MF
MF
PCオーディオまであらゆる再生方法を実践して音の違いを楽しんでおります。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

100万タップ+MFPC

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月19日

Hugo M Scaler

https://www.chordelectronics.jp/products/hugo-range/hugo-m-scaler/



タップ数
Hugo 26,000
Hugo 2 49,152
Qutest 49,152
Hugo TT 2 98,304
DAVE 164,000
M Scaler 1,015,808

私の使用しているHugo2はS/PDIF入力が3.5mmコネクターなので、TRS三極からBNC互換ケーブルでM ScalerとデュアルBNC接続となり44.1kHz系だと705.6kHz、48kHz系が768kHzでM ScalerからHugo2へデジタル出力されます。



詳しくは下記をご覧下さい。

https://sandalaudio.blogspot.com/2019/02/chord-hugo-tt-2-m-scaler.html



と言う事で、まるで購入したかのような出だしですが・・・

のびーさんが、
「しばらく使わないから使ってみますか?」とありがたいお言葉が!
そして先日自宅にM Scalerがやってきたわけです(笑)
接続する特殊な同軸ケーブルまで用意して頂きありがとうございます!

今回お越し頂いた理由として、のびーさん用の最新バージョンbufferPCをお渡しする事でもありました。
まずはBufferPC無しのトリプル構成で聴いて頂き、次にBufferPC有りの4台構成でお聴き頂きました。

「ちょっとこれは変わり過ぎじゃない?!」

はい、ご期待通りのリアクションありがとうございます(笑)

それからM Scalerを加えて再生です。

MFPCとM ScalerをUSB接続し、Hugo2を同軸入力に切り替えます。
USBドライバーはHugo2と同じなので、簡単にM Scaler有と無しが比較できます。

100万タップの威力はいかに・・・!

私「うーん・・自然な感じになりましたね」
のびーさん「そうですね、高級な音になったかな?」
私「でも少し音像が大きくなったような・・」

クラシック・JAZZ・ボーカル数曲を聴きました。
それからM Scalerを通さず、再びHugo2のみで再生

私「鮮度はこちらが高いですね・・JAZZやボーカルはこっちですかね・・」
のびーさん「うちでもそうだけどオールマイティーじゃない感じだよね、でもレンジはM Scalerありが広い気がするね」

おそらくですがDACがHugo2なので、やはりHugo TT 2じゃないとって感じがしなくもないです(笑)

60万出すなら M Scalerより先にHugo TT 2を購入した方が良いのかなと思いました。

まぁ聴かないと分かりませんけど!

率直な感想として、 M Scaler自体のノイズがHugo2単体より増えているのは間違いないので、そのノイズが鮮度を落としているのかな~って気がしなくもないです。

M Scalerのより自然なアナログライクな出音に、Hugo2単体のハッとするような空気感と音場の広がりが加われば最高だなと思いました。

どちらにせよ、トラポマニアな私がまず購入するはずもないであろう M Scalerをお貸しして下さったのびーさんには感謝いたします!

と言う事で、100万タップ+MFPCを期間限定で聴けます(笑)



ご興味のある方お越し下さいませ!(予定が合えばですが)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. MFさん

    面白そうな機器を試されているのですね。
    私も気になっていました。

    ところが、記事を拝見させていただいた限りですと、
    M Scalerを入れることにより鮮度が落ちるようですね。
    機器との相性もあるかと思いますが・・

    以前のハイレゾはCDに比べ音の鮮度が無くなり、
    鈍った感じがして、CDの方が聴感上キレが良いと言ったソフトも多々ありましたが、
    アップサンプリングはその点が現在の技術ではは難しのですかね?
    (以前に比べかなりマシになりましたが)

    レコードの様に滑らかで鮮明な音が出れば文句なしなのですが、
    その音を出す為には、現状かなりの投資が必要になってくるので、デジタルの進化を期待しております。

    お時間の都合が合えば、是非、
    試聴をさせていただきたいのですが、現在拙宅も様々な組み合わせを行いベストな状態にもっていくため苦戦しております。

    落ち着きましたらお伺いさせていただきたいのですが、
    何時までM Scaler視聴可能でしょうか?

    宜しければ後検討ください。

    byにゃんす at2019-07-20 05:36

  2. MF さん
    レポートありがとうございます。
    安心しました。MScaler を買う資金は 今はありませんが、劇的変化 推薦まで行かなかったようですね。DAVE とペアでは どうなったでしょう。DAC は 当面 Qutestで行こうと思います。

    byKE2 at2019-07-20 06:38

  3. MFさん のPC 進化が止まりませんね。

    ぜひ 拙宅の D1Xで 聴いてみたい 願望が 膨れ上がってきています。

    楽しそうですね。

    byX1おやじ at2019-07-20 10:49

  4. MFさん

    アップコンバート(DSP)の性能差というのは、roon+HQPlayerで思い知らされましたが、機器やその接続などのセットアップを詰めていくと、最終的にはアップコンバートやフィルターはスルーさせるのがベストだ、というのが私の結論です。途中経過はいろいろ紆余曲折、試行錯誤がありましたが、今ではHQPlayerもGRANDIOSO K1も、アップコンバートやフィルターは完全にオフとしています。

    あくまでも私的仮説に過ぎませんが、トランスポートからDACに至るまで何段階ものデジタル処理があって、その処理の優劣はありますが、理想の(可能なベスト選択の)DSPとDACがそろえば、オリジナルまま、すなわち余計で迂遠なアップコンバートをかけない方が(つまり最短最小のプロセスが)ベストだと思います。

    もちろん、オフラインでのフォーマットコンバージョン等はまた別の議論となると思います。

    byベルウッド at2019-07-20 14:28

  5. MFさん

    先日、といっても一昨日ですね、ありがとうございました。昨晩ロンドンに戻って今ストックホルム行きのフライトを待ってます(疲)。

    バッファPCの威力は圧倒的でした。ウチで自作PCで試した時は大した改善が見られなかったのですが。

    M-scalerは宅のDAVEと組み合わせでも万能という訳ではありません。
    音楽表現が結構変わるので、楽曲により向き不向きがあります。繊細感や空気感が増す反面ダイレクト感が後退する点がHugo2では強く出た感じです。

    あとデュアルBNC伝送をあの変則ケーブルで対応するのはやはり無理があると思います。ノイズ感はあの辺りに原因があるかもしれません。

    にゃんすさん、私は8月後半までは日本に行きませんからあと1カ月少しはMF邸にありますよ〜。

    byのびー at2019-07-20 17:13

  6. MFさん、

    のびーさんからもM-scalerを持って来られたお話しを聞いていますが、興味深い比較試聴でしたね。

    にゃんすさんもMF邸を訪問されたいようですので、第3者により客観的に判断していただくのは良いかと思います。

    PC2台から3台目を入れた時もその出音に驚きましたが、もう1台追加した時には次元の違う音になりましたので、実際に聞いてみるまではそこまでとは思いませんでした。(^^;)

    byHarubaru at2019-07-20 22:02

  7. にゃんすさん、こんばんは!

    はい、のびーさんの心使いでお借り出来ました!感謝です(笑)
    鮮度については何度聴いてもそう感じてしまいますが、あくまで私の環境でのお話ですので・・・ご参考程度にお願い致します!

    chordの思想として、失われた波形の復元を目的として膨大なタップ数を追求していますね。
    そこで私が思うのは、何かしらのトランスポートから送り込まれたデータに対してどうかって話なんですよね~

    確かに44.1kHzは原音から失われたデータがあるのは事実だと思いますが、その失われたデータ自体を100%パーフェクトに取り込んでいるのか?って事なんです。

    失われたデータを復元と言いながら、実はその失われたデータ自体100%DACに送り込まれたなかったとしたら・・・

    補完や補正をする前にやれる事はまだあるんじゃないですかね~って事を具体化したのがMFPCだと思っております。

    しかしこれってなんの根拠もありません(笑)

    と言っておきます!(笑)

    是非お越し下さい!

    メールでスケージュール調整しましょう(笑)

    byMF at2019-07-20 22:59

  8. KE2さん、こんばんは。

    はい、DACはQuestで良いと思います!
    是非アンプの交換を推奨致します!(経験談です

    byMF at2019-07-20 23:01

  9. X1おやじさん、こんばんは。

    >MFさん のPC 進化が止まりませんね。
    はい(笑)
    新たな登山をするのに膨大な気力と時間を要するので、構想はあってもなかなか・・・(笑)

    X1おやじさんの購入されたCDPは、のびーさんとダイナで聴いてきました!
    MFPCにご興味を頂きましてありがとうございます!
    しかしさすがに遠いですね!
    ご近所でしたら即お伺いしてます(笑)

    X1おやじさんのシステムで是非聴いてみたいと思ってます!

    byMF at2019-07-20 23:07

  10. ベルウッドさん、こんばんは。

    にゃんすさんのご返事にも書きましたが、どんなデータを元に補正や補完が作り出されたかと言う事だと思います!
    あくまで仮説ですが・・・そう言う事です。

    pandaもお預かりしていますし、時期を見てクアッドへ移行ですね(笑)

    byMF at2019-07-20 23:10

  11. のびーさん、お疲れ様です!

    今度はストックフォルムですか・・(笑)
    あの日赤坂から帰る時、猛烈な豪雨で冷や汗もんでした!

    >バッファPCの威力は圧倒的でした。ウチで自作PCで試した時は大した改善が見られなかったのですが。

    はい、なのでバッファーPCの制作を申し出ました(笑)
    のびーさんのシステムなら拙宅よりはるかに差が出ると思います!

    確かにこのケーブルは無理がありますよね(汗
    これはなんちゃってデュアルBNCなのでm scalerの実力は出し切れてない感じですよね~
    それにしてもケーブルまでご用意頂きありがとうございます!

    せっかくの機会を頂きましたので、いろんな方に聴いて頂けたらと思っています!

    byMF at2019-07-20 23:16

  12. Harubaruさん、こんばんは!

    のびーさんから次はHarubaruさんにと伺っています(笑)
    にゃんすさん宅の出音が素晴らしかったので、拙宅はどうかな~って正直思っていますが、MFPCの良さはお聴かせできるかなと思ってます(笑)

    バッファーPCの効果はroonも気が付いていないだろうねと、のびーさんと話してました(笑)

    byMF at2019-07-20 23:20

  13. MFさん、おはようございます!

    なにやら凄い速度でシンギュラリティが起きているようですね。
    私はすっかり浦島太郎状態ですが、どんな音がするか
    とても興味があります。

    今後もいろいろな進化や改良など
    MFさんの活躍を楽しみにしています。

    byケニティー at2019-07-21 08:04

  14. ケニティーさん、こんばんは!

    シンギュラリティだなんて(笑)
    ベクトルの問題かと思います!

    ありがとうございます!
    説明がつかない事ばかり起きてちょっと困ります(笑)

    byMF at2019-07-22 00:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする