helicats
helicats

マイルーム

オーディオ機器
オーディオ機器
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
我が家のオーディオルームです。 木質プレハブの一戸建です。 オーディオ機器全景です。 機器の構成図です。 入力機器:アナログプレーヤー + DENON AU-320 +…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

4台目のアンプ製作です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月08日

今回の製作は、友人からの依頼分の改造で 使用カ所はツィーター(ET-703)用になります。

改造前の状態です。

元々FostexT-90用に製作したアンプですが・いつの間にかツィーターがET-703昇格
完全に役不足の状態になっていました。

ここで思い切って他のアンプと同じくSRPPによる余裕のドライバーに変更と銅バーによる振動対策を行います。
  ※古典管はG電圧が高く通常の増幅では必要な電圧が確保が難しい。

改造を始めたのか1月でしたが 途中で階段から落ちて骨折で2ヶ月ほど入院・・・
落ちた階段です。

落ちた時は暫く動けず救急車で病院へ・・・そのままICU行となりました。

まだ杖を使ってリハビリ中ですが、退院後改造再開です。
ケースの穴加工・・・SRPP用にMT管取り付け穴の追加と出力管のリング取り付けと10mm落とし込み。

裏面の銅バーによる防振加工です。

底板も銅バーを貼り付けですが・・・底板加工だけは友人にお願いして持ち帰りです。
今回製作した-C電源基板です。

作る度に小さくなります。

部品を仮組してみました。

内部配線の途中経過です。

定電圧回路・-C電源とヒーター配線は完了しました。

後はアンプ部の部品取り付けですが シングルのため大した部品も無い様子。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. helicatsさん、こんばんは。

    ご退院おめでとうございます。
    また、早く杖が要らなくなるといいですね。

    ここPhilewebや、例のブログに書き込みが無いので心配していましたが、またアンプを作られているそうなので少し安心しました。

    私の方も定年退職後に、なんと福浜の会社に再就職したので、あまり書き込みができていない状況です。

    helicatsさん宅にかなり近いので、また遊びに行かせてください。
    (ローカルな話題で失礼しました。)

    byED at2018-04-09 21:47

  2. EDさん

    入院2ヶ月は長かったです。
    退院してから懲りずに2F天井裏の作業部屋に上がって作業を始めました。

    福浜の会社だと拙宅の近所ですね。
    また声を掛けて下さい。

    byhelicats at2018-04-09 23:42

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする