yoshi
yoshi
現在はテクニクスのセパレートとケンウッドのDP-8010でまったりと音楽を聴いてます。

マイルーム

現在のセッティング
現在のセッティング
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
システム変わり、中核のアンプは、現在はテクニクスのセパレートアンプに変わりました。 CDプレーヤーはケンウッドのDP-8010ですが、近々にSACDプレーヤーに替えたいと思っている、今日頃ごろです。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

楽しんでいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年04月03日

ND-S1000の電源をAY電子のアナログ電源に変更しました。
以前、ND-S1000の記事を書かれた方の日記を見ていたときには
そんなものかな?と思っていましたが、
考えれば、ケンウッド(この場合、トリオ)のL-02Aのように
電源部を離したアンプもあることなので多少の期待もしました。
結果として、改めて電源の重要性を確認いたしました。
現在のメイン機種で聞いた音は駆動力があること。
そして、メイン機種では中高域が少々こもっていた音が
抜けるようになったことで音の見通しができるようになりました。
人によって違うかも知れませんが、私の聴感では、そう感じました。
改めて、パズルを解くように楽しみが増えました。

追伸:今びっくりしました。
   私の大好きなサンスイが民事再生法適用で上場廃止との事。
   寂しいです。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする