にゃんす
にゃんす
はじめまして☆ 平日夜と休日中心に良い音楽・素敵な映像に触れる時間を作ってはオーディオ・ホームシアターを楽しんでます。 オーディオやホームシアターを本格的に始めたの10数年前からです。 友達には…

マイルーム

夢はオーデイオルーム
夢はオーデイオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
現在築○年の自宅内でオーディオ・ホームシアター関連をまとめています。 立て替え時にオーデイオルームを作ろうと思っています。 (いつになることやら・・・。)
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

お気に入り製品

日記

ステレオシステムの移動とDELA N1ZHの導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月10日

この度、NASの交換に合わせてステレオシステムをフロントに移動しました。
狭いところに押し込んでしまったので、ケーブルが交差しまくっており、
精神衛生上よろしくないので、100均で購入したアルミシートをケーブルたちに巻いてみましたが効果は?です。
(逆にアンテナ効果で悪くなった感じがします。。)

(スピーカーの裏が散らかってますね・・・)

今までQNAP251+にSamsung SSD 1TB 850 PROを使用していましたが、容量が底を尽きてしまい、
SSDを追加するならオーディオグレードのNASを購入しようと数台視聴をしにに行きつけのショップに行きました。

DELA fidataとじっくり視聴させていただきました。
DELA N1Aはありのままを出しつつ若干低域に厚みを持たせ、明るい感じ。
fidataは解像度志向で、空間表現が上手くハイスピードで高S/N。

fidataに気持ちは固まっていたのですが、N1ZH/2を聴いたところ、
N1Aの音の厚み、fidataの解像度と2機種の良いとこ取りの音に聴こえ、N1ZHに決めました。
N1ZSは予算を遥かにオーバーしてしまうため視聴しませんでした。

こちらのコミュを参考にしQNAP内部のチップに電磁波吸収材を貼り付けたり、アダプターにifiオーデイオ、
MINIM SERVERでFLACをWAVにトランスコードしたりとそれなりに楽しんでおり、これで十分と思っていましたが、
やはりオーディオ専用NASは一味違いました。

一番の違いは音の厚みが出たこと。
解像度は高く綺麗に聞かせてくれるけど迫力がないことが唯一の不満でしたが、
N1ZHを入れたことにより改善されました。
高域も伸び、低域もどっしりとした音を聴かせてくれます。

とても気に入ったのでネットで使いこなしのコツ等を調べていたところ、
何とMELCO 40th Anniversary N1Zと言うブツが2年程前に限定で発売されていたではありませんか!!!
MELCOのロゴプレート、それと!何と言っても表示窓がLINN同様のブルー!!
一緒に並べたらさぞやかっこいいだろうな・・と思うものの入手する術は限りなくゼロに近いので
素直にあきらめることとします。
(こちら発売時は、NASについては、重要視していなかったので全く知りませんでした)

お持ちの方はとても羨ましいです。

現在、このNASの良さを引き出す電源ケーブルを物色中ですが、
押し出し感が強く、パワー感がありそうなアコリバPOWER MAXあたりがあうのかな・・と自分では考えています。
このケーブルも今や中古を中々見かけないのでただの儚い希望と化してしまいそうです。。
他に相性が良さそうな物があれば
何方かアドバイスいただけますでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. にゃんすさん おはようございます。

    DELA導入おめでとうございます。

    私的にはN1A N1Z fidataの比較レポートが参考になりました。やはり購入予定で本気の視聴レポートは良く分かりますね。

    色々レポートよろしくお願いします。

    byYongJoon at2017-07-10 06:51

  2. 私もその内とは思いつつも、まだ手を出していません。
    一度聴いたら買ってしまいそうで試聴もしてません。

    電源ケーブルは作ってみてはいかがでしょうか?
    線材ならまだPCOCC-Aが手に入る可能性もありますし
    長さもプラグも自由自在ですよ。

    byHermitage at2017-07-10 09:34

  3. にゃんすさん、こんばんは。

    DELA の導入、おめでとうございます。

    写真の DELA、LINN、WSmartHubを見て反応してしまいました。

    私は、MELCO N1Z を発売してすぐに購入しました。

    N1Z は、高額な NAS ですが、今年になって優秀な USB-DAC 接続プレーヤーに化けました。

    N1Z の DSD ネイティブ再生は、DSD を PCM 変換して KLIMAX DS/K で再生するより、音の情報量が多く高音質です。

    この音を聞いて、NAS & プレーヤー の価格と納得してます。

    本題の電源ケーブルですが、私は、N1Z に KRYNA Acca5 を使ってます。

    KLIMAX DS/K に使って良かったので、メインシステムは Acca5 に統一しました。

    ちなみに電源ケーブルは、オヤイデ、アコリバ、Zonotone、Wire World、ACROLINK と買い換え、KRYNA に落ち着きました。

    byレパード at2017-07-10 20:34

  4. YongJoonさん こんばんは

    簡単なレポートですが、参考になって良かったです。

    ネット等で調べた限りではfidataが好みでしたので、こちらを予定していましたが、実際聴いてみないと分かりませんね。

    YongJoonさんの日記も参考にさせていただいております。

    今後とも宜しくお願いいたします。

    byにゃんす at2017-07-11 01:00

  5. Hermitageさん こんばんは。

    レスいただきありがとうございます。
    今回の導入については容量不足が一番の理由ですが
    ほかに予算や自分の好みもあり・・様々な想いで視聴をしに店に足を運びました。
    QNAPも解像度は高いのですが オーディオ専用のNASではないので(単純な比喩ですみません)
    荒削りな印象を受けました。
    DELAは金額もそれなりではありますが細かい音も見事に再現され長く使用することを考えると
    高い買い物ではないな・・と思っております。

    Hermitageさんも機会がございましたら是非一度視聴してみて下さい。

    また切り売りケーブルは考え付きませんでした。
    早速ショップに在庫があるか調べてみます。

    またあちら(ブログ)の方も拝読させていただいております。
    電磁波吸収シート、ネットワークの接続等も参考にしています。

    宜しければお気に入りに登録させていただきますので今後とも宜しくお願いいたします。

    byにゃんす at2017-07-11 02:09

  6. レパードさん こんばんは

    コミュニティ内のレパードさんのレポート、度々拝読させていただいてました。
    導入機材、偶然にも同一なものが多いなと感じていました。
    もしかしたら 音の好みが似ているかもしれませんね。。
    電源ケーブルにもレスをいただき驚いたのですが、私もオヤイデ・アコリバ・Zonotone・Wire Worldを、使用しています。
    実はこのNASにどのようなケーブルを使用しているか一番気になっていました。
    レパードさんが使用されているKRYNA電源ケーブルも、気に入ってしまう予感がします。

    MELCO N1ZとKlimaxが並んでいる写真拝見させていただきました。
    いいなぁ・・・と思わずみえないため息がでました。
    今の自分にはちょっと無理なので
    とても羨ましいです。

    Hermitageさんのレスにも書きましたが、価格に関しては納得です。

    勝手ながらお気に入り登録させていただきました。
    宜しければ今後も情報交換宜しくお願いいたします。

    byにゃんす at2017-07-11 02:51

  7. にゃんすさんはじめまして。

    私はDELA N1A(初代)のオーナーです。
    DELAはアイソレーショントランスと仮想アース、振動対策で更に音が良くなります。

    私は電源には出水電機のアイソレーショントランスCT-0.2を、仮想アースにKOJOのFoce bar Epを振動対策にクライナのパレットTP+サンシャインのD-RENを組み合わせて使用しております。

    byニッキー at2017-07-11 20:24

  8. ニッキーさん こんばんは


    DELAを実際に使っている方の生の声はとても参考になります。
    私もIP-2000~RGPC 400PRO~DELAと接続し
    アース問題があるため、アコリバのRLI-1GB-TripleCを入れておりました。
    しかしDELAにアース端子があることに気づき(まるでDELAから『アースを繋げろ!』と言われているようでしたので・・)
    RLI-1GB-TripleCを外したところ、自らの心象操作によるものもあるかと思いますが
    鮮度が少しあがった印象をうけました。
    QNAPの場合、RLI-1GB-TripleC経由だと確実に良い方向に変化するので、
    DELAは電源がしっかり作られてますね。

    振動対策に対しては現在手をつけていない状態ですので、これから考えていこうとおもいます。

    ところで、出水電器のアイソレーショントランスCT-0.2はどんな傾向の音になりますか?
    よろしかったら、ぜひ感想をお聞かせいただきたいです!
    実は出水電器さんがトランスを発売した時、
    レビューや情報など検討材料が乏しかったこともあり
    色々考慮の末IP-2000を導入した経緯があり、とても気になっておりました。


    勝手ながらお気に入りに登録させていただきました。
    今後も情報交換宜しくお願いいたします。

    byにゃんす at2017-07-13 01:16

  9. にゃんすさんおはようございます。

    DELAの電源はスイッチング電源ですので、機器内のノイズには強くでもその機器から放出される電源ノイズは多いです。

    私はそのノイズをアイソレーションするためにアイソレーショントランスを入れております。

    尚、当環境ではトランス電源の機器は全て、PSaudioのPPP5(クリーン電源)をACアダプターなどのスイッチング電源の機器には出水電機のCT0.2を分けて使っております。機器からの電源ノイズレベルが高い物はアイソレーショントランスを逆にアンプなどのノイズレベルが低い機器ほどクリーン電源が効果的に思います。

    クリーン電源とアイソレーショントランスはどちらが優れている?という考えでは無く、ノイズレベルの大小に合わせて使い分けるのが効果的に思います。
    クリーン電源とアイソレーショントランスをCDPに接続して視聴して見ましたが、両製品とも見通しの良さは抜群でクリーン電源の方はアナログライクな滑らかな質感を、アイソレーショントランスはシャキッとした解像度重視な音になりました。
    私は耳に馴染む様な長時間聴けるサウンドが好きなのでクリーン電源が適役でしたが、その逆にCDらしいカチッとした解像度重視を好む人も多いと思います。
    そもそも、両製品ともこれ以上ノイズレベルを下げられないほど低ノイズ化出来るので音の好みや機器の接続先は何か?で選ぶべきだと思います。

    byニッキー at2017-07-16 09:55

  10. 追記です。

    CT-0.2は総出力が200wと少ないですが、その小出力のおかげでトランスが呻る事はまず無いです。

    以前に中村製作所の500wのトランスを繋いでいた時期があったのですが、冷蔵庫のインバータノイズをもろに受けて夜中にブゥーンと唸ったので即売却した苦い経験がありますが、このCT0.2では枕を高くして寝れます(笑)

    byニッキー at2017-07-16 10:06

  11. ニッキーさんこんばんは。

    詳細なご説明ありがとうございます。
    クリーン電源、アイソレーショントランス共に私も同じ音の傾向です。

    ネット関係はIP-2000~RGPC 400PROで纏め、LINNのセットは200Vのまま接続。
    シアター系はPS-1220に纏めています。(プロジェクターはTX-2600Z)

    私の環境は、ほぼスイッチング電源ですが、試行錯誤してこの振り分けに落ち着きました。
    PS-1220は以前持っていたアキュフェーズのプリに接続していた時は効果を実感できていましたが、
    今はこの状況ですので、あまりメリットを感じておりません。
    (少しもったいないですが・・)

    byにゃんす at2017-07-16 21:05

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする