Reviath
Reviath
オーディオ&アニメ&酒に溺れる日々を過ごしております。 詳しくはブログなどご覧いただければ。

マイルーム

Reviaの草庵
Reviaの草庵
持ち家(戸建) / 専用室 / ホームシアタールーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
ほぼ地盤面下にあるRC造の専用室で、天井高さは2.85~3.15m。 低音のこもり対策として隣室の納戸との間に約1m角の音抜き経路を2か所設けています。 各仕上げは、天井:コンクリート打ち放し…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

ウェルフロートボード導入しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月10日

少し前の書き込み「ウェルフロートはスーパーウーファーによく効く」を見てスイッチが入ったらしく、導入してしまいましたf^_^;;。

それでも、
いくら好評価の機器でも拙宅の環境&趣味嗜好に合わない可能性はモチロン有ったのですが、まぁ仮にダメでもアンプやCDPその他で遊べるし、人気商品なので売りに出してもソコソコの値は着く……いずれにしても損は少ないだろうとの手前勝手な予測で導入に踏み切ったのでした(笑)。

拙宅のスーパーウーファーはVictor:SX-DW77を左右に2機使用。
サイズから、Airbow-WFB-0190-2を2組導入。


セッティングについては、逸品館のHPより「水平をしっかり取らないとウェルフロートは本来の性能を発揮しない」とのことなので、水準器を使って設置。


またSPとの接地面にも拘りがあるとの事なので、SPの底面は濡れた布で埃等の汚れを除去。


2機合わせて約1時間足らずでセッティングは完了。


こうしたインシュ系は馴染むのに時間がかかるから最初は様子見だよなぁ、と大した期待もせずに音出しをして……吃驚!f^_^;;。

初っ端は「低域がソリッドになった」とともに「中高域の歪がグッと減った」な感触。
鳴らすに連れて(約数分で)低域の力感も導入前の8~9割程度にまで回復。

約1時間ほどで全帯域のSNが大幅に向上。
音の強さ(レベル)の諧調表現がより精妙にリニアになるとともに、
中高域は、音色が当社比で過去最大の艶っぽさとニュアンスの豊かさを獲得。
低域は克明な描写になり、躍動感とはベクトルが違うけれどクラシック派の自分的には大いに好ましい。(かつての傍若無人な鳴り方もそれなりに好きでしたが)

各ディスクの感触としては、
●拙宅のディスクの中では中低域がモヤモヤした録音の最右翼「フルヴェン:バイロイトの第9:リファレンスシリーズ盤」では、低弦の動きがしっかり描写出来ている。
●リヒテル&カラヤン/チャイコフスキー/P協1番は、豊麗な残響がしっかり分離されるとともにピアノが輝かしくも耳に刺さらない。
●クレーメル/バッハ/2つのVn協奏曲も、クレーメルの芯の強さはそのままに色気が倍加。
……とまぁ挙げればキリが無いのでこの辺で。

兎も角、
ハマる人がハマるのは超納得ですなぁ(^^)。設置した直後でこの状態ならば、馴染んだ時にはどうなってしまうのだろうか、と心配になる程。

低域自体の改善も凄かったけど、SPの振動が床に伝わるのが大幅に減るので、ラックの脚からの振動も減り、よってアンプやその前段機器のSN環境が改善された事による全帯域での音質向上……てな感じがします。

私も、スーパーウーファーや大口径SPをお使いの方はちょっと考えてみても良いのでは、と思いました(^_^)。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Reviathさん、こんばんは。

    ウェルフロートのスーパーウーファーへの導入、上手く行って良かったですね。伝道師のコメントもお役に立ちましたでしょうか?(笑)

    入れるウェルフロートの材質によって多少音色は変わりますが、スーパーウーファーは一番押しというくらいに効果が上がるものと思います。

    仰る通り、振動が床に伝わるのが大幅に減るのもございますが、機器そのもの(電源とか基板など)が振動しているのを取る効果もございますね。

    一週間くらいで音が馴染んで来ますので、更に良くなることと思います。時々揺すってあげると良いみたいです。

    >ハマる人がハマるのは超納得ですなぁ(^^)

    私のことを言われているような気がします。とんでもない数のウェルフロートに投資してしまいました。(^^;)

    byHarubaru at2018-03-10 22:10

  2. こんばんは、Harubaruさん。Reviathです。
    レスありがとうございます。

    ≫時々揺すってあげると良いみたいです。

    コレ‼︎。いま聴いてみたら昨日の輝きと言うか高域の伸びが無い。
    で、一晩動いてなかったからかな?、と思って揺すってみたら、見事に復活‼︎。

    いやぁホント奥が深いです。
    でも一週間後が楽しみになりました(^-^)。
    ありがとうございます。

    byReviath at2018-03-10 23:32

  3. Reviathさん、こんばんは

    他の方にサブウーファーにこそウェルフロートを!と推奨しましたが却下保留されてしまいました。でもこちらではさっそくに実行されたのですね!

    >低域は克明な描写になり、躍動感とはベクトルが違うけれどクラシック派の自分的には大いに好ましい

    とのコメントは私もウェルフロートの低域への効果としてまったく同じ感覚を持っています。

    中音域以上の帯域にまで踏み込むと、上下のボードの材質(共鳴音)やキャビネットとの接触歪みなど、ややこしい面も浮かび上がってきて使いこなしがかなり大事になってくるようです。

    byベルウッド at2018-03-11 01:14

  4. Reviathさん

     ウェルフロート導入おめでとうございます。私も欲しいです。

    ベルウッドさん

    >却下保留されてしまいました。

    もしかして私のことでしょうか?(汗)
    あくまでも「保留」で「却下」ではないですよ~(笑)

    最近、オーディオにつぎ込みすぎて家族から怒られてしまったせいです。
    私もサブウーファーを床に直に置くのはインシュレーターを使ったとしてもまずいのではないか、と思っています。
    いつか入手しますからね!

    byネコになりたい at2018-03-11 09:48

  5. ベルウッドさん、こんにちは。Reviathです。
    レスありがとうございます。

    ≫中音域以上の帯域にまで踏み込むと、上下のボードの材質(共鳴音)やキャビネットとの接触歪みなど、ややこしい面も浮かび上がってきて使いこなしがかなり大事になってくるようです。

    なるほど。固有音を持たない材料は有りませんからね。
    拙宅では、複雑な構造のインシュはあまり結果が良くないことが多いので、慎重になりたいと思います。一方で誘惑を感じてもいるのですが(^^;;。

    byReviath at2018-03-11 13:02

  6. こんにちは、Harubaruさん。Reviathです。続報です。

    今日になって(設置から1.5日)砲弾のような(ソリッドで極く速い)低域が出始めました。
    既に設置前の量感&力感を上回っています。

    たまたま昨日、とあるJAZZ喫茶に入ったのですが、そこでボワボワした低域を聴いて「ウェルフロート噛ませればもっと良い音になるのに」と瞬間的に思ってしまいました。
    病状は着実に進行しているようです(笑)。

    byReviath at2018-03-11 13:03

  7. こんにちは、ネコになりたいさん。Reviathです。レスありがとうございます。

    ≫オーディオにつぎ込みすぎて家族から怒られてしまったせいです。

    試しに、「友達に貸した機器が戻ってくるから」とか言い訳してみては??(笑)

    byReviath at2018-03-11 13:05

  8. こんにちは、genmiさん。Reviathです。レスありがとうございます。

    ≫メインにもウェルフロートボードを使われることでSWとの繋がりがさらに良くなる予感がします。

    そう。ワタシも真っ先にそのコトを考えました。
    でも拙宅のメインSPは、長岡SPのD58で、ユニットは20cmフルレンジなのですが何しろデカいし玉砂利??で重量マシマシしてるので超重い。
    ちょっと慎重に考えたいと思います。

    また、メインSPの他にもラックの下とかどうだろう?ナドいろいろ考えてしまって纏まらない(^^;;。
    おススメの記事も参考にさせていただいてます(^^)/。

    byReviath at2018-03-11 13:10

  9. Reviathさん、再レスです。

    >今日になって(設置から1.5日)砲弾のような(ソリッドで極く速い)低域が出始めました。既に設置前の量感&力感を上回っています。

    はい、どんどん変わって行きますよね。(^^)

    >たまたま昨日、とあるJAZZ喫茶に入ったのですが、そこでボワボワした低域を聴いて「ウェルフロート噛ませればもっと良い音になるのに」と瞬間的に思ってしまいました。
    病状は着実に進行しているようです(笑)。

    私もオフ会などで良く感じます。あまり言わないようにはしておりますが。(^^;) このまま病状は着実に進行して沼にはまらないように注意してくださいね。伝道師になっていただく分には構いませんが。(笑)

    byHarubaru at2018-03-12 10:05

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする