kenken0830
kenken0830
名古屋市天白区在住35歳。オーディオ歴はまだまだ浅いですが宜しくお願いします。B&W 804D、A-45、C-2400でPCオーディオ中心です。気軽に連絡ください♪

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

accuphaseアンプ導入と進捗状況

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年04月29日

ファイルウェブの皆さんこんにちは。

久しぶりの投稿となってしまいましたが、前回のアキュプリメインE-530から、ついにセパレートになりました。

今年はじめは、セパレート導入編としてC-2000+P-5000で駆動していました。
アキュではやはりA級が人気のようですが、AB級とはどんなものかという事を知りたかったという意味も込めP-5000を選びました。
やはり音の輪郭ははっきり出るのですが、E-530のような空気感、奥行き感は薄く、何か味気ない気がしてしまったというのが初めの印象です。

やはりA級独特の音作りが好きなんだなと思い、その後諸々あり現在A-45を使っています。プリは定番のC-2400にアップグレードしました。
※C-2400の中古を探すのには苦労しました、、、



現在のC-2400+A-45の音は既に文句のつけようなないくらい素晴らしいものですね。
解像度ももちろん上がり、ナチュラルであり洗練された音が出てきます。
しかしそれと比例して、やはりよりオーディオっぽい音になったかなと、、何と言いますか、色付けされた音とでも言いますか、果たしてこの方向が"原音忠実"の方向性なのかという事にも疑問を持ってしまいます。
もう少し聴いていかないと分からないのかもしれませんが、私の目指す"スタジオマスタリングの音でありながら感動する音"の方向性とはどういうものなのか、ここで一旦立ち止まってしまいました。

アキュで今後攻めるのであれば、C-2800やモノラルアンプ等があるかと思いますが、そこに投資するべきなのか、是非ご教授頂きたいです。
今のところ、そこに投資するよりかは、DACの変更を考えています。
CHORDのDAVEは非常に評価が高いようですが、お値段もびっくり価格なので、そこまでいかなくてもTTあたりか、Pure DACなど検討しています。
(現在はOPPO HA-1です。)

ちなみに、今年はじめにスピーカーの下にウェルフロートを入れました。
実際にメーカーから借りる事ができ試した結果非常に良かったという事も有り、導入に至りました。

今年の目標はオーディオをやられている方との情報共有強化や知り合いを増やす事(名古屋近辺の方、是非ご連絡下さい 笑)と、全然余談ですが、音楽活動の方も積極的にやっていく予定です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちわ

    多分、アキュと804Dの組み合わせでアップグレードしても音の方向性は大きく変化せずに純度が高まっていくと思います。私なら、変えるのはスピーカーです。特にスコーカーの過渡特性の違いが音の方向性に決定的に影響を与えますので。

    FOSTEXのGX250mgの13cmマグネシウムスコーカーや、JBLのS4700の2インチコンプレッションドライバーなど、タイプのまったく異なる高能率ワイドレンジスコーカーを搭載したスピーカーにアキュを組み合わせて試聴されると、鳴り方が全く変わってきますので驚かれると思います。アンプに対しては、804Dよりも優しいと思います。

    ご参考まで。

    byOrisuke at2016-04-29 15:21

  2. kanataさん

    セパレート化おめでとうございます。

    着実に進歩しているご様子。

    私も当初804SDをE550で鳴らしていましたが、その後C2410+A45にセパレート化しましたから、その変化が良く理解できます。

    また、C2410からC2820に替えた時のメモには
    「C2410では綺麗だが線が細く、シャリシャリするようなオレンジ色の作為的な音の色付けが気になっていたが、C2820は解像度が上がり繊細な描写をしつつ、音場が広がり、癖の少ない自然で上質。静寂感、佇まい、品格の向上に好感。滲みのないヴォーカルが立体的に瑞々しく前に出てくる。
    全域に渡って解像度が高くかつ厚くて柔らかく、芳醇でよりリアルな音。低域の量感が増した。オーケストラが厚くスケール感が出た。」

    と書かれています。C2810はC2820と比べ少し線が細いと思います。

    また、A45→A46→A47と替えてきましたが、それぞれ制動力と音の厚みが進化しており、A47は伸びやかさが加わりました。

    制動力が高まると、バイオリンのピチカートやジャズベースの弦の音が「ピチッ・ブリッ」と小気味よく聴こえます。
    また、低域の締りがよくなります。

    804SDならA45~A47シリーズで十分ドライブできますが、A65やA70にすると、音の厚みや低域の量感が格段に高まります。

    A65を自宅試聴した時のメモに
    「A65を使えば低音のボリューム感は804SDで充分かと思わせる。全ての音域で感じる音圧、怪力で制御するような制動力と、暖かく柔らかく艶やかな中高域。」と書かれています。
    A70は制動力、音の厚みがA65から大幅に進化しています。


    悩みもオーディオの愉しみですね。

    bymerry at2016-04-29 20:23

  3. >Orisukeさん
    こんにちは。
    モデルとしては何と言うスピーカになるのでしょうか?
    やはり色々と試してみたいですね。

    >merryさん
    ご無沙汰してます。
    やはり上位機種では変化があるんですね。
    merryさんはそろそろD3導入でしょうか?
    その時は是非802譲ってくださいね(笑)

    bykenken0830 at2016-04-30 13:25

  4. こんにちヮ!

      いやいや 疾走中ですね。  私が10年を掛けて行う事を、kenkenさんは1年余りでやられてる感じです。 

     もう少し、腰を据えてジックリと取り組む事が良い結果をもたらす様にも感じますがね (^o^) 


     『原音忠実』などと言う言葉は、メーカーが作った「まやかし」だと思いますよ。  オーディオは感動は与えてくれますが、「生」とは違う。 だから自分の好きな音を追求出来るわけです。  kenkenさんが何故?804Dをお使いに成っているのかは分かりませんが、先ずはスピーカーですからね。  自分の気に入った音が出ていた事が確認出来ていれば可能性はありますが、その体験がなく評判だけでの導入は無理がありますね。 自分の思いとは全く違う音しか出せないスピーカーかもしれませんから。

      またハードだけに頼るのには限界があります。 大きく配置(セッティング)を見直す事で、新たな世界が開けるかもしれませんよ \(^o^)/  それには何かが犠牲になるかもしれませんが、良いモノをお使いになっているだけに、果敢にチャレンジして貰いたいですね。 

     お部屋の全体像が見えませんから、具体例は上げられませんが・・・  基本を今一度見直すこともアリじゃないですかね(笑)


     アコス…。


      >> 私の目指す"スタジオマスタリングの音でありながら感動する音"の方向性とはどういうものなのか・・

     難しい言葉ですが、相反する様に感じ取れます。 スタジオマスタリングは検聴であり、要はアラ探しだと思います。 鮮度は高くても音楽的にはどうかな?ですね。  スピーカーから発せられた音は皆違います。  それはスピーカーによって作られた音ですから・・ ここで好みが出てきて、オーディオが楽しく感じられるのです。 

     まァ- あまり悩まず気楽に行きましょう ^_^  

    byアコスの住人 at2016-04-30 15:54

  5. Kenken0830さん

    私自身は、完成品であればFOSTEXG2000aかGX250mgのマグネシウムスコーカーとツーイーターの組み合わせが、固有音が無くて気に入っています。国産でユニットも内製なのでコスパは高いと思います。

    ただ、お若いですし、これから長年楽しんでいくのを前提に、ゆっくり進まれれば宜しいのではないでしょうか。現状の機械も十分にに良いものですし。

    スピーカーとアンプの関係性を色々楽しんでみたいと思われているならば、804Dをひとつの基準として残しておいて、簡単な自作を楽しんでみるのも一興かと思います。コイズミ無線あたりから16cmフルレンジユニット用のバスレフ箱を手に入れて、FOSTEXやScan-Speak、Vifa、Daytonなどのユニットを付け替えて、ネットワーク無しで鳴らしてみたらどうでしょう。箱の補強・吸音材・ターミナル・ナット・塗装・配線材などで音はコロコロ変化しますし、簡単なものでも時にメーカー品を超える説得力を示します。アンプを買うよりは遙かに安い遊びで、良い勉強になりますよ。

    byOrisuke at2016-04-30 16:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする