helicats
helicats

マイルーム

オーディオ機器
オーディオ機器
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
我が家のオーディオルームです。 木質プレハブの一戸建です。 オーディオ機器全景です。 機器の構成図です。 入力機器:アナログプレーヤー + DENON AU-320 +…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

  

日記

40年選手の真空管アンプの整備を

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月11日

2A3pp真空管アンプの完成を受けてサブシステムのスコーカーで使用中の40年選手のアンプのリフォームを検討する事にしました。

40年選手のアンプです


このアンプは、自作アンプの原型で、色々な試験で改造を行い内部は手が付けられない程グチャクチャです。
内部の様子です。

後から後から足してどうしようも有りません。

やるとしたら、トランス・シャーシー等の主要部品は再使用で一度バラバラに・・・
出力トランスもFW-100-3.5と今となっては高級品??
当然球も再使用・・・ソケットは替えた方が良いかな?

そこで現状の採寸と加工図面から

内部の配置予想です。

かなり無理が有りますが何とか入りそうです。


配線も今付いているセラミックのラグ(今では入手不可)を再使用して出来そうです。

部品代も高価な部品を再使用すれば格安で済みそうです。

その前にバラしてシャーシーの磨きと再塗装から・・・

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 中身、びっしりですね。

    整理して組み直すだけでも、更に音がよくなりそうです。
    やはり天板は補強でしょうか(笑)

    byWPOZZZ at2017-05-13 15:25

  2. WPOZZZさん こんにちは

    何せ試作機みたいなな物ですから・・・

    組み直して音が良くなるかは疑問ですが、最低限のメンテは出来る状態にしたいですね。

    とは云えこれだけ手を入れて 何が音に影響するのか把握出来たのも事実です。

    天板は振動対策で銅バーを貼り付けていて剥がせないかと・・・どうやって磨こうかと思案中です。・・・良い方法が有ればご教示願いたいです。

    底板は加工が酷くて再使用出来ないので新たにアルミ板と銅バーを購入して作り直します。・・・ここが最も高価になりそうですが・・・

    byhelicats at2017-05-13 17:55

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする