MF
MF
3年ほど前からオーディオが趣味になり、アナログからネットワーク・PCオーディオまであらゆる再生方法を実践して音の違いを楽しんでおります。 現在はJPLAYtriplePCモードをAOでcoreモード…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

asoyaji邸訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月06日

2月5日、お忙しい中asoyajiさんにお時間をつくっていただき、念願のご訪問となりました。

asoyajiさんをご紹介頂いたHarubaruさん、この度は本当にありがとうございました。

ご存知の方も多いかと思いますが、「PCで音楽」でおなじみのasoyajiさんのブログには、2年前まだまだオーディオ初心者だった頃と、JPLAY導入時には大変御世話になりました。

Philewebでの日記を12月から始めて、この展開の早さに驚きっぱなしです(汗

オーディオルームに入り、今までネットで見ていたasoyajiオーディオに目を奪われました。

Harubaru邸で聞かせて頂いた、AK4497搭載のasoyajiDACにさらにデュカロンが搭載されたasoyajiDACにブログでご紹介されていた機器に圧巻です。

それについ数日前にブログでご紹介された、日本テレガートナーのM12 Gold Switchまであるのですから興奮しないはずがありません(汗

気持ちを落ち着かせて、asoyajiさんに選曲をして頂き試聴開始です。

asoyajiDAC4497の音の濃さにプラスしてパンチの効いた低音が鳴り響きました。
響くと書きましたが、恐ろしくソリッドでいながらダンピングの効いた低音です。
これが「締まった低音」なのかと・・・。
昨年のオーディオショーで聞いたマジコS1もかなり締まった低音でしたが、全く滲みと遅れを感じさせない素晴らしい低音です。
asoyajiさんに「どのスピーカーから鳴ってると思いますか?」と聞かれましたが、この小さなスピーカーから出ている音とは到底思えませんでした。
それからスピーカーを拝見させて頂きました。

通常バフレスがある背面にもユニットがあります!
この一番下のスピーカーをラック下のアンプで低域のみを駆動しているとの事です。
その上に小さめのフルレンジスピーカーを8パラパワーアンプが全域をバイアンプで駆動し、一番上のトゥイターを高域のみをまた別のアンプで駆動をしているとの事です。
今まで見た事も聞いた事もない、トリプルアンプとも言いましょうか・・・。
*asoyajiさん、内容が間違っていたらすみません(汗
しかもトゥイーターが車用です!驚きの連続です(汗

asoyajiさんがおっしゃるには「これくらいがちょうどですよ」と・・・。
説明をしていただいてから、各アンプを切りながら音を聞かせて頂きました。
一つのスピーカーを失っただけで、まるで音が変わってしまう事にまた驚きでした。
各スピーカーの相位は完璧に合わせてあるとの事で、これだけの複雑なアンプ・スピーカー構成でも全く違和感が無く、しかも音離れが半端じゃありません。
けして広いお部屋ではございませんが、スピーカー後方にも音場が広がり定位もしっかり聞きとれます。
さらに驚くのが、リスニングポイントが驚異的に広い事です。
低音の感想ばかりですが、中高音も素晴らしいです。
ロックがお好きとの事でしたが、パイプオルガンの楽曲は度肝を抜かれました(汗
ほぼ全てのジャンルを聞かせて頂きましたが、全てバランスのとれた素晴らしい音です。
古い楽曲では、曲が開始される前に、サーっとホワイトノイズが聞こえるのです。
私の自宅で聞いた事のある楽曲でも、サーっと曲の始めに聞こえます。
メーカー製は、このホワイトノイズを取り除くことでその他の情報も一緒に劣化させてしまっているのか・・・?とさえ思えました。
asoyajiさんは言いました。
「パワーアンプなんて単純ですよ、僕らがやる事はこれしかない」
「オーディオはシンプルが一番」
確かJPLAY日本公式HPにも「単純なものほど良い」と書かれていたのを思い出しました。
asoyajiオーディオには、メーカー製にはない音を出していると確信しました。
私自身、限られたメーカー製のオーディオしか知りません。
しかしその限られたメーカー製のオーディオ機器では聞けなかった音楽を、聞けた事に間違いはありません。

それから昼食の時間になり、近所のインドカレー店へ入りオーディオ以外のお話も沢山聞かせて頂きました。
asoyajiさんはPCも相当お詳しくて、これまた驚きでした。
日記には全て書く事は出来ませんが、とても勉強になりました。
ご自宅へ戻り、リビングでお茶を頂きながら私のお話も聞いて頂き、ありがとうございます(汗

その後オーディオルームへ戻り、M12 Gold Switchの有無での試聴をお願いしました。
asoyajiさんがブログでお書きになった通り、かなりの変化でした。
音の鮮度が全く違います。
ノイズによって消されている音を確認する事が出来ましたが、問題はお値段ですね(汗

M12 Gold Switch無しの状態で、持参したLIVAをdualで聞かせて頂きました。
asoyajiさんはDACLink1Hz2bufferがお好みとの事でしたが、はじめは700Hzの0.01bufferでの再生です。

asoyajiさんが、「700っぽくないね・・1Hzで聞いてみよう」
それからしばらく1Hzの2bufferでお聞きになり、再度700Hz0.01bufferで再生しました。
「700Hz良いね」とご感想を頂きました。
それから、テレガートナーを使いさらにLIVAをバッテリー駆動での再生をしました。



LIVAが軽すぎて強靭なケーブルに負けています(笑

asoyajiさん
「こんな状態でこの音すごいね」

「本当ですね、笑うしかないですね(笑」

時間も18時を過ぎていて、帰宅する事としました。
Harubaru邸の時同様、しばらくLIVAのご試聴をお願いしました。

asoyajiさん、

この度は貴重な体験と沢山のお話を聞かせて頂き、本当にありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

まだ自宅オーディオがぬるく聞こえます(大汗

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. MFさん

    わざわざ拙宅までお越しいただきお疲れさまでした。

    ここにあるオーディオ機器は、私の集大成ですが、私一人で作り上げたものではなく、様々な人たちの助けを借りて辿り着いたものです。

    LIVAについてですが、あの小さな筐体でどうしたらあれだけの音が出るのか!本当に驚かされました。またDACLink700の音も以前家で出したもの(ハイ上がり)とはまるで違うバランスのとれた自然な音で、himaさんやMFさんがこだわる理由がよくわかりました。

    MFさん良いものを聴かせていただきありがとうございました。早速基板を買ったので私も同じようにやってみたいと思います。その際は、お助けください。

    DACLink700に加え、M2 Gold switchを通すと更に良くなりまして、自分でもわがシステムの音に唸ってしまいました。

    やはりオーディオはシンプルが一番。これが私の極意(軽い極意ですが)。

    また、時間があれば聴きにきてください。

    byasoyaji at2017-02-07 10:45

  2. MFさん、こんにちは。

    私も12月初めにAsoyaji邸を訪問させていただきました。
    過去に訪問させていただいたお宅は数多くあるのですが、あれだけ皆自作でやられていて、かつ鮮度の高い音を出されている方は、Asoyajiさんをおいて他にないという感じがしました。

    私が訪問させていただいた時よりSPが内振りになっているのですね。Asoyajiさんからも以前よりずっと音が良くなりましたよ、とお聞きしていましたので、次回の訪問が楽しみです。 その頃にはLIVAのマザーを使用した新しいPCもできているでしょうし、デュカロンの入ったAsoyajiDACの音もTVCの音にも興味がございますね。

    そのAsoyajiさんからLIVAを褒められるということは、LIVA自身もそれを構成されたMFさんも相当優秀ということですね。(^^)
    MFさんもまた、Aosyajiさんから大変刺激を受けられたようで良いオフ会でしたね。

    byHarubaru at2017-02-07 12:47

  3. asoyajiさん

    コメントありがとうございます。
    LIVA+AO+coreモードの構成は、asoyajiさんの「シンプルが一番」の思想そのものかと思います。
    良い結果に繋がり本当に嬉しく思います。
    JPLAY導入を含め、沢山助けられていますので(汗
    私の知識でお力になれる事がありましたら、お力になりたいと思っております。

    Harubaruさん

    コメントありがとうございます。
    LIVAはJPLAYにおいて優秀かもしれませんが、私なんてまだまだひよっ子ですよ(汗
    耳と心身ともに刺激が強かったです(汗

    byMF at2017-02-07 18:31

  4. MFさん

    短時間によくもまあ、これほどの激しい刺激を受けましたよね。これからのオーディオ人生どうなるのでしょうね、見守るのが楽しみです。スピーカの内振りが半端ないのが印象的だなあ。私も今年の内に一度訪問してみたいですね。

    byhima at2017-02-07 22:11

  5. himaさん

    コメントありがとうございます。
    ほんとに短期間で激しい刺激でヘロヘロです(笑
    内振りすごいですよね。
    リスニングポイントが左右にズレようが、定位が全くずれないで聞こえないんですよ!
    あのパイプオルガンの演奏、himaさんにも聞いてもらいたいです。
    毛穴開きますよ(汗
    天井の形状にも秘密があるかと思います。(平面ではないです)

    byMF at2017-02-08 03:51

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする