martA
martA

マイルーム

オーディオルーム
オーディオルーム
持ち家(戸建) / その他 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch
こんな感じで実演とほぼ同じ音量で鳴らせます。元仏間、ご先祖様に感謝。
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ケーブル恐るべし

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年05月22日

久しぶりの投稿となります。先日、Linnのklimaxkontrol生産終了となると聞き、慌てて銀座のS社で中古をゲット!それまで、真空管のCARY SLP-98Lを使っていて音が太過ぎ、買い替えのつもりでした。CARDAS Golden Refarenceの罪もあったようです。アンプのオマケで付いてきたLinnのSIケーブルでCARYをつなぎました。Kontrolは繊細ながらもしっかり中低域もありますが、一方でリアルから音の厳しさを感じました。一方、CARYです。太さが纏まり、繊細に鳴るではありませんか!Linnの音に変身しているではありませんか。ケーブルの力を実感させられました!

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 初めまして martA さん Tada-Min と申します。
    私の記事を見て頂ければ分かると思いますが、LUXLIT A3500 KT88三結 PP を未だに現役で使用しています。
    ケーブルの記事に反応して親近感を覚えここにたどり着きました。
    お宅様のオーディオシステムが公開されてないので、使いこなしは想像するしかないです。

    読者に読んで貰うにはそれなりの工夫が必要と思います。
    文章のスタイルについて述べれば、改行が少なく文を繋げるのは、続けて読んで貰うのには難が有ります。
    一文には要点を一つのみ入れる。
    僭越ながら以下のように文章を直させて頂きました。相互関係も明確に掴めると思います。

    久しぶりの投稿となります。
    先日、Linnのklimaxkontrol生産終了となると聞き、慌てて銀座のS社で中古をゲット!
    それまで、真空管のCARY SLP-98Lを使っていて音が太過ぎ、買い替えのつもりでした。CARDAS Golden Refarenceの罪もあったようです。
    アンプのオマケで付いてきたLinnのSIケーブルでCARYをつなぎました。Kontrolは繊細ながらもしっかり中低域もありますが、一方でリアルから音の厳しさを感じました。
    一方、CARYです。太さが纏まり、繊細に鳴るではありませんか!Linnの音に変身しているではありませんか。
    ケーブルの力を実感させられました!

    二、三質問が有るのですがお答え願えるでしょうか?ネットで調べれば良いのですが?

    『真空管のCARY SLP-98L』これは真空管アンプですか?
    『CARDAS Golden Refarence』は真空管ですか?
    『LinnのSIケーブル』は電源ケーブルですか、信号ケーブルですか?
    『一方でリアルから』この文が意味不明で分からないのですが?

    これらを教えて頂ければ文章の内容が伝わってきます。

    私も昔はお宅様の文章スタイルで書いていました。さる方から貴重なお指摘を受け現在に至っています。
    上から目線で色々ご指摘しましたが、失礼いたしました。

    byTada-Min at2018-05-03 10:20

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする