MF
MF
4年ほど前からオーディオが趣味になり、アナログからネットワーク・PCオーディオまであらゆる再生方法を実践して音の違いを楽しんでおります。 現在はwindows10proをベースにハブレスtriple…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

Roon BridgeとJPLAY共存の注意点について

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月16日

JPLAYPCにRoon Bridgeを起動するにあたり注意点がございます。

①PCを起動した時のDACLinkが20Hz以下である事。
②Roonコアから必ず再生をしてから、次にJPLAYstreamer再生をする。

①については、700HzでJPLAYstreamer再生をした後に、シャットダウンしその後起動すると100%RoonコアもJPLAYstreamer再生もできません。こうなるとJPLAYsettingsも開けなくなります。
PCが起動した時のDACLinkが20Hz以下なら問題ありません。
②については、たとえDACLinkが20Hz以下でもJPLAYstreamerを先に再生ができません。
Roonコアから再生しますと、その後JPLAYstreamer再生が可能です。
一度再生を確認してからDACLinkを700Hzに上げても双方とも再生が可能です。

Roon BridgeとJPLAYstreamerサービスの競合が起きているのかもしれません。

Roon BridgeとJPLAYを共存させるには、上記の制約が出てきます。
①シャットダウンする前に、DACLinkを20Hz以下にする。
②Roonコアから必ず一度再生をし、停止してからJPLAYstreamer再生をする。
③DACLinkを700Hzに上げる。
④シャットダウン前にDACLinkを20Hz以下にする。

もしPC起動時にDACLinkが700Hzである場合、タスクマネージャーでRoon Bridgeを停止してからJPLAYsettingsを開きDACLinkを20Hzまで下げてください。その後、Roon Bridgeを起動すればRoonコアから再生可能です。

この手順が見つかるまでかなり苦労しました(汗

あとAO設定についてです。

Choose the Sound Signatures for your AudioPC. <1,2,3,4,X> X
Choose Digital-Filter mode.<A,B,C,D,X> X
Do you want to enable or disable SEHOP ? <E/D> E
Do you want to enable or disable USB optimization ? <E/D> D

上記の設定で音に厚みが出ました。
不要サービスを削りすぎると音がハイ上がり傾向になる気もします。

システムにより結果は違うかも知れませんが、お試し下さい。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする