写真です。ハイエンドの愛好家で、アナログディスクのライブラリーも豊富でおられます。また無類の車好きです。

 それからロンドン在住ののびーさん。イギリスのメーカーの方々と直接コンタクトされているので、貴重な話が聞けます。最近アナログテープに興味をもたれて、今回の一時帰国でオープンリールテープデッキをロンドンに持ち帰られるとのこと。またアキュフェーズのフォノイコC-37を購入予定とのことで、後者のTさんとは話が合うのではないでしょうか。一度は、Harubaruさんと一緒に、のびー邸訪問をしたいと夢見ております。

 他には、いつもお世話になっている風林火山八王子さん、先月一緒にAさん邸訪問した仲で、19日は小生宅でのオフ会の前にAさんに、システムを聴いてもらうと張り切っておられます。今新居を建設中で、どのようなオーディオルームが出来るか楽しみです。

 それにHarubaruさん。ちなみに16日はHarubaru邸で、のびーさん翠巒さんと私の計4人でオフ会です。

 今日のお昼は、のびーさんのお供でオーディオショップへ行きます。のびーさんはお金持ちですので、値切要員としての出動ではありません(笑)。

 いま、アナログシステムの調整中です。
 フェーズメーションの昇圧トランスT-500とアキュフェーズのフォノイコC-37やフェーズメーションのフォノイコEA-300をつないだり、ortfonのカートリッジMC-Q30とアキュフェーズのAC-5との比較試聴をしながら、ベストな組み合わせを模索中です。

 もちろんセッティングには、ortfonの針圧計DS-3やオーディオテクニカの水準器を用いてキチンと調整しております。
 18日には、翠巒さんも小生宅に来られて事前調整のお手伝いをしてもらいます。

 昨日の日中、窓を閉め切って音出していたら、A級アンプ2台あるので、結構暑く感じました。これが8人となると、蒸し風呂状態になるのではと少し、心配です。エアコンを音楽の合間にかけましょう。

 これまで聴いた感じでは、ortfon MC-Q30より、AC-5のほうがわずかに情報量が多く、高域の伸びも大きいように感じます。

 フォノイコの比較ではどちらもT-500と組合わせた場合、同じ傾向の音ですが、ややC-37のほうが音場の広がりが大きく感じます。ただどちらも解像度は高いのですが、何かハイレゾチックでシャープかつ硬い音で、先月のフェーズメーションPP-2000+EA-1000の組み合わせ
が、アナログ的な音の温かみを感じます。

 いずれにせよ、私もアナログの良い音での再生を目指し、自宅試聴を継続します。kf6gtkさんが、「自宅試聴だけでなく、早く買いなさい」と言っている声が聞こえます(笑)。
 年内に、数社からアナログプレーヤーも出るようですし悩みます。以前なら、すぐ買ってしまうのですが、オーディオ用の資金を妻に召し上げられてしまいましたので、株が上がってくれないとなかなか変えません(涙)。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 健さん
    ご無沙汰です。

    先日のGW箱根越えツアーでは、健さん宅にもお邪魔したかったのですが、健さんも遠征中という事で延期という事に成りました...

    いつの間にやら、随分とアナログ熱が加熱していますね。
    フォノイコはバズケロもいつか通る道なので、かなり興味津々です。
    JBL部屋では、シャープに振るか、ソフトに振るか、大いに揺れ動いています(笑)

    アナログは趣味人として、大いに楽しめるアイテムですし、出て来る音も自分ではハイレゾ的(笑)と思っています。
    良い音しなかったら、ほぼ腕前というのが怖い世界ですけれど...ね...(汗)

    この先も、交流含めて、輪が広がっていて、楽しみですね!

    では、では

    byバズケロ at2016-05-15 10:34

  2. バズケロさん、こんばんは。

     GW中は、九州に遠征しており、お会いできなくて残念でした。
     ぜひお時間をつくって、小生宅にもおいでください。

     すっかりアナログにはまってしまいました。昨日も、アナログレコード7枚購入しました。その中には、大好きな曲 由紀さおりの夜明けのスキャットEP盤が含まれています。今後、私のリファレンスレコードになると思います。

     また近いうちに、バズケロ邸訪問させていただきます。

     では、では(笑)。
     

     
     

    by中年組の高倉健 at2016-05-16 02:15

  3. 中年組の高倉健様

    本日と18日はよろしくお願い致します。

    >18日には、翠巒さんも小生宅に来られて事前調整のお手伝いをしてもらいます。

    駄耳ですので、音質面ではお役に立てません(;^_^A
    機器の移動など、持ち運び要員はお任せ下さい!

    by翠巒 at2016-05-16 13:11

  4. 翠巒さん、おはようございます。

     昨日は、お疲れ様でした。
     18日は、機器の移動はありません(笑)。
     Harubaruさんにも昨日Harubaru邸でのオフ会に使用された音源をいくつか持参の上、参加いただきます。

     19日のオフ会はアナログ中心の会を予定しておりますので、メインに使用する組み合わせ(カートリッジ、フォノイコ等)を決めるためお耳をおかりします。
     
     Harubaru邸と小生宅と同じ802D3ですが、その音質はかなり異なります。第三者の中立な立場で、率直な感想をファイル・ウェブに投稿いただければと思います。電源・お部屋・音源・オーディオアクセサリーチューニング・セッティング等まじめに取り組まれているHarubaruサウンドと機器をただポン置きしただけに近い小生では、結果が見えていますが手加減無く書いていただいて結構です。
     
     明日は、同じ曲をCD・SACD・アナログディスク・ネットワークの音楽データと比較試聴します。そのコメントも楽しみにしております。
     よろしくお願い致します。

    by中年組の高倉健 at2016-05-17 07:43

  5. 中年組の高倉健様

    一昨日はお世話になりました。

    >第三者の中立な立場で、率直な感想をファイル・ウェブに投稿いただければと思います。

    駄耳ですが精一杯、務めさせて頂きます(;^_^A

    本日はよろしくお願い致します。

    by翠巒 at2016-05-18 09:12

  6. 健さん
    こんばんは。

    今日だったのですね。

    Tさんとは素晴らしいですね♪

    後日談とか聞かせてください。ではでは。

    byはやぶさ at2016-05-19 21:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする