光陰
光陰
 中高生の頃は小遣いがなく、アンプ製作雑誌を眺めているばかりでした。  就職してから本格的に始め、以後断続的に続けて現在に至ります。  今までに、ハード関係は終わりだなと思った時が数回あり…

マイルーム

勝手気ままな城
勝手気ままな城
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
リスニング席からの全景 (カーテンは、中央部分とSP周辺部とは背後が違っていて、前者は定在波抑止のために吸音材が積み上げてあり、後者は空間となっています。SP周辺のわずかな面積でもかなり有無で変わりま…
所有製品
  • スピーカーシステム
    FOSTEX RS-N2
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ACCUPHASE DP-950
  • DAコンバーター
    ACCUPHASE DC-950
  • パワーアンプ
    ACCUPHASE A-47
  • セットステレオ
    DENON RCD-CX1

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

オーディオ・フェスタ IN 名古屋2018 行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月18日

 2月16~17日に、オーディオ・フェスタIN名古屋2018 へ行ってきました。2日前になってナスペックが出展するのを知って、絶対プラチナPL300Ⅱを持ってくるはずと踏んで、急遽ホテルと長距離バスの予約を入れました。

 私の個人的感想を長々書いてもいけませんので、数点だけ

1.ホーンSPは時代遅れ(当社比)

 ハーマンのブースで4367を、エソテリックのブースでアバンギャルドのUNO XDを聞いて、ホーンSPは個人の一般的リスニングルームに適さないと思いました。
 ホーンSPは奥行きを感じると擁護する人もいますが、音像がぐらぐら揺らぐのは、私には欠点としか思えません。

2.楽しみにしていた、モニターオーディオのプラチナPL300Ⅱと、B&W800D3

 両方とも抜群の透明感でしたが、ポピュラー系やジャズは無難にこなしていましたが(それでもおかしいのですが)クラシックになった途端、

    「録音現場では、こんな音、絶対にしてないと思うゾ!」

 優秀なトーンコントロールの復活、優秀なグラフイックイコライザーの出現が望まれる。
 ちなみに、私はDG-58を優秀とは認めません。(現にDP-950/DC-950にDSP端子は無くなってしまった。)

3.これはなかなか、と思うSPめっけ

 ネットワークジャパンのブースで展示していたquadral社のAURUM TITAN9と言うSP
TITAN9そのものではありませんが、こんな感じのSPです。


 強調感が無く、録音現場を彷彿とさせる非常にスムーズな出音で好感を持ちました。
 ただ、透明感がいまいちで、単にぼけているだけかもという一抹の不安感あり。
 使われていたCDP、プリ、パワーとも、MOON(SIM AUDIO)の廉価版シリーズだつたので、ここに超一流品を持ってくると、どう化けるのか聞いてみたい。(ペア350万のSPにこれらの機器は無いと思うぞ)

 結局、私を納得させてくれるブースはありませんでした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 光陰様
     アバンギャルドがホーンの音ではないので気になり、営業に確認した所、ホーン動作していないのでと...。
     所で、個人的には、廉価に(比較的高音質に)構築できるのでホーン使ってます。

    byナショナルキッド at2018-02-18 17:25

  2. ナショナルキッド様

    アバンギャルドがホーン動作していないとは意味がよく分かりません。
    私には、ホーンの特徴が聞き取れました。

    (当社比)と書きましたように、あくまで私の感想です。
    「ホーンでなければ」とおっしゃる方もいるのは重々承知しています。

    by光陰 at2018-02-18 18:56

  3. 光陰 さん、はじめまして。

    >結局、私を納得させてくれるブースはありませんでした。

    私自身岐阜県在住で、その気になれば毎年のように足を運ぶこともできるのですが、名古屋のオーディオフェスタは2012年を最後に行ってません。

    いまの会場(名古屋国際会議場)になってからだいぶ経つのですが、はっきりいってこの会場で納得できる音を求めるのは酷というもの。やせ細った音しか聴けていないのです。
    光陰さんのおっしゃるとおり、ポピュラーやジャズは工夫次第でまだ何とかなるものの、クラシックをかけた途端に違和感アリアリの音になってしまいます。とくに低域がスカスカでリアリティがない音になりやすいんですよ。
    電源ケーブルを自作して、インレット、ACのどちらか一方のプラグを無メッキにしたり(電源環境が悪いとメッキが悪影響を及ぼすケースが多い)、プラグ内部にファインメットコアをかます、といった工夫がないとこういう環境下では苦しいですね。

    私自身、スピーカーにモニターオーディオ製を使っているため、今回と似たような問題にブチ当たりましたが、最終的にはメッキレスプラグを使った自作電源プラグとファインメットコア、そして家庭内にある使用頻度の高い照明のLED化(電気抵抗が減る。とくにシャンデリアに使っていたE17口金の蛍光灯が有害だった)で解決しました。

    以前は出展していたものの、現在の会場になってから程なくして出展しなくなったメーカーの1つがフルテックです。

    by8050A at2018-02-19 20:26

  4. 8050A様

    モニターオーディオ製SPをお使いですか。そういえば2ヶ月程前にモニータオーディオ製サブウーハーを買ったときに、ナスペックが岐阜県にあることを知りました。

    電源ケーブルにいろいろ工夫をされているんですね。私は比較的電源ケーブルには無頓着でしたので、また情報を集めてみることにします。

    フルテックの話が出ましたが、ここに無メッキのプラグがあるのでしょうかね。調べてみます。

    by光陰 at2018-02-20 04:46

  5. ホーンの話を補足しておきます。(訂正しました。)

    以前は、その解像度においてダイレクトラジエーターとホーンの差は歴然としていたと思います。
    私自身もかつては「ホーン出なければ」と思っていた一人です。

    ですが、B&Wの800シリーズの登場以来、ダイレクトラジェーターでもホーンと同様の解像度を持つに至っております。

    で、現在のホーン型とダイレクトラジェーター型の音を聞き比べますと、後者のビシッと決まる音像と、前者のかなりあやふやな音像とではかなりの差があります。

    と言うことで日記に書いた訳ですが、これらは究極的な話ではありまして、人それぞれの理由によって取捨選択されているのは当然のことと思います。

    by光陰 at2018-02-20 04:55

  6. 光陰様
     ダイレクトラジェーターの進歩もあり、私も可也近付いたと思っています。但し、個人的には貧乏人故、ホーン選択....。
     所で、インピーダンス整合されていない場合、ホーン動作していないと判断できます。

    byナショナルキッド at2018-02-20 08:12

  7. ナショナルキッド様

    ホーンドライバーの方が高額でないですか?
    有名どころだと、うん十万円もしているようですけど。

    ま、それは置いといて。
    「インピーダンス整合」とは、電気的にでしょうか?それとも音響変換された後のことでしょうか?

    ホーンSPに関わっていたときから、「インピーダンス整合」なる言葉は聞いたことがありませんでしたので、もう少し教えていただければうれしいです。

    by光陰 at2018-02-20 10:40

  8. 光陰様
     ホーンと同じ音質が得られるダイレクトラジェータは結構な価格となるので手が出せないという話です....。
     所で、空気と振動板の機械インピーダンスを一致させるとその結果、電気インピーダンスも一定になり、foピークや高域上昇がなくなります。インピーダンス整合すると入力に比例した(音響)出力が得られますので、これが高音質となる理由です。
     余談ですが、超音波カッター等のホーン(インピーダンス整合器)は相手が空気でなく固体なので、そのホーンは先が尖がっています。

    byナショナルキッド at2018-02-20 18:51

  9. 結局のところ、その役目を担っているのが「ホーン部」と言うことでしょうかね。

    by光陰 at2018-02-21 02:46

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする