Reviath
Reviath
オーディオ&アニメ&酒に溺れる日々を過ごしております。 詳しくはブログなどご覧いただければ。

マイルーム

Reviaの草庵
Reviaの草庵
持ち家(戸建) / 専用室 / ホームシアタールーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~2ch
① ほぼ地盤面下にあるRC造の専用室 ② 広さ約10畳(非整形)、天井高さ2.85~3.15m。 ③ 各仕上げ ・天井:コンクリート打ち放し ・床中央部:湧水層+モルタル+コルクタイル仕上…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

アースフィルターは仮想アースにも効果的!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月18日

Yuho...さん設計のアースフィルターを色々試しております。

Yuho...さんの元発言

拙宅ではDACに接地アースを、他のCDトラポ、プリアンプ、チャンデバに仮想アースを繋いでいます。(パワーアンプは未設置。6台あるので製作が大変で(^^;;)

仮想アースについて、最初にプリアンプに繋いだ時には劇的な効果を感じたのですが、CDトラポとチャンデバの時は「品位が上がったな」くらいのインパクトにとどまっておりました。

それが、接地アースおよび仮想アースの全てにアースフィルターを設置した時は、正に激変!ともいうべきインパクトでした。

音場の透明感や精妙なニュアンスの向上は当然なのですが、何より驚いたのはフォルティッシモの吹き上がり。
以前「身の危険を感じるほど」という表現を使いましたが、それは限定的なソフトでの話であったのが、今ではフツーのヴァイオリンソナタでも「ヤベぇよ、こいつ…」な感じとなりました。

その原因については、あくまで想像ですが、Yuho...さんの発言

>アンプ側から見たらフラットな0.1Ωのアースが繋がってることになります。

つまり、接地アースや仮想アースの全てにアースフィルターを設置することで、そのアースの全てのインピーダンスが「フラットな0.1Ω」に揃う(見かけ上?)。

この「特性が揃った」事がフォルティッシモの吹き上がりに繋がったのではないか、と想像しています。

このアースフィルター、個別のアースに効果的なのは当然ですが、仮想アースなど複数のアースを繋いでいる方ほど効果が大きいのではないか、と愚考します。

一個あたりのコストも安いですから、皆さま是非お試しを(^^)。


ついしん:
このアースフィルター、1週間ほど使っているとコンデンサが帯電するようで、分解能ナドが低下する時があります。
その際は、除電ブラシや素手の指先でコンデンサに触れてやると回復します。
その意味では、ケース等には納めない方がよいと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Reviath さん おはようございます

    仮想アースに付けて効果ありましたか、何処で見たのか判らないのですが、機器のインピーダンスがスピーカーより低いと、スピーカーのネットワークで作られるインピーダンス特性が、ややフラットに近くなると書いて有りました、もしかしたらそう言うのも関係して音が出易くなっているのかも知れません。
    帯電するような感覚は私の所では、解らないのですがテフロンテープが仕事してるのでしょうか、何かいい方法があれば良いのですが。

    多くの人に体験して貰って、利用されると発案者としては嬉しいのです。

    byYuho... at2019-12-19 05:30

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする