sinnkai
sinnkai
オーディオ好きな大学生です。 現在の住まいが鉄筋構造によりピュアクラスのオーディオはやっておりません。メインはオーディオビジュアルです。よろしくお願い致します。 価格コムではケーキクーラーとし…

マイルーム

部屋(編集中)
部屋(編集中)
①他から部屋について書いた方が良いと言われて少しずつ編集していきます。 ホームシアターをする前はずっとコンポを組んでおりました。 SP DALI Helicon 400MK2 …
所有製品
  • D-ILAプロジェクター
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    YAMAHA CD-S3000
  • AVプリアンプ
    YAMAHA CX-A5000
  • CDプレーヤー/トランスポート
    C.E.C. TL51X
  • DAコンバーター
    CHORD DAC 64Mk2

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

光HDMIケーブル認識エラー発生(AIM レーザーケーブル)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月10日

本年7月頃にAIM LS2-10と呼ばれる光HDMIケーブルを導入しました。
到着後に4K/60P(UHD)にするとブラックアウトし映像が映らない状態になりました。
そこでメーカーに検証依頼を出した所「4K/60P」は問題なしと判定を頂きました。
だけど自宅のX750Rでは検証後でも補助電源を入れても相変わらずのブラックアウトままです。
これをJVCに相談した所、JVCの検証センターにて再度判定をして頂くことになりました。
その結果は4K/60P(UHD)の信号で出力した場合、EDIDで切り替えながら1/3回のケースでブラックアウトするという意見を
頂きました。光HDMIケーブル自体はまだまだ開発の段階だと思います。映像の品質は銅帯と比べて良いですが
認識するEDIDの手前が上手く切り分け出来ない問題があり一長一短というところです。
そんなわけでLS2-10は手放しVX-HD1200LCを導入しました。
何かの参考になればと思います。

ちなみにAIMさんの光HDMIケーブルは補助電源を入れないと安定しないそうです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. sinnkaiさんこんばんは。
    あらら、此方でもトラブルが……

    ちゃんとした測定器があるJVCはさすがですね。
    とはいえ、現状では銅線のHDMIの方が接続が安心ということになりますね。
    体当たりお疲れ様です。(相当な金銭的怪我を負ったようですが)

    byニッキー at2017-09-10 19:13

  2. ニッキーさん

    レスありがとうございます。
    AIMのレーザーケーブル評論家が大げさに良いと言っています。
    確かに映像は良いですけど認識が今ひとつです。
    売買は上手くやっておりますので損失はおおよそ1万円でした。

    怪我といえば一昨日、新しい包丁で指を怪我してしまい出血が止まらず外科に行く始末、今はキーボードをうつにも一苦労、なんか最近は嫌なことが多くあります。

    bysinnkai at2017-09-10 19:21

  3. sinnkaiさん、はじめまして

    4K/60Pとしか記載していないHDMI関連商品は4K/60P(4:2:0)までしかサポートしていないものが多くて困りものです。HDRとか18G対応と記載されている製品も、実際にHDMIジェネレータ・アナライザーを接続してテストすると13G(UHD24p/4:2:2)あたりまでしか動作しない製品が多々あります。

    私の所では JUNS の OPTIMAN 4K HDMI2.0a を使用しています。
    10-20mまで8本ほど使用していますが、2世代目のケーブルでコネクタ部分が原因の不良が2本で発生しましたが、それ以外は問題無く使用できています。
    http://www.juns.jp/products/optiman/optiman-hdmi2.html

    元々USB給電しなくても特に問題無く動作していたのですが、最新の3世代目から給電無しになりました。

    カメラケーブルとしても使用していますが、コネクタ部分に力が加わらないようにサポート着具で固定しておけば、引き回してもまったく問題は起きません。

    安心して使用できる18G対応まで正常に動作する光HDMIケーブルを探し出すのは大変ですね。

    ちなみに
    UHD60p/4:2:0/8bit=8.9G
    UHD24p/4:2:2/12bit=8.9G
    UHD24p/4:4:4/12bit=13.4G
    UHD24p/4:4:4/16bit=17.8G
    UHD60p/4:4:4/8bit=17.8G
    UHD60p/4:2:2/12bit=17.8G
    ですので、UHD/HDR対応と記載されていても、13Gあたりまでしか対応していない可能性がありますので注意が必要です

    10数社の製品を試してみましたが、私の所で半年以上連続使用して問題を起こしていないのは、SONYとPanasonicの18G対応と表記されているHDMIケーブルと、JUNSの光HDMIケーブルだけです。

    もっとも、Panasonicの5mの図太いフラットケーブルでは、接続していたテレビのコネクタが壊れましたが、、基板ごと交換で修理代金が光HDMIケーブル1本分でした ^^

    byねこ@2 at2017-09-10 21:44

  4. 相性とかもアッタリするんでしょうかね?  確かSONYの4kプロジェクターをお借りした時にAIMが同梱されていました。 その時は問題なく映し出されていましたが・・。 

     しかし、こう言う症状って勘弁して欲しいですよね(';')  HDMIは当初色々とあって、その内容(規格)が進化するにつれ対応とかでVer.を上げて行っている。 その変化(対応・未対応)は分かり難く、ちゃんと対応出来ているかも判断が難しいです。 長さによっても左右されるみたいですし・・・

     ケーブルはしょっちゅう変えられないし・・ 長いのを何本も所有は出来ませんからね(笑)  まぁ- JVCに於いては送り出す相手も出ていないのにケーブルを発売してる事には敬意を払いたいですね。 


     私にはマダマダ無関係ですが、ねこ@さんが紹介されたJUNSは気に成る存在ですね。  いつの日にか対応が出来る様になったならば検討に値する一品になりそうです !(^^)!

    byアコスの住人 at2017-09-11 00:39

  5. sinnkaiさんへ

    あららEDID判定でひっかかってしまいましたか。
    確かJVCは他のメーカーに比べてこのあたりの判定がシビアだった気がしますので
    まだまだ発展途上という事でしょうね。

    私が以前、JVCのサービスに聞いてトラブった時はEDID判定を使っていない
    入力を使ってくださいとアバウトに言われた事はあります。
    (AVアンプが4KがOKでBDプレーヤーが1080PまででEDIDをJVCプロジェクタが
    判定できなかった)。
    まあ結果としてどうにかなったんですけどね(笑)。

    でわでわ。

    byぶちょう at2017-09-11 03:03

  6. ねこ@2さん

    レスありがとうございます。

    ジェネレーターで色々と測定していたレス見させて頂きました。
    後程ゆっくり返答させて頂きます。

    アコスの住人さん

    お借りしたソニーのプロジェクターは信号問題なく接続できます。
    なぜならフルスペック4Kではないからです。

    ぶちょうさん

    レスありがとうございます。

    光ケーブルは発展途上の段階です。
    港ではUSBが接続規格になるとか言っておりますが本当かどうかは分りません。

    bysinnkai at2017-09-12 17:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする