assi
assi
理論?派・自作ローコストオーディオをやってますが、実はハイエンドやオカルトも好きだったりします。よろしくお願いします。

マイルーム

リビングオーディオ
リビングオーディオ
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
メイン:自作3wayマルチアンプ サブ:LinuxによるPCオーディオ 3wayマルチアンプだったり、フルレンジの時もあり。気分で変わります。
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ハンディレコーダーのマイク特性

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月18日

ハンディレコーダーのマイク特性に期待しちゃいけません(私は期待してましたけど)。

ハンディレコーダーも再生系もすべて私のものではありません。
ファイル再生はマランツ、海外製セパレートアンプで海外製小型2wayスピーカー(公称周波数特性55 Hz - 33 kHz)

某社ハンディレコーダー(数年前の機種)内蔵マイク


測定用マイク(EARTHWORKS M30、何年も前に買ったものでその後校正データーなし)


マイク位置は完全に同じではないですが、これくらい違います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. >assiさん

    何をいまさら、、、ですね(笑)

    私のハンディーレコーダーのカタログスペックは20Hz~20kHzで+1dB/-3dBなんですが、これはレコーダーの録音性能で内臓マイクの性能じゃないんですね。

    測定用マイクと比較すると、内臓マイクの低域は25Hzで-40dB、50Hzで-15dB、100Hzで-3dBくらい。
    高域は15kHzで-3dB、20kHzで-10dBくらいになってしまいます。

    内臓マイクに期待しちゃ~いけません、、、全くですな┐( ̄ω ̄;)┌

    尚、ハンディレコーダー内臓マイクより40年前の民生用コンデンサーマイクのほうが性能は上です。

    byspcjpnorg at2020-08-18 22:22

  2. spcjpnorgさん、こんばんは。
    ハンディレコーダーのマイク特性は平均値でも良いので公表してほしいですね。
    96KHzで録音すれば40KHzは無理でも20KHzくらいまではフラットだと期待してしまいます。
    しかし実用品としてみるとハンディレコーダーは低価格でよくクリアに録音できるとなと感心してしまいます。
    カセットテープの時代には外部マイクを使わなければモーター音を拾ってかなり酷い音質でした。

    byassi at2020-08-18 22:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする