helicats
helicats

マイルーム

オーディオ機器
オーディオ機器
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
我が家のオーディオルームです。 木質プレハブの一戸建です。 オーディオ機器全景です。 機器の構成図です。 入力機器:アナログプレーヤー + DENON AU-320 +…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

  

日記

真空管パワーアンプが完成しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年04月28日

かねてから製作中の真空管アンプが完成しました。
外観は通常の真空管アンプとさほど変わらないかと。

今回初めて入力にVRを付けました、それもクリック付を・・・使う事はあるのかな~?

+B,-C電源に定電圧回路を組み込み ドライバー段は全てリップルフィルター取り付けと部品で一杯になりました。
内部配線です。


途中からなんとか出力管のヒーターもDC化出来ないかと画策しましたが、やはり基本設計から組み込まなくては無理で、今回も断念しました。・・・そもそもトランスの電圧が違う!

各部のリップルの状態は
+B【300V】:0.5mV・・・当初0.7mVでしたが1時間程度のエージングで0.5mVまで下がりました。
各ドライバー電源【2~300V】:0.1mV以下
-C電源【-62V】:0.1mV以下
とほぼ設計どうりでした。
途中でモジュール毎の動作確認を行ったので、トラブルも無く動作。

次に配線の確認ですが、最初は使い古したダミー管を入れて電源を投入しました。
ドライバー各部の電圧測定は出来ましたが出力管のIp調整で躓き回路の確認のみとなりました。・・・やはり古い球はバランスが崩れていた

正規の真空管ですが、どれを使おうか?・・・
①RCA 2A3
②USR 2A3(岡谷?)
③ゴールデンドラゴン 2A3
④曙光 2A3
⑤SYLVANIA 2A3
今回は電圧異常監視カードを付けたので 最も信頼性の低い RCA 2A3でも大丈夫かな?・・・球にはMaid in USAと書いて有りましたが・・・

でRCA 2A3を選択しました。・・・音はあまり考えていません。

真空管を差し替えて出力管の調整を行いました。

暗い中で見るとRCAの球はゴールデンドラゴンに比べて青白い発光が少ない(真空度が悪い)ようです・・・ま!使えれば良いか
全て盤面から行えるように チェックピン・調整VRは天板に取り付けています。・・・固定バイアスですが球の交換が簡単です

各部調整の結果は
Ip電流:全て30mAに調整
残留ノイズ:0.7mV(左右)・・出力トランス2次側を浮かしている為か電源OFFでも0.5mV程度メーターが振れます。
  やはりAC点火・・・0.数mVは微妙に変わります。【次に作る時はDC点火に・・・それもドライバーまで全て!】
周波数特性:10~120KHz(/1W)・・・無帰還アンプとしてはそこそこの性能?【さすがに300Bppの150KHzは無理か】
最大出力:13W/1KHz・・・歪率計が無いのでオシロで見た感じです。
※少しの出力差を気にしても仕方無いですが、出力トランスが5KΩなので16Ω端子に8Ωを繋げは2.5KΩ(RCA固定バイアスPP規格表値)でもう少し出るかもです。・・・巻き数比が小さくなるので分解能的には不利になりますが

裏蓋を開けた状態なので手元の蛍光灯を点けただけで0.3mV程度は測定結果が変わり性能チェックの参考データー程度かな?

後はIp測定用に入れた出力管プレート側の1Ωの抵抗が音にどう影響するのか??・・・Ipがすぐに測れて便利は良いのですが
※AC点火の為にカソード側に50ΩのVRが入っているので それほど影響がないと思う。

一番の問題は繋ぐスピーカーが無い事。
音だしの確認も出来ません・・・困ったな~

先日よりスピーカーが無いので8Ωの抵抗を付けて10時間以上電源を入れたままにして置きました。
暖かいのか猫がずっと番をしていました。
年代物ですが さすがRCA・・・Ipもハムバランサーも非常に安定して来ました。
中国製だとこの当たりで突然不調になる球が時々有りますが、そんな様子は有りません。
音が出ないのが残念です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは。

    完成されたんですね、おめでとうございます。
    それにしても、仕事が早い!!

    でも、アンプができて繋ぐスピーカーがないとは、いかにもhelicatsさんらしくて笑っちゃいました。

    どんな音がするんでしょう。
    予測はされてるんですか?

    byWPOZZZ at2017-04-29 20:55

  2. WPOZZZさん 今晩は

    毎日10時間ほど作業を続けて、最後は何をしているのか??でしたが何とか完成しました。

    拙宅のシステムは、全てマルチアンプです。
    アンプを取り替えても良いのですが、調整が・・・前回の300Bアンプを組み込むのに1年近く掛かりました。

    出る音は定電圧電源の音で
      ①分離の良い音
      ②解像度の高い音
    になると思います。

    特に2A3は分解能の高い球なので耳の感度の高い所(3KHz周辺)が強調されてパット聞きでカマボコに聴こえると思います。・・・じっくり聴くと何とも云えない味が有るのですが
    ※情報の多いソースほどこの傾向は強くなるかと

    対して低音は300Bほど制動力が無いので少し膨らむかと・・・20cm以下のスピーカーまでかな?

    byhelicats at2017-04-29 23:01

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする