X1おやじ
X1おやじ
オーディオ ホームシアター 大好き人間です。 部屋は 40畳 高さ 5.5M 音響を考えた つくりになっています。 システムは それなりですが いろいろ 工夫することが大好きなので 電源 …

マイルーム

自己紹介
自己紹介
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / ~7.1ch
部屋は 木造 40畳 天井高さ 5.5m 下記のsystemで 音楽は クラシック ジャズをメインに 映画も楽しんでます。 映像系 BD プレーヤー   OPPO  BDP105 …
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

今年のつれづれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月20日

今年は この2月の冬に 左足を骨折 すったもんだの末 無事にくっついたものの その間 無理して歩いたせいで あちこち 歪みがでて 整体に 通うはめに。
スキーシーズンが 短く終わったお陰??で オーディオに 専念??
以前から X1のシステム(現状)では ジャズが ワクワクした感じで 鳴らない。というのは感じていたのですが 何人か ジャズ好きの方が拙宅を訪れて,大きい音を要求して下さり, さらに うまくならないなぁ!! と 勝手に限界と決めつけ,
二つ目のシステムの構築に着手!! 一つ目のシステムを完璧に鳴らしていないのに
二つ目のシステムを構築しても 無意味,無駄?とのお叱りを受けつつ, 自分なりでは
一つ目のシステムは クラシック類は ほぼ 満足できるよなぁ!!と 思っていた。
ところが 二つ目のシステムを 構築する際, いろいろな機器, 鳴り方,音色に触れるにつけ, 一つ目も 反省を含めて 学習して どんどん ブラッシュ アップしていくのです。 ラックを新調して セッティングも 再構築しました。
二つ目のシステムが決まり 構築,セッティング。 その中で スピーカーが 800D3に決まるまで マジコのS7で お勉強、アヴァンギャルドのDUO-xdも 体験させてもらいました。 アンプも CDプレーヤも いろいろ 聴かせていただきました。  その中で 自分らしさ,好みの 音楽 ジャズが ワクワク,ノリノリで 鳴るシステムをめざしました。
 800D3は設置当初 音色が 低域は 硬いし, 高域は きついしで 頭を抱えていましたが, どうも 爆音で鳴らしてあげると 覚醒(エージング)がうまくすすむようです。何度か 爆音で 鳴らしましたら 結構 いい感じになりました。とどめは 余興で CHの M1 MONOで 鳴らしてあげたら あっという間に ツィーターのきつさ!がとれて しかも ウーハーの硬さも ほぐれて スムーズに 鳴るようになりました。もちろん そのときは 部屋にはいません。
まだ 全てが 新型の砂箱+前田製管 MMW-1&2には なっていませんが この制振ベース システムを導入したことにより, 今まで多用していたfo.qリングは 薄手のfo.q麺をリング状に貼り付けた形のもの または J1プロジェクトのTマテリアル ダンピングシートを DーPROPの 上下に貼り付けた仕様に 変更せざるを得なくなりましたが 艶やかで 厚みのある中高域, 深みがあり,しかも張りを感じる低域の再現に 一歩 近づいたかな??
様々な機材を 試させてもらった経験, 袋井市 愛知県 碧南市 知多郡 岐阜県 池田町 神奈川県 藤沢市。長野県 茅野市 福島県 会津坂下,白河市 いろいろな音楽 出音を経験させていただい経験。
,自分らしい音楽再生を見つける旅でもありました。
クラシックは コンサートを楽しんだ後に もう一度 感動できる音楽再生!  ジャズ, ポップスは ノリノリで ワクワクする!! を目指して 来年は もっともっと 磨きあげていきたいと思います。
それには 皆さんのご協力が 不可欠ですので どうぞ よろしくお願いします。
X1オヤジ

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. X1おやじさん、こんばんは。
    もう12月ですもんね。
    1年があっという間に過ぎていきます。

    骨折とは知りませんでした。
    しばらくお会いしてないですもんね。
    ウィルソンと800D3の聴き比べしてみたいです。
    来年春くらいにと勝手に計画しておきます。

    by紙一重 at2017-12-20 20:51

  2. X1おやじさん

    色々とあった一年でしたね!
    この一年間でものすごく自分も成長したと思います。
    沢山の経験と出会いの数々が楽しくて、楽しくて!

    ホント、オーディオと音楽が繋ぐ輪は、素晴らしい!
    今度は2つのシステムを心から楽しませて下さいね〜

    では、では

    byバズケロ at2017-12-20 21:06

  3. X1おやじさん、今晩は
    2つのシステムをうまく使いこなすことは、至難の業ですね。
    私は諦めたくちです。
    しかもクラシックと正反対のジャズやポップスになると、なおさらです。
    私が訪問しお聴きした時は、スイング感やタテノリ感を体感出来ませんでした。
    もしかして、私の感じているジャズやポップスとX1おやじさんの感じるジャズやポップスは違うのかも?
    いずれにせよ、今度伺うときは期待していますよ。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-12-20 22:20

  4. X1おやじさん、これからスキーに邁進のために、いち早く年末のご挨拶ですか?

    今年になってからのお付き合いですが、X1おやじさんの前向きな取り組みと向上心は素晴らしいですね。普通は、あれだけのお部屋と装置を揃えたら、それだけで満足してしまう方が多いように感じています。ですが、「生を聴かなければダメだ。」とか「今に満足してしまったら終わり。」など8時間の車の中でたっぷりとお聞きし感心しきりでした。

    800D3のサウンドは、今年の春の状態でも素晴らしいと思いましたが、X1さんが納得されて、「どうだこれで!」というサウンドに仕上がったら呼んで下さい。新潟まで簡単には伺えませんが、その時には聴かせて貰いに伺います。

    来年も切磋琢磨して精進いたしましょう!

    byヒジヤン at2017-12-20 23:03

  5. X1おやじさん、こんばんは

    BBさんもX1おやじさんも骨折されたのですね。
    私はまだ骨折の経験はありませんが何度もヒヤッとした事があります。車の運転もかなり鈍感になっています。お互い気つけけましょうね。

    今年は貴殿のお人柄のすばらしさ、オーディオへの情熱に圧倒されました。
    来年もよろしくのほど♪

    byどんぐり at2017-12-20 23:10

  6. ご無沙汰しています、骨折は大変でしたね。
    システムを大幅に構築とは、大変さが想像できます。
    自分も新しいホーンを設計中ですが、我が家は至ってシンプルなので、大した事はないですが、×1さんのシステムを考えると、相当な労力が・・・。
    落ち着いたら、またお邪魔させて下さい。

    bycocoa at2017-12-21 11:12

  7. 紙一重さん こんばんは  

    そうですね。 大分 ご無沙汰してますね。 この コミュに登録されて また 親近感が 沸いてきて 皆さんから たくさんのアドバイスやらを いただけるのは ありがたいですね。

    私は この1年は 相当に 変わりましたね。 今までも 一回,二回と 脚を運んでいただいても 同じシステムで どうして こんなに なり方が 違うんですか?

    と言われてきましたが 今回は かなり変貌しています。

    どうぞ 春, 暖かくなったら おいでくださいませ。

    byX1おやじ at2017-12-21 17:51

  8. バズケロさん こんばんは

    新型砂箱で 一化けして, 新新型砂箱で ドーンと別次元に 放り込まれた感じ!! こんな世界もあったのかしらねぇ。と言う感じかな?

    最初にお邪魔したときは ほう JBLだね。で, 2回目は クラシックも 鳴るんだね。だったのが 3回目は どういう印象?? 楽しみですね。 X1は ほぼOKで 細部の詰め段階。

    800D3は かなりエージングが 進んできたので 慣らし方の方向性を模索します。拙宅も今年は 2段とびかな??

    byX1おやじ at2017-12-21 17:59

  9. BBさん こんばんは

    ふたつのシステムを 完璧には難しいですね。どこかで妥協点を見出さないとね。 X1は 少し暗めの音色で 渋く ダイナミックに!!

    800D3は 明るめで 色気を持って スピード感も伴って!!

    というイメージなんですが 色気の出し方が 難しいですね。

    BBさんがいらした後, 11月くらいに 新新型砂箱の下に 前田製管 mmw-1を全てに挟み込みました。CDTから パワーアンプまで 一つ目も 二つ目の システムも 全て。

    まだまだ 調整中ですが 無音時の静けさは 別物ですね。

    春までには 落ち着くでしょうから, ぜひ 確認されてください。

    よろしく

    byX1おやじ at2017-12-21 18:08

  10. ヒジヤンさん こんばんは

    スキーシーズン突入なんですが 今シーズンから 少し 体育会系から 少々変更をして 楽しむスキーにしようかな??と思っております。 オーディオは 楽しいですね。 工夫をしない奴はアカン。 こんなに楽しくて 結果が ついてくる趣味はないですね。

    迷ったら コンサートに通い。耳をリフレッシュして, 少々 くもの巣が 張りかけた脳みそを フル回転させて 体力をフルに使い!! 素敵な音楽が 流れた瞬間に コブシを挙げる! ヤッターッと。 現在でも ポゴレリチの展覧会の絵は 快感ですよ。

    X1は もう少し詰めます。 エージングが進んだ800D3は なかな良いですよ。

    では もろ手を挙げれるようになったら お声掛けいたします。

    よろしくです。

    byX1おやじ at2017-12-21 18:19

  11. どんぐりさん こんばんは

    新しいCDプレーヤーは 大分 なじんできましたか?

    音楽の 聴き方,趣向ってありますよね。 今年の 2月に 脚を骨折 随分不便でしたか゛ 仕事も休まず なんとかなりました。

    しかも オーディオの改善作業は サボる事無く, 30kg-50kgのものを 危なっかしく 持上げて 現在に至っております。
    オーディオは 体力ですね。 気をつけて作業したいと思います。

    車は 最近 ほぼ自動運転ができる車が増えていますので 長距離は 随分 楽になってきましたね。 お互い 気をつけて 楽しみましょうね。

    byX1おやじ at2017-12-21 18:44

  12. COCOAさん ご無沙汰しております。

    また 新しいホーンですか? あくなき追求ですね。

    今年 一年は 機器の置き方,振動対策で これほどまでに

    音楽の深み,感じ方が 変わるのかと びっくりした一年でした。

    これからも もっと 細かいチューニングをして 鳴り方をつめていこうと思います。  

    これ 良いですよ。 ぜひ 参考にされたら!!と思います。

    byX1おやじ at2017-12-21 18:53

  13. こんばんは

    X1おやじさん宅は重い機材のセットアップや工夫が随所にありますので、怪我などされると大変ですね。どうかお気をつけ下さい、、
    しかし碧南市に同日同時刻に居合わせた時はビックリしましたね!

    byにら at2017-12-21 22:39

  14. にらさん おはようございます。

    いろいろありますよ。随分前ですが 良く通っていた新潟の歯科の看護婦さんに 銀座線の上野駅のホームで 声をかけられたときは びっくりしましたよ。

    そんなこともあります。 もっと不思議なのは オーディオ??

    楽しいオーディオです。 出音のバランス 部屋の吸音,反射,

    肝心の聴く側の体調 などなど。これらの要素を 全て考慮しながら 進めていかなければならないのですから。 大変だけど,楽しい。

    byX1おやじ at2017-12-22 08:25

  15. X1おやじさん、遅レスですみません。

    X1おやじさん宅の進化は留まるところを知らない感じですね。個人的には800D3を大きな音で鳴らしてあげることができる環境が羨ましいです。

    バズケロさんとの砂箱の話題でやり取りされているを見るのも楽しかったです。

    またいつか機会がございましたならば、その進化した音を聴かせてくださいね。

    byHarubaru at2017-12-22 18:07

  16. harubaruそん 無事 帰国されたんですね。 オーロラ。さぞ 綺麗で 幻想的だったでしょうね。 観れないで返ってくる人もたくさん居るそうですから とても ラッキーだと思います。

    800D3は 大きい音で 鳴らすたびに 覚醒するようで

    まだまだ シルキィーな 音とは 言いがたいですが かなり こなれてきております。

    暖かくなりましたら ぜひ お邪魔させてください。

    よろしくお願いましす。

    byX1おやじ at2017-12-22 19:15

  17. X1おやじさん こんにちは。

    今日の日記のとおり、同じ?発想の砂箱構造をスピーカー下に設ける予定です。

    by平蔵 at2017-12-29 13:20

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする