helicats
helicats

マイルーム

オーディオ機器
オーディオ機器
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~80型 / ~2ch
我が家のオーディオルームです。 木質プレハブの一戸建です。 オーディオ機器全景です。 機器の構成図です。 入力機器:アナログプレーヤー +AudioTechnica A…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

mV計? それとも VU計?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月15日

アンプの特性チェックに発信器とmV計を使用している。

先日MCトランスの測定を行ったが・・・
発信器の出力インピーダンスは50Ω 対してMCトランスは数Ω~数十Ωとトランス毎にバラバラ

低インピーダンス負荷だと発信器出力が負荷で大きく変わるのでトランス2次側と同時に測定する必要が有りました。
繋ぎ替えて測定しましたが 外した後は果たして元のままの電圧なの?
その上電圧が小いのでノイズに弱くクリップは使えないし・・・

何とか入力と出力を同時に測定したい!
部品箱を探すと古いVU計が2個有った。

これを使って何とかならないか?

Excellで図面を起こしてみました。・・・最近のExcellの高機能さには脱帽します。

回路は貧乏学生の頃に作ったOpAmpの帰還ループ内に整流器・メーターを入れて簡単で直線性の良い回路図が出て来たのでVUメーター用にアレンジしました。

取り敢えず有り合わせの材料でカードを作りました。

ゲイン切り替えの抵抗を仮り付けして+10dB~-40dB/10dB STEPの抵抗値を測定しました。・・・合成抵抗です
カード右の空きスペースに抵抗を取り付けます。(この値で材料を調達中です。)

今回はメーター用アンプで電流も僅かなので 1個のケースに電源~メーターアンプ~メーターまで全て2系統(絶縁)作る予定です。

※独立した2系統でケースへの接地は取らなくて大丈夫かな~??
 ケースへの接地を取るとお互いに繋がって独立させた意味が無くなるし・・・

測定だけならヤフオク辺りで数千円のmV計を探した方が安いかも。
2個セットだとVU計にも使えるし・・・ま!いいか

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする