にゃんす
にゃんす
はじめまして☆ 平日夜と休日中心に良い音楽・素敵な映像に触れる時間を作ってはオーディオ・ホームシアターを楽しんでます。 オーディオやホームシアターを本格的に始めたの10数年前からです。 友達には…

マイルーム

夢はオーデイオルーム
夢はオーデイオルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーン~120型 / ~7.1ch
現在築○年の自宅内でオーディオ・ホームシアター関連をまとめています。 立て替え時にオーデイオルームを作ろうと思っています。 (いつになることやら・・・。)
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

お気に入り製品

日記

802D3導入後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月21日

802D3導入1ヶ月の経過を記載します。

802D3を駆動するアンプはklimax solo/d 
最大出力:650W(4Ω) 380W(8Ω)を叩き出すモンスターパワーアンプです。
これに昇圧トランスで240V駆動しています。
今まで宝の持ち腐れでしたが、ようやく本気を出せるスピーカーに巡り合えたと思います。

802D3導入直後、2日間鳴らしっぱなしにしていましたが、、
低音が落ち着かず、深い低音は出ているのですが、量感が不足気味
翌日は、逆に低音過多で、処理しきれなく困りました。

スパイク調整をピアノ運送の方に任せっきりでしたので、
改めてチェックしたところ、スパイクを固定する大型のナット?があるのですが、
それが本体側に締めておらず、全て引き出す方向に出ていました。
また、803時代に使用していた小型のスパイク受けを代用していたこともあり、
改めて、スパイク受けを後方のみ純正品に交換、スパイクもしっかりと固定すると、
低音の暴れが無くなり、スケール豊かな音が響き渡りました!
改めて足回りの重要性を実感したのでした。。

1週間後4ヵ所とも純正スパイク受けにしたところ、
音のフォーカスがキッチリ合い、更に低音の解像度も上がり締まった音になりました。
またしても低音の量感不足を感じます。

とりあえず、今考えても鳴らしこまない限り豊かな低音は出ないと思い、
その場は諦め様子見です。

2週間後ほんの僅かですが、低音が滑らかになり、ユニット間の繋がりが良くなってきました。

803SD時代では低音過多だった為、LinnのSpace Optimisationが必須な環境でした。
ONにすることにより、Linnの意図としている音になるはずなので、
803では低音のボンボンする音が無くなり、バランスが良くなったのですが、
D3ではOFFの方がバランス良く聴こえます。

3週間後、低音の量感を感じるようになり、
ソフトによってはSPから5m離れたところからも床の振動を感じます。
ウェルフロートを入れていますが、803では床の振動は感じられなかったので、
かなり深いところまで出ていますね。

再度Space OptimisationをONにすると
低音の反響が僅かに抑えられ、解像度が上がります。
しかしソフトによっては音の厚み、立体感が乏しくなるのでOFFにしました。

1ヶ月経過した今では若干低音が出すぎるときもありますが、膨張するような出方では無く
バランスが整ってきた感じです。
B&W800シリーズはSから使用していますが、最新モデルになるごとにマグネットが強力になり、
低音の膨張感が少なく、低音の解像度が上がってきてますね。

前シリーズを使用されていた方からするとD3シリーズに至っては、
低音の物足りなさを感じると思いますが、私的にはかなりフラット寄りになっていると思いますので、モニタースピーカーと考えれば正統進化していると思います。
(組み合わせるアンプにもよりますがNautilus802は物凄い低音でした)

また、803との大きな違いはスケール感です。
やはりユニットの大きさが関係してくるのでしょうか。
一回り大きな音像が後方に展開し、前にも飛び出してきます。

最後に、これはD3がアンプの特徴をストレートに反映するのか?
Linnの影響かもしれませんが、音が柔らかくなりました。

私は輪郭がはっきりしていているけど柔らかい音が好きで
(矛盾していますが分かっていただけますでしょうか?)
これを両立するのは中々難しく、今までアクセサリー(電源ケーブル等)で
バランスを取っていましたがD3を導入したことにより理想に近づきました。
(欲を言えばもう少し固めの音が好みのため、現在ケーブルを入れ替え中です)

今まではデジタル補正に頼っていましたが、
今後更に上質な音にするためには、
パネル等、調音ボードが必要になりそうです。
アンクで敷き詰めれば早期解決が出来そうですが、重量があるため、
流石にこれ以上重量物投入は出来ません。
若しくはSpace Optimisationの設定を詰めていくか・・

導入当初は落ち着かず、
妻からは樽の中で音楽を聴いてるみたいと言われ、
使いこなせるか心配でしたが、今では803以上の音が出ており、
以前より一層SPの存在が消えます。
(視覚的には前よりデカいので目立ちますが・・・)

また、以前より低音が深く出るので、
以前試聴していたボリュームまで上げることが出来ません。
ipadでの測定結果は、MAX86dbでしたが、
現在はここまで上げるとうるさく聴こえます。
Lordeは低音が更にヤバいです!!

今回は前回より大型のSPに入れ替えたわけですが、
今まで自分の納得する音にする為構築してきたものが
一からではないですが50%位崩れて、
またコツコツ構築しなければならなくなりました。
これもオーディオの楽しみですが、
大型になればなるほどハードルが高くなりそうですね。

目先の課題は、803時代より各楽器の定位がボヤけているので
より明確に定位を出すこと、低音の吸音処理をバランス良く行い
ボリュームを上げても破綻しない様セッテイングを楽しみます。
(部屋の大きさが不足していると思うので、苦戦しそうです)
現在はSP中心から横の壁まで60cm、後方は157cm、SP間隔は240cm
前に10cm位なら出せますが、すぐ真横に出入口があるため、
何かの拍子にぶつかりそうで少し怖いです・・

また山田野案山子さんお勧めの「TechDAS SUPER BANANA」を入れたことにより、
今まで緩みがちなSPケーブルもガッチリ固定出来ました。
ACOUSTIC REVIVE RBN1からの変更ですが、若干音に広がりが出た様な感じです。
それ以外マイナスな変化は無いのでアップグレード成功です!

SP周りをスッキリさせる為、導入したラックの追加棚版も到着し
左右音のバランスが良くなりました。
(前回は背を高くし過ぎて右の音が機器に反射してバランスが悪かった)

※サラウンドSPはB&W M-1に統一しました。
(お手頃ですがフロントとの繋がりも良く元気な音で中々良いですよ)
また、センターSPをブリッジ接続からノーマルに変更。
D3から低音の膨張が少なくなったため、センターのウーハー駆動力を上げるために変更。
ところが、派手なアクション映画等は意外にもD3から派手な低音が鳴り響き、
センターとの繋がりが微妙に・・
量感を出すため再度BL接続に変更するか?
または、バイアンプにするか悩んでいます。

AV8805は大分エージングが進み、A1に比べ解像度が高く感じるようになました。
本当に買い替えて良かったと思い始めてきたので今後の変化が楽しみです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. にゃんすさん こんにちは。

    新品導入からのエージングは私自身経験したことがないのでこういった記事は大変参考になります。描写が詳細であればまるで疑似体験させていただいているような感覚になります。

    TechDAS SUPER BANANAは私も借りて使ってみて購入したクチです。(Yラグタイプのスペードというやつですが)

    当時使っていた5000円くらいのバナナから交換したときは「こんなので変わるのか」と驚いたものです。それ以来ケーブルはメカ要素が重要と考えるようになりました。

    klimax soloのような薄いアンプにはYラグでは取り回しにくいですよね。


    > 現在はSP中心から横の壁まで60cm、後方は157cm、SP間隔は240cm

    写真で見るよりもかなり前に出ている(奥の壁から離れている)んですね。リスポジは左右のSPを結んだ線から2mくらいでしょうか。

    それだけでも大きなスケールの音が想像できます。内振りや水平の微調整を入念にしてやるときっと定位が向上しますよ。

    今後の追い込み、また記事にしていただければ幸いです。

    byhigh speed at2019-02-21 13:38

  2. にゃんすさん
    こんばんは。

    802D3は凄いスピーカーですが、やはりそう簡単に理想通りには鳴らないんですね。
    良いスピーカーだからこそ、ケーブルやスパイクなどアクセサリに敏感に反応し、エージングと合わせて追い込んでいく必要があるわけですね。
    とても参考になります。

    まだ戦い続くと思いますが、これもオーディオの醍醐味ですよね!
    引き続きレポート楽しみにしてます。

    byvanilla at2019-02-21 19:26

  3. high speedさんこんばんは。

    だらだらしたしょーもない文章を読んでいただきありがとうございます。
    実はこのD3は新品ではなく、展示品になります。

    その為、エージングは必要ないだろうと思ってましたが、
    余り鳴らしこんでいなかったようで、導入直後に比べ現在ではかなり変わってきています。
    未だ変化があるので、どこまで良くなるか期待しています。

    TechDAS良いですよね!
    私も前回RBN1を入れたとき、解像度、キレなどが改善して感動しましたが、
    TechDASはそれにプラスして広がりも出ました。
    また、SP端子もガッチリ固定できたことが嬉しかったです。

    >リスポジは左右のSPを結んだ線から2mくらいでしょうか。
    3.1mです。

    マイルームにソファーからの画像をアップしていますので、
    良ければご覧になってみてください。
    (この部屋には鴨居があるので、そこを挟んだ前後で大きく音が変わります。
    その為、2m位のポジションがベストですが、プロジェクター設置の関係上リスポジが
    後ろになっています)

    本来であれば、SP間隔ももう少し狭めたいのですが、上記の関係上厳しいです。
    SPの内振り調整ですが、その前にやってみたいことがあるので、
    それを行ってから、本格的に調整をしていこうと思っています。

    色々とアドバイスいただきありがとうございます!
    また日記にします。

    byにゃんす at2019-02-21 22:48

  4. vanillaさんこんばんは。

    vanillaさんの仰る通り、D3は機器の組み合わせ、ケーブル
    セッテイング等素直に反応しますね。

    803とは違った音が出てくるので(当たり前ですが)
    楽しみながらじっくり煮詰めていきます。

    納得できる音質にするためには相当時間が掛かりそうです。

    byにゃんす at2019-02-21 22:50

  5.  にゃんすさん

    まぁ-  たったの1ヵ月ですから まだまだですよ(笑)

     スピーカー自体の変化もありますし 部屋の影響も刻々と変わるからね。 前のスピーカーは18年使って 毎年 年一回(もっとかもしれませんが・・)は動かしていましたから(^^)/   位置や向きや足元や。。。  出来る事は色々とありますからね。


    しかし足元はダメダメでしたね~~  にゃんすさんとした事が・・ 見落としていましたね。  足元ふにゃふにゃじゃ音もふにゃふにゃ(笑)  早く(遅い?)気が付いて良かったですが・・  D3は なかなか巧い造りの足元だった様な。 だから素人?(ピアノのプロでもスピーカーのプロじゃないし)には分らん点でしょうね。 その為に取説があるんだから・・・ 


     AVが絡んでくると セッティングには制約が付くので難しいですよね。 それでも頑張りましょ!  私も頑張っています(笑)

    byアコスの住人 at2019-02-21 23:06

  6. アコスさんこんばんは。
    いつもレスありがとうございます。

    そうですよね。
    未だ導入1ヶ月ですからまだまだ落ち着かないでしょうね。

    足元に関しては、今回からスパイクの仕様が変わったので、
    取説読むのが面倒!?だったため、ピアノ運送の方に任せてしまいました。
    確認したところ、100台くらい納品していると仰っていたので、
    任せて問題ないだろうと思ったのが間違いでした(苦笑)

    SP間隔に関してはこれ以上狭めることは考えていないので、
    この状態でベストを探します。

    私も早く4Kに移行したい・・・

    byにゃんす at2019-02-22 00:10

  7. にゃんすさん

    こんばんは。
    1か月で大きな変化ですね。ご説明の通り、全くの新品だと1か月でそこまでの変化は難しいと思います。
    ウチの800D3は半年くらいしてからはっきりと変化してきたと思います。

    現在の設置位置は、にゅんす邸より少しSP間隔が狭く、SP中心軸の間隔が230cm、左右の壁からSP中心まで126cm、SP前面と後壁まで158cmで、平行法です。試聴位置からは大体280cmくらいです。

    設置方法は、設置位置の検討と共に変わってきており

    直置き+標準装備スパイク受け

    まな板+直刺し、

    ウエルフロート(フルコンメカ)+標準装備スパイク受け

    ウエルフロート(フルコンメカ)+カナデ02

    という変遷です。
    予定通り、本日、SM-7A2/B4を入手しました。少し先になりますが、使用感をレポートします。

    byのびー at2019-02-22 00:26

  8. のびーさんこんにちは。

    D3シリーズのエージングは予想以上に掛かるようですね。
    のびーさんの場合は800なので尚更時間が掛かるんでしょうね。
    (25cmウーハー良いなぁ~)

    803は新品で購入したのですが、余りエージングの変化がなかったので、
    今回は変りすぎて少し戸惑いました。

    SP間隔230cm、平行法でベストであれば、私も試してみようと思います。
    同じ部屋のサイズではないので上手くいくか分かりませんが、
    どうにかしてこの重量級を動かすことを考えてみます(笑)

    SM-7A2レポート楽しみにしてますね!

    byにゃんす at2019-02-22 01:08

  9. にゃんす様
    お邪魔いたします。
    私も802D3を2016年夏に導入しました。
    このSPの素晴らしさには惚れ込んでいますが、部屋の音響特性から低域に
    かなりの凹みがあり、それとの格闘が続きました。(今も不満は残っています)
    お互い東京ですし、色々情報交換などできれば、幸いです。

    byシェルティーのパパ at2019-02-22 14:57

  10. シェルティーのパパさん初めまして。

    実は今回D3を導入したときに、ネット検索をしたところ
    シェルティーのパパさんのブログがヒットし、参考にさせていただきました。

    低音で色々と苦労されているようですね。
    その為、私も低音に関しては懸念していたのですが、
    予想外に締まった低音が深いところまで鳴るので、
    私としては今のところ好印象です。

    部屋が和室と言うことも関係してくると思いますが、
    今までの電源ケーブルのセッテイングでは、低音が出すぎて
    パワーアンプのケーブルをAETのEVIDENCEからSCRに変更しました。

    低音のスケール感が若干抑えられ、締まりましたので現在様子見です。
    また、根岸通信さんの電源ケーブルもフラットですが、パワー感がありますよ。

    もしケーブルに手を付けていないのであれば
    電源ケーブルでの調整もチャレンジしてみてください。

    こちらこそ今後とも情報交換宜しくお願いいたします。

    byにゃんす at2019-02-22 21:28

  11. こんばんわ。とても良いスピーカーを導入されたようで、おめでとうございます。
    機器導入のレビューは、楽しんでおられるのがひしひしと伝わり、見ていてとても楽しいです。
    引き続き続報記事も楽しみにしています。

    bypharoah at2019-02-23 23:27

  12. にゃんす様

    拙ブログをお読みだったとは!
    嬉しいやら、お恥ずかしいやら・・・。
    居心地のさそうなお部屋ですし、定在波の悪さは少ないのではとお察しします。
    このSP、100㎏近くありますから、やたらに移動は出来ません。(私の腰がもちません)
    試行錯誤にも工夫が要りますよね。
    私はフリーソフトのSTNDWAVE2であたりをつけてから、移動したことは読んで下さっていたと思いますが、椅子も大事な要素で、マイページに写っているエルゴヒューマン社の椅子に替えました。
    座面の高さ背もたれの角度が自在に変えられるので、重宝ですし、金属とスケスケの素材ですから、一切の吸音はない感じで、コレも気に入っています。

    byシェルティーのパパ at2019-02-24 00:59

  13. pharoahさん初めまして。
    レスありがとうございます。

    今までトールボーイしか置けなかった!?
    私にとってD3は待望のフロアー型です。

    音が良くなったのでもっと能力を引き出してやろうと
    試行錯誤しております。
    (導入直後山田野案山子さんに一旦落ち着けと忠告されたのですが・・・)

    今は調整が楽しいです!

    byにゃんす at2019-02-24 02:36

  14. にゃんすさん、こんにちは。

    遅レス失礼します。
    私のは800D3でこの3月で導入後2年となります。スピーカーの間隔は220cmで平方法です。バーチウェルフロートフルコンとKanade 02仕様はのびーさんと同じですね。

    にゃんすさんもウェルフロート使いのようですが、まだノーマルのままでしたらフルコン仕様にされることとをお薦めします。重心が下がって素晴らしい低音が出ると思います。

    シェルティーのパパさんとも相互交流しておりますので、にゃんすさんともできるといいですね。今後とも宜しくお願いいたします。

    byHarubaru at2019-02-24 17:16

  15. Harubaruさんこんばんは。

    お久しぶりです。

    800をお持ちのお二人からレスが来ると
    妥協しなければ良かったと後悔をしてしまいます(苦笑)

    拙宅では今のところ順調に音質向上、低音不足も感じられず
    802で良かったと感じていますが、
    802~800に変更したHarubaruさんからすると
    実際音質にどれくらい違いがあったのか?
    とても気になります!

    また、フルコン仕様にするためにはメーカーに送れば対応してくれるのでしょうか?
    教えていただくことばかりで申し訳ないのですが、
    お時間があるときで構いません。
    宜しくお願いいたします。

    byにゃんす at2019-02-24 21:31

  16. にゃんすさん、

    いえいえ、802はとても良いスピーカーだと思いますよ。拙宅は低音が出にくかったので、友人に勧められて800にしましたが、どちらにしても納得のいく良いスピーカーだと思いました。

    メーカーは残念ながらフルコン仕様への換装サポートはしていないようですので、逸○○などのショップに換装を依頼することを薦めているようです。往復の送料は自分持ちで、交換費用は1台2万円程、納期は1~2週間くらいのようです。

    私はメーカーやショップへの橋渡しなどは全く絡んでおりませんが、ご相談には乗れると思いますので、ご関心がおありでしたら個別にメッセージを送っていただければと思います。

    byHarubaru at2019-02-24 22:47

  17. Harubaruさんこんばんは。

    返信いただきありがとうございます。
    やはり低音の出方が違う様ですね。

    これを言ってしまうとお前馬鹿か!と思われてしまうでしょうが、
    個人的には800のどっしりとしたデザインが好きです(笑)
    802の音は気に入っており、とても満足しているのですが
    800の方が見た目が(笑)

    フルコン仕様の件了解しました。
    未だ落ち着かないので様子を見て相談させていただきます。
    ありがとうございました!

    byにゃんす at2019-02-25 01:14

  18. にゃんすさん、再レスです。

    >802の音は気に入っており、とても満足しているのですが
    800の方が見た目が(笑)

    家内が不在の時にスピーカーの入れ替えをしたのですが、変わったのにしばらく気が付かれませんでした。家内もちょっと疎いと思うのですが、一般的に見た目はその程度の違いのようです。(笑)

    拙宅はリビングオーディオですので、本気で聴く時以外はサランネットを装着しています。ネットを装着していると800は以外と小さく見えますね。(^^;)

    フルコンメカの件は、いつでもご連絡をお待ちしております。

    byHarubaru at2019-02-25 09:38

  19. Harubaruさん、こんにちは。

    度々のレスありがとうございました。

    確かにサランネットを付けると違いは分かりませんが、
    サランネットを外した時、
    ウーハーが本体からはみ出している様に見えるのが
    たまらなくカッコいいです!

    私も通常は上下ともサランネットを付けたままです。

    今後とも宜しくお願い致します。

    byにゃんす at2019-02-25 17:01

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする