MF
MF
PCオーディオまであらゆる再生方法を実践して音の違いを楽しんでおります。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

バズケロ邸訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年09月03日

今回はHarubaruさんからバスケロさん宅へ新型のウェルフロートを試しにお伺いするとお聞きして、私も便乗しお伺いしても良いかバスケロさんにお申し出をしましたらありがたく許可を頂き行ってまいりました!
東京からバズケロ邸までは350kmほどでしたが、新東名って法定速度120kmの区間があるのに驚きました・・・(笑)
道もコロナ禍の為か空いていました・・・。


Harubaruさんとは現地集合として頂き、ほぼ同時刻にバズケロ邸に到着しました。
しかし自宅の敷地内に車を3台止めれるとは・・・!
それに加えおしゃれなバズケロ邸の外観に驚きました(笑)

まず案内されたのが2階にあるハーベス部屋です!
いやー開放的で素晴らしい空間です!


ターンテーブルをステレオとモノラルで使い分けをしているとの事ですが、どれも年代物の機器でこの機器じゃないとこの音は出ないんですとご説明を受けましたが、オーディオ機器に疎いので・・・(汗)
バズケロさんからハーベス部屋は、全方向スピーカーの様な音場を目指しているとご説明をして頂き、まずはセンターのソファーで聴かせて頂きました。
楽曲に疎いので曲を覚えていませんが・・・(汗
まず思ったのは・・・
いたって普通・・・でした!
この出音のどこにバスケロさんの意図があるんだ・・・と考え込んでいるうちに曲が終了・・(汗
ステレオ音源なのにモノラルですか?と質問してしまう始末です・・・(笑)
それからモノラル音源を再生して頂きましたが最初の印象は変わらず・・・。
全方向を目指されていると・・・完全に別脳が働きながら昼食タイムとなり後ろのテーブル席に移動して驚きました!!
響きが一気に有機的に聴こえるじゃないですか!!
その事をバズケロさんにお伝えすると、正面のリスニングポイントに音場の節が来るようにして正面のリスニングポイント以外を節から外していると・・・
部屋の設計段階から、部屋のどの場所にいても気持ち良く音楽が聴けるセッティングを目指されていると聞きこれがハーベスが全方向スピーカーの様に鳴らす事かと納得しました・・・。
3人で昼食をとりながらの会話でも心地よく音楽が流れ、耳を傾ければ音楽に引き込まれるけどそこに定位がどうの難しい思考が生まれる事無く気持ち良く耳に入ってくる・・・これぞリビングオーディオの一つの到達点ではないかと思いました!
こうやって音楽を鳴らしたい人は多いんじゃないかなーと率直に思いましたが、バズケロさんのご説明を聞く限り容易ではないなと思いました・・・(笑)
いや~~~素晴らしかったです!

そして1階にあるJBL部屋へ移動です。
ここは音楽と真剣勝負!って感じです(笑)

昨年に導入されたdcsのPUCCINI

パワーアンプの数が・・・(笑)

ベストポジションのセンターに座らせて頂き、ガチのリスニングモード突入です!
まずはバスケロさんの楽曲を再生して頂きましたが・・・なんでしたっけ(爆)
すみません楽曲に疎いもので・・(汗)
まず思ったのがこれがJBL・・・?
JBLと言えば一関のジャス喫茶ベイシーや東京ミッドタウン内にあるHARMA Storeの試聴室とケンリックサウンドのJBLが主な印象でしたが・・・。
バズケロさんのチューニングによりJBLらしからぬ解像度寄りな鳴り方が第一印象でした。
しかしPUCCINIのCDP再生がとても気になり・・・持参したCDを聴かせて頂きました。
Kenny G
(Everything I Do) I Do It For You

何となく最近これを良く聴いているので・・・(笑)
そしてすぐに気になっていたところが分かりました・・・!
PUCCINIでの再生は特に中域が弱く感じる事での躍動感が足りないと率直に思いました・・・(汗)
スピーカーでいうとミッドが弱い感じと言いましょうか・・・。
我慢出来ずにバズケロさんにその事を申し上げましたら、PUCCINIのノーマルのゴム足はもっと下も出ていなくこれでもかなり良くなったと・・・。
そして今回Harubaruさんが来られた理由に、このPUCCINIの足をウェルフロートでセッティングしてみよう!といった狙いがあったのです!
それから持参したHugo2とMFPCノートPC仕様でI Do It For Youを再生したら、しっかり中域も充実して高域の伸びも躍動感も確認できたのでPUCCINIのセッティングが原因だと3人の意見が一致となりました。

それからHarubaruさんが持参した複数種類のウェルフロートの登場です(笑)
全部で3種類でしたっけ・・?
ここの説明はHarubaruさんにお任せしましょう・・・(笑)
ウェルフロートの効果は知っていたつもりでしたが、CDPの音がここまで良くなるのは反則です!(笑)
ちょっと驚愕レベルかと思います・・・(笑)
バズケロさんもこの変化には狙い通りだ!とテンションMaxでした(笑)
一気にSNも良くなり高域は伸び切り中域も充実し躍動感も出てきて言う事なしってところまで変わりましたからね・・・。
率直にメーカーさんCDPの足はもっと良いものを付けましょう・・・と思ってしまいました(汗)
今までのPUCCINIを聴かれた方がこのPUCCINIを聴いたらCDP変えたの?ってきっと言われると思います!(笑)

ウェルフロート恐るべし!
PUCCINIも恐るべし!
何よりもそれを支えるバズケロさんのシステムの総合力も恐るべし!(笑)
全部が揃わないとここまではっきりと良い方向に改善しないと率直に思いました。
ここまでPUCCINIが良くなって本当に良かったですね!
今頃さらにセッティングを詰めて良くなっているんだろうなと思います・・(笑)

JBL部屋でオーディオと向き合い格闘し・・・
ハーベス部屋で癒しを得る・・・
ずっと聴いてみたかったバズケロサウンドを聴く事が出来て本当に楽しかったです!

バズケロさん、ありがとうございました(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 実は隣町に住んでいるので前は良くバズケロさんちに行ったものです。最近はコロナの問題があり訪問は控えています。
    自分の場合は90歳近いお母さんと同居しているので万が一があると死んでしまうのでなかなか外出は難しい状況です。


    お母さんにはワクチンが出たらすぐ打ってもらうつもりでいます。訪問などの外出はその後ですね。


    バズケロ邸の設備も前とはかなり変わっていますね。訪問が楽しみです。

    byうつみくん at2020-09-03 08:01

  2. MFさん、ご無沙汰しています。

    今回のウェルフロートの追加によって大きな躍進を遂げたようですね!

    SNが良くなり高域は伸び切り中域も充実し躍動感も出てきて言う事なしってところまでの働きをしてくれたウェルフロート・・・

    この成果を聴いてしまっては、もう後戻りは難しいでしょうね(笑

    バズケロさんのシステムは既に多くのセッティングを磨き上げてきて完成度が高い状況ですので、ここからの全方位への躍進は相当に大きかったと思います。

    どのウェルフロートが皆様の心を射止めたのか
    楽しみに結果を待ちたいと思いますw

    興奮がこちらまで伝わって来る楽しい日記をありがとうございました。

    byケニティー at2020-09-03 13:47

  3. MFさん、こんにちは。

    日記を書いていただいてありがとうございます。
    バズケロさんは、ウェルフロートのメカを自分なりに改造される程のヘビーユーザーですので、今度小型フルコンメカという物が出ましたよ、とお知らせしましたら、では遊びに来ませんかとお誘いがございました。
    バズケロ邸へは2年ぶりの訪問でしたが、家ではできない実験ができますので、4種類の小型フルコンメカのウェルフロートをお持ちしました。

    PUCCINIを最初に聴いた時に中低域が薄いので、JBL部屋の音はもっと厚かったはず、と私も思っていましたので感想は同じでしたね。ノートPC仕様のMFPCで同じ音源をかけましたら、しっかりと中低域が出ていましたので、これはPUCCINIの脚元で改善できそうだな、と思いました。持ってきたウェルフロートを音が改善されて行くであろう順番でやってみましたら、どんぴしゃりでしたね。

    バズケロさんもこれで改善ポイントが明確になられたようでとても嬉しそうでした。バズケロさんのことですから小型フルコンメカをファインチューニングされて、更に良い音を出されているのかと思います。

    ところでノートPC仕様のMFPCは今回初めて聴きましたが、あの仕様であの音を出されてしますと私のようなヘビーデューティー仕様のユーザーは困ってしまいますよね。(^^;)

    ハーベス部屋は以前より増して洗練された音になっていましたね。本当に良いバランスでしたので、あれを更にチューニングしてみたいと思わせないバズケロさんの音造りは流石でした。

    byHarubaru at2020-09-03 14:02

  4. MFさん こんばんは
    350KMというと 東京ー新潟間より 少し遠いですかね。

    訪問を楽しみにしていた バズケロ邸。

    想像されていた 音楽とは 少々違った趣だったようですが 堪能されたようで 何よりでした。

    シュッ音も だいぶ変態チックと思いますが セッティングや 調整が もう極みですね。
    PUCCINIの土台の砂箱は 2段の重箱になっており,下の箱の砂の 粒度と 上の箱の粒度は 変えてあるはずです。 私も 遣りたいのですが スペースが 無いので 断念しております。
    JBLのモニターSPで クラシックを 鳴らそうなんて 普通は 考えません!! そこが 彼の変態せいかな??

    でも 楽しい挑戦でしょ!!

    PUCCINIは どこまで 手がはいっていたか 分かりませんが アナログプレーヤーも かなり 触りまくっているはずです。

    そんな目線で バズゲロ邸を 再考察すると 面白さが 再発見できますよ。 

    お疲れさまでした。

    byX1おやじ at2020-09-03 20:15

  5. MFさん
    先日はお疲れ様でした!
    MFさんのPCはHarubaruさん宅でも素晴らしさを堪能していましたので、直接お会い出来て、そして最新版を聴かせていただいてとても嬉しかったです!

    ハーベス部屋は欲張らないレベルですが、かなり奥深いセッティングなんですよね〜
    アナログも古いモノラル音源を良く聴くこともあって、リスニングポイントではステレオもモノラルも正面壁一面に広がって分け隔てなく楽しめるように気を使っています。
    その上で、部屋全体に音を回すのですから、SPセッティング難易度はソリッドなJBL部屋よりも大変かも(汗)
    使用機器類も敏感なJBL部屋で鍛え込んできましたし、ハーベス部屋では悪さ加減を露呈しないレベルにはなっていると思います。
    音楽が生活に寄り添うリビングオーディオ...MFさんにも気に入ってもらえて嬉しいです!

    そして、今回のJBL部屋バトルは面白かったです!
    MFPCノートの出音は反則級!即レッドカード!
    おかげさまで、dcsプッチーニの現状把握ができましたし、その先のウェルフロート新型テストも盛り上がりました。
    ウェルフロートを制する者は、強度と接触歪みと密度を制する者だ!というところも違いがよく見えたかと思います。
    あの時それぞれのウェルフロートでの変化も楽しめましたね!

    当日は自分ではウェルフロート導入日記はパスしようかなと話していましたが、その後ファインチューニングされた感動が大きかったので改めて日記にしたいなと思い直しています(笑)

    今後とも宜しくお願い致します。

    音楽も、オフ会も、オーディオも感動があるからこそ心底楽しい!
    では、では

    byバズケロ at2020-09-03 23:33

  6. うつみさん、こんばんは。

    高齢のお母様と同居ではさすがに外出は心配ですね・・・。
    早くワクチンが完成する事を願うばかりですね。

    byMF at2020-09-04 00:19

  7. ケニティーさん、こんばんは!

    ご無沙汰しております(笑)
    元気ですか?!
    あの変化を聴いたら後戻りは不可能かと・・・(笑)
    時機を見て是非聴かせてもらって下さい!
    MFPCもコンパクトになったのでお持ち込みしますよ(笑)

    byMF at2020-09-04 00:24

  8. Harubaruさん、こんばんは。

    ウェルフロートのご説明ありがとうございます!(笑)
    いや~この変化には驚きでしたね・・・!
    デジタル領域での音質に関してはそれなりに理解はしてきましたが、振動対策でここまで変わってしまうのかと驚愕としか思いつきませんでした!
    ノートPCは新しいアプローチで仕上げた初号機ですので同じ土俵ではありませんからご安心ください(笑)
    JBL部屋もさらに良くなる事が予想できますので楽しみですね!

    byMF at2020-09-04 00:31

  9. X1おやじさん、こんばんは!

    距離は少し遠いかと思いますが首都高>東名間が空いていたので3時間ほどで到着でした(笑)
    想像と違うオーディオに出会えるのもとても刺激的で大満足でしたよ!(笑)
    >シュッ音も だいぶ変態チックと思いますが セッティングや 調整が もう極みですね。

    いや・・それはX1おやじさんも同類かと・・・(笑)

    バズケロさんほどJBLの性格を変えるセッティング能力も脱帽ですよ!(笑)
    私の部屋を見られたらダメ出しの連続かと思います・・・(笑)
    アナログも素晴らしかったですよ(笑)

    byMF at2020-09-04 00:41

  10. MFさん、こんばんは。

    さすが凄耳かつ感覚派のMFさんの試聴記です。
    バズケロ邸の音は、多くの訪問記から大体のイメージを持っていましたが、今回の解説で随分と具体化しました。私もいつか伺いたいです。

    それにしても、皆さんセッティングの詰め方が凄いですね。拙宅では足回りのチューニングではそこまで差は分からないです。まだまだ機械のポテンシャルを出し切れてません。

    byのびー at2020-09-04 00:50

  11. バズケロさん、こんばんは!
    お会いできてとても嬉しかったです!(笑)
    ハーベス部屋はとてもインパクトが強かったです!
    生活空間であのクオリティーはオーディオ専用ルームより総合的に難易度は高いと思いました。
    ノートPCとDACがお役に立てて良かったです!
    原因が明確になってウェルフロートのテストは盛り上がりましたね(笑)
    あれを聴いたら手放せなくなりますね・・・(笑)
    日記楽しみにしております!

    こちらこそ宜しくお願い致します(笑)

    byMF at2020-09-04 00:51

  12. のびーさん、こんばんは!
    皆様のバズケロさん訪問記でイメージを持っていましたがやはり実際に聴くと楽しいですね(笑)
    オーディオ専用一戸建てでしたよ!(笑)
    バズケロさんご本人はオーディオはお金じゃない!情熱だ!と言っていましたが・・・その後まぁ・・それなりに使ってきましたね・・と(笑)
    詰め方と探求心は半端ないです(笑)
    是非とも聴かせて頂いて下さい!

    出し切れていませんか・・?
    時には常識から外れてみるのも一考かもしれません(笑)

    byMF at2020-09-04 01:12

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする