ふかひれ
ふかひれ
 AV環境にて主に大編成のオケ物をBlu-rayのLPCM 2ch(最近5.1chも)にて楽しんでいます。  高校生のころより40歳半ばまで吹奏楽団にて打楽器(鍵盤を除く)を演奏しておりました。(五…

マイルーム

☆☆☆☆☆ ふかひれ商事 ショールーム ☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆ ふかひれ商事 ショールーム ☆☆☆☆☆
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / 8ch以上
==============================
==============================
============ ■■■■■■■■■■  ショール
ーム前景  ■■■■…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

CX-A5200 先行試聴会 9月29日 レビュー 30日追記あり 2018

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月29日

YAMAHA CX-5200先行試聴会に行ってまいりました。


音展にて、RX-A3080を試聴し「SURROUND:AI」は2回目ですが
映画のシーンに合わせてスムーズに最適な音場効果が得られるのは
なかなか良いですね。
CX-A5100とCX-A5200の比較試聴が行なわれましたが、確実に解像度の
グレードがUPしていることを痛感いたします。

私の場合AV8805を所有しているのでどうしてもAV8805 VS CX-A5200の目で
CX-A5200を観てしまうため以下辛口のコメントになってしまいます。
(値段差が1.5倍ありますので物量の差が出ているようです。)

トランスが大きくなっているため低音の出方に期待していたのですが
部屋の影響か低音部が幾分団子になってしまいます。
5100に比べると確実に低域の解像度も上がっていますが。
明日AVACにて再度視聴しますのでこの点を再度確認してきます。

YAMAHAの特徴でトップスピーカーを設置しない構成になっていますが
前回のCX-A5100の時にも感じたようにハイトスピーカーより上の位置からの
音は薄くなってしまいます。

今日は辛口になってしまいましたが
明日のAVACの試聴会後再度レビューをいたします。

追記: 2018/09/30 15:33
AVACの試聴会に行って来ました。

昨日のCX-A5200は何だったのだろうと思うほど
良い音がしていました。

昨日ははじめCX-A5100の音を聴いた時に、対比のために出来の悪い旧製品を
デモしたのかと思っていました。
前回YAMAHA東京本社にてCX-A5100を聴いたあの良い音はありませんでした。
今回はこの会場での音作りに完全に失敗したように思います。

本文では、『低音部が幾分団子になってしまいます。』と書きましたが
本心は、こんな団子の低音・高域の音の抜けの悪さは3クラス下のAVアンプかという印象でした。

本日聴きなれたAVAC試聴室にてCX-A5200の音は、
前機種のCX-A5000からCX-A5100に変わった時と同じデキの良さを感じました。
前回の時(AV8802A:CX-A5100) 最終的には映画が主体ならばCX-A5100
音楽が主体ならばAV8802Aと結論付けましたが、
今回も同じように映画主体ならCX-A5200、音楽主体ならばAV8805でしょうか。
(映画でも迫力よりも音質を優先させるならAV8805)

ふえやっこだいさん、ご心配をお掛けし申し訳ございませんでした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. オーディオについては、物量の差は正直だと思います。

    CX-A5200のトランスのカバーは丸いですが、中身はトロイダル
    ではなくEIなので、その辺も差があるかと。

    byふえやっこだい at2018-09-29 18:12

  2.  お疲れさまでした。  毎日がお祭りですね(笑)  羨ましぃな~~。


     YAMAHA主催の先行視聴会ですが・・・  写真は その時のものですかね?  ゲストを招いての 褒め殺し大会だったとは思いますが(笑) スピーカーはモニター・オーディオですかね? ヤマハのnewフェイスではないようだし (*_*;

     ヤマハのサイトに視聴機は 新製品のプリ&パワーと、NS-SW1000(比較的新しい)と。   肝心なスピーカーが無い!  こう言うのは販社(店)が主催だと 様々なスピーカーは充てられるが ヤマハ主催で まさかのモニターオーディオ(笑)

     いやいやモニターオーディオが悪い訳ではなく 気に入らないのは このセッティングですね。  デモじゃ こう言うの良く見るけど 非現実的なセッティングですよね。  サラウンドとしてはダメダメですからね。   まぁ- 多人数を相手にする 視聴会は片鱗を感じれる程度で その神髄は・・・  ほど遠い?(笑)


     AVACは もう少し まともかな? 


    台風が迫っています。  関東は大丈夫でしょうか?   帰宅難民にはならない事を お祈りしています (^^)/

    byアコスの住人 at2018-09-29 22:27

  3. おかげさまで結構良い席で堪能させていただきました。
    お誘いいただきありがとうございました。

    明日は台風ですが、さてAVAC新宿本店の
    イベントは開催されるのでしょうか、不安ですね。

    byHermitage at2018-09-30 02:36

  4. ふえやっこだいさん、おはようございます。

    パワーアンプの違いで音は又変わると思いますが
    マランツのあの低域の解像度を知ってしまった人は
    CX-A5200で納得できるか心配です。
    納品される前にご自身の耳でCX-A5200の実機試聴を是非行ってください。

    byふかひれ at2018-09-30 06:26

  5. アコスさん、おはようございます。

    >スピーカーはモニター・オーディオですかね? 
    そのようです。
    機器構成はHermitageさんのHP
    https://hermitage-netaudio.com/yamahacx-a5200_mx-a5200_2-2/
    に詳しく記載されていますのでご参照ください。

    他製品を知っている通のみなさんには評判がよろしくなかったようです。

    byふかひれ at2018-09-30 06:35

  6. Hermitageさん、おはようございます。

    リアスピーカーの左右を入れ替えたら
    スピーカーコードは足りました。

    関西方面のAVACは臨時休業のようですが
    東京は強硬開催でしょうね。
    本日は、夕方になるほど天気が荒れそうですから
    感想戦は中止ですね。

    byふかひれ at2018-09-30 06:41

  7. ヤマハは2chパワーアンプを出すべきだったと思います。やはり
    1台のマルチパワーアンプを改良しても限界があります。

    車体の大きさ、剛性、足回りだけは1500ccから2000cc、そして
    3000ccになっているのに、エンジンだけは1500ccのまま改良して
    積んでいるように思います。かなりバランスが悪いと思います。

    CX-A5100に、5台の2chパワーアンプと1台のマルチパワーアンプで
    総重量約120kgですが、1台のMC5501から始めてパワーアンプを
    増やすたびに音が良くなっていきました。

    最後のアクティブコントロールGND接続が一番効果的でしたが。

    MC5501も結構良いマルチパワーアンプですが、それ1台と今の
    システムを比べると、もう隔絶の感があります。

    例えて言えば、古いナタと日本刀くらいの切れ味の差があります。

    CX-A5100でもそうですから、CX-A5200に、新型とは言えMX-A5200
    単独では実力の半分はおろか1/3も出ないかもしれません。

    だからMX-A5000を持っている方は売らずにMX-A5200を2台体制に
    した方が良いと思います。

    ヤマハは自社で出したくないなら、ローテルとコラボモデルで
    パワーアンプを出せば良いと思います。

    時期を見て、CX-A5200の性能を出し切るパワー化されたシステムで
    試聴会をされたら良いと思います。

    byふえやっこだい at2018-09-30 14:22

  8. ふえやっこだいさん、こんにちは。

    ご心配をお掛けしましたが本文に追記を行いました。
    CX-A5200いい出来でしたよ。

    ところで、本日のAVACにて、
    CX-A5100+MX-A5000 CX-A5200+MX-A5200 組み合わせ以外に
    CX-A5100+MX-A5200 の組み合わせも披露されました。
    MX-A5000 と MX-A5200 の違いが分かり良いデモでした。
    2万円UPですがMX-A5200もかなり実力UPした製品になっています。
    B&Wの803D3をうまく鳴らしていました。

    byふかひれ at2018-09-30 15:48

  9. >今回も同じように映画主体ならCX-A5200、音楽主体ならばAV8805
    でしょうか。(映画でも迫力よりも音質を優先させるならAV8805)

    落ち着くところに落ち着いたという感じですね。映画のBGMも好き
    なので、AV8805も非常に魅力的です。試聴会で聞いたAV8805の音は
    衝撃的で、今も鮮明に覚えてます。

    まだ「いずれヤマハとマランツのAVプリの2台体制」の夢も捨てて
    いません。

    しかしAVアンプって、セッティングが大事なんですね。

    byふえやっこだい at2018-09-30 16:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする