ふえやっこだい
ふえやっこだい
1960年代生まれのAVファンです。

マイルーム

漆黒の大海に浮かぶ色彩の世界
漆黒の大海に浮かぶ色彩の世界
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / ホームシアタールーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン130型以上 / 8ch以上
人物の感情が吹き出して来るような生気のある肌、漆黒の宇宙空間に煌めく 無数の星屑を表現出来るD-ILAの映像が好きです。 JVC特有の三次元映像は130インチカーブドスクリーンと相性抜群。
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

LANターミネータの威力

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月16日

長らくDLA-X700Rを使ってきましたが、次はVシリーズのコントラストが
上がった3代目を考えていたものの、気になっていた990Rの特別仕様が
出て我慢できずに購入しました。

映像が切れる全黒はレーザーかも思えるほどの漆黒でコントラスト重視の
私は大満足でしたが、高精細の方はそれほどでもありませんでした。

以前、sinnkaiさんのLANターミネータ-を試して効果があることとを
認識していたので、最新バージョンを試して見ました。

前モデルは、繰り返し何度も見て「ああ違うな」と言う感じでしたが
今回のは1見して違いが分かり、4Kソースのハイポテンシャルを
体感出来るようになりました。

色もしっかり乗って、映像の立体感、顔の凹凸まではっきり認識出来ます。
これはe-shift5がe-shift6になったような変化です。

これはLANターミネーターで高画質化したと言うよりも、ノイズが減って
990Rの真の実力が解放されたと言う感じでしょうか。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 4kUHDはやはり素晴らしいですか! 確かにPS3で初めて見たBDも素晴らしかったが、BDをフルHDで見た時の感動はそれを上回っていました。 ただ、4kのプロジェクターで見た時は 「はぁ~~ん。なるほどね・・・」だった。

    だからでしょう・・・ 買い替え・グレードアップの順位は低い(笑) ただしUHDBDは確実に増えてる。 再生は出来るのだが本来の良さは出し切れていないとは感じています。

    こんなご時世、あまり趣味に高じる訳にも行かないし(爆)


    前の日記、お返事の締めにCX-A5200が来週にと言う一節がありました。 その後は如何でしょうか? ぜひ、こちらでもご報告を願いたいですね (^O^)

    byアコスの住人 at2020-04-16 12:38

  2. アコスの住人さん レスありがとうございます。

    写真を載せようかと思ったのですが、サイズオーバーで
    ダウン化の仕方を教えて頂いたのですが忘れて文字だけです。

    https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001003637/SortID=23304164/

    このスレの最後の方にLANターミネータ-のあるなしで比較写真を
    載せています。こんな棒1本でこんなに変わるのかと驚きです。

    CX-A5100 → CX-A5200の記事も価格.comのレビューで述べて
    いますが、2ランク上がった感じです。

    CX-A5100の音はシネマDSPの特有の音場は出来るものの厚味がなく
    ペラペラでした。

    ただ、CX-A5200でも、視聴したAV8805と比べると、BGMの美しさや
    セリフの情感が足りないですね。

    CX-A5200は遊園地の楽しさ、AV8805は歌劇ですね。

    byふえやっこだい at2020-04-16 13:10

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする