Reviath
Reviath
オーディオ&アニメ&酒に溺れる日々を過ごしております。 詳しくはブログなどご覧いただければ。

マイルーム

Reviaの草庵
Reviaの草庵
持ち家(戸建) / 専用室 / ホームシアタールーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
ほぼ地盤面下にあるRC造の専用室で、天井高さは2.85~3.15m。 低音のこもり対策として隣室の納戸との間に約1m角の音抜き経路を2か所設けています。 各仕上げは、天井:コンクリート打ち放し…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

リモコンの電池のフタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月19日

Phile-webのみなさま、こんにちは。Reviathです。
ウチのオーディオルームでは、何時の頃からか、リモコンの電池のフタを外すことになっています。
フタを外したままだと、リモコンを落とした時に電池が外れてしまうとか、接点が酸化しやすいとか、ほとんどメリットが思い浮かばない。
モチロン自分でそう決めたのですが、どんな理由でそうしたのかスッカリ忘れてしまった(爆!!)。

……と言いつつ、本日ブルックナーのテデウム/ヨッフム盤を聴いているとき、突然に思い出したのです。

真剣に音楽を聴く時には、『リモコンの電池を外す』。
それをスムースに行うため、フタを外していたのでした。

つまり、リモコンは操作していない時でも微弱な電磁波を出していて、それがオーディオに影響を与える……と自分は考えている。
何故ならば、『リモコンの電池を外すと、微細な情報がドバッと出て来る』。そんな経験を過去もたった今でもしているから。

ヨッフムのテデウムでも、電池を外すと微細なホールトーンが重層的に響きあい、ジツに豊かで奥行きのある音場空間が楽しめるようになりました。


一般に、スマホなんかをオーディオルームに持ち込むと音が壊滅的に悪くなるのは常識ですが、スマホ程ではなくとも電気で動くものは程度の差こそあれ電磁波を出してるので、多かれ少なかれオーディオに影響を与えているのは当然ですね。

拙宅では、最高にクリティカルにセッティングした時には、フツーの腕時計(電池駆動)を部屋に持ち込んでも音に影響がありました。
さすがにその時は音に安定性が無くなって安心して音楽に浸る事が出来ず、もっとラフなセッティングに変更しましたf^_^;。

ま、音を聴くたびに電池を外すのは確かに面倒ですが(CDPの操作も)、良い音を聴くためにはつい拘ってしまいますね(^_^)。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする