801A
801A
初めてアンプというものを作ってから、もうすぐ60年に なります。 一時は忙しくてオーディオ趣味から離れていましたが、 少し時間ができて、またぞろアンプの自作などにも再挑戦 しようと考えています…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

DP-750到着(報告:その2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月29日

オーケストラのヴァイオリンパートの音は、例え完璧に音程と運弓が
合っていても、個々の楽器の音色や奏者ごとのビブラートの質の違い
などによって、楽器が1本だけの場合とは聞こえ方(テクスチャー)が
違います。

 この機械に替えてから、この「サワサワ」というか、「生」独特の
心地よい耳障りを強く感じるようになりました。人によっては、これを
「解像度が良い」、あるいは「臨場感がある」と表現するのでしょう。

 現状では、次の図に示したような接続をしています。


 ブルーレイでは、24bit/96kHzで収録されていても、プレイヤーの
デジタル出力端子からは24bit/48kHzしか出力されません。ただし、
HDMIには96kHzが出ています。
 そこでサンワダイレクトから出ているHDMIコンバータ400-SW015を
使って24bit/96kHzを取り出しています。信号の質にいささか疑問が
あるため、さらにiPurifier SP/DIFをかまして、DG-58の同軸入力に
入れています。

 従来のシステムでも音の違いは明らかでしたが、DP-750では、ロック
すると表示パネルに「96 24」の表示が出て、確かにハイレゾ信号が
入っていることを確認できます。これはなんとなく安心します。

 なお、図の接続だとUSBからの音声信号をDG-58に通すことはできず、
別途DDCが必要になります。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 801Aさん
    DP-750の導入、おめでとうございます。
    私は、まだ聴いていないのですが、今年度アキュフェーズの主力商品になりそうですね。
    DP-750単体の音
    DP-750~DG-58再生の音
    DP-750~DG-58~DP-750再生の音
    色々試してみてご報告、お願いいたします。

    私もDG-58にUSB入力が有ったら、導入していたと思います。しかし残念ですが縁が有りませんでした。
    DSDがそのままイコライジンク出来たり、USBやHDMI入力なんかも付いたら面白そうです。
    次期モデルがどうなるか楽しみですね。

    by銀カンタA at2018-06-30 10:30

  2. 銀カンタAさん、書き込みありがとうございます。
    HDMIはともかく、USBはありそうですね。

    私は、とりあえず手元にあるFirefaceUCXを使って、デジタル信号を
    取り出すつもりです。

    音の比較に関しては、運用時間が200時間を超えたらアップする予です。

    by801A at2018-06-30 21:11

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする