バーガンディミスト
バーガンディミスト
デスクトップオーディオです。 音源は主にPCとストリーム配信サービスで、レコードプレーヤーは眠ったままです。 デジタルルーム補正の絶大な効果に触れ、これなしでは生きていけません。(笑) …

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

お気に入り製品

日記

レコードやテープのオーディオファイル化~その3

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月04日

デジタル化の際のフォーマットについて以下、たわ言風に


フォーマットで言うと選択肢はPCMかDSD。更にPCMの場合は折角なので88.2kHz以上。

録音後に曲単位で切り出すことを考えると、編集しやすさの観点でDSDはパス。そう言えばネイティブでDSD編集できるツールってピーク値の検出なんか出来るんだろうか?きっと高価な業務用でないと無理だろうな。

サンプリング周波数はリッピング音源がライブラリーの中心であることを考えれば、リサンプリング処理が入るケースを想定して48kHz系よりも44.1kHz系が良いかなぁ。個人的には176.4kHzはほとんどのアナログ音源にはオーバースペック。となると、88.2kHzが良さげ。

デジタル録音の際には、24bit88.2kHzのPCM(WAVE)が良いように思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. バーガンディミストさん、こんばんは。

    私もDSDはパスですね。
    編集もそうですが、高域へ押し出されたノイズがどうしても気になります。

    サンプリング周波数、私は48kHz系を選択しています。
    理由は1秒当たりのサンプル数が約分し易いからです。(^^;;
    またADコンバータのアンチエイリアス・フィルタを軽減できるので、サンプリング周波数は高ければ高いほど嬉しいですね。

    一方、bit数ですが、アンプのノイズフロアが-120dB程度なので、こちらは20bitの分解能で十分なように思います。
    ただソフトでエフェクトをかけたりすることを考えると、データフォーマットとしては32bit floatを使いたいところです。

    bystarfort at2017-02-04 20:14

  2. バーガンディミストさん、

    こんにちは。

    私も24bit88.2kHzで十分だと思います。
    192KHz/2bitも試してみたことがありますが、私の耳では96KHzとの差がわからなかったので、今は生録もほとんど96KHzです。

    世の中にはCDのフォーマットで十分という方もいらっしゃいますが、昔のHifiでもない童謡のレコードを保存のためデジタル音源化した時にCDフォーマットでは元のレコードの「ネットリ感」が失われてしまって愕然としたことがあります。96KHz/24bitでは問題なかったのですが…。10KHzまでの帯域幅もないような録音なので、bit数の影響が大きかったのだと思っています。

    ところで、レコードをデジタル化するときにプチプチ・ノイズを消去するためのソフトは何かお使いですか?
    オートマチックにノイズを消去するソフトは持っていないのでもし情報をお持ちでしたら…。
    私は録音用のソフトとしてSamplitudeを使っているのですが、そのソフト上で手作業で波形を見ながらプチプチ・ノイズの補正(手書きでの波形補正です)をしたことがあります。でも、あまりの作業の大変さに懲りて今は挑戦する気が起きません。
    良いソフトがあれば使ってみたいのですが…。

    byK&K at2017-02-05 14:19

  3. starfortさん、こんにちは

    44.1k系か48k系かは本当に悩ましく思っています。
    1つのサンプリング周波数に統一するシステムを使う場合は、資産の多い44.1kHz系が良いですしね。
    24bitは最終書き出しビットデプスで、プロセッサー使用を前提とすると32bit floatが良いでしょうね。

    byバーガンディミスト at2017-02-05 16:31

  4. K&Kさん、こんにちは

    生録も96kHzでなさっているんですね。
    実際問題として50kHz以上を収録可能なマイクは極限られますし、そもそもそんな高域を発する音源も限られるようですね。

    一方でbit深度のお話は興味深く思いました。

    プチノイズキャンセラーの存在は知っていますが、これまであまり興味がなくお伝えするような情報は持っていません。
    仰るように手動補正はとてもやってられないでしょうね ^^;

    byバーガンディミスト at2017-02-05 17:22

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする