X1おやじ
X1おやじ
オーディオ ホームシアター 大好き人間です。 部屋は 40畳 高さ 5.5M 音響を考えた つくりになっています。 システムは それなりですが いろいろ 工夫することが大好きなので 電源 …

マイルーム

自己紹介
自己紹介
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / ~7.1ch
部屋は 木造 40畳 天井高さ 5.5m 下記のsystemで 音楽は クラシック ジャズをメインに 映画も楽しんでます。 映像系 BD プレーヤー   OPPO  BDP105 …
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

NEW TYPE MFPCの 検証 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月30日

MF邸 NEW MFPCの 検証

29日 朝 6時半に 出発 余裕を持って 静かに 車を走らせれば,体力の消耗も少なく,聴覚への 影響も 少ないだろと もちろん 騒音を防ぐために 耳栓も抜かりなく 装着して 時速 100km ほぼ自動運転 ハンドルも それなりにき舵をきってくれる。 脚は胡坐を書いてる状態。リラックス状態で 巡航!! 大泉JCTは 無事通過したのですが 川口JCTで 曲がらなくていけないところを 案内の音声が良く聞こえず(耳栓のせい)
で まっすぐ過ぎてしまい, 大回りで ヤバイ,遅刻だ!? しかし MFさんも 30分くらい遅れるとの連絡が セーフ 行きの行程は 約4時間で 到着。
さっそく お部屋に入れてもらい,まず MFPCのご説明。 理解しようと努力は するものの,なんとなく理解できたかな??という程度(情けない)
視聴に使ったのは mutterの korngoldの violin vc と  カラヤンの 第九の第4楽章の 合唱部分。

まずは MFPC クワッド。  violinは 高域が若干 きつく聴こえ,中域は あっさりと 聴こえます。 第九の 合唱は ソリストの 声は 存在感が 薄い感じ 合唱も なんか 薄いなぁ!!という感じ。
ただし そんなに広くない部屋で しかも プリメインで ヘリコン 400mkⅡ このシステムで 嫌な音がしない?? とても バランスが 取れている事には 驚きました。 細部で 工夫されているのでしょうが 部屋の どこにも 対策らしいものは 見当たりませんでした。

そして いよいよ デレッタが 加わった ペンタ仕様。
violin の 高域のきつさは 和らぎ 中域にも 柔らかさ,実在感,そして 色気が 現れ始めました。
そして 合唱 テノール , ソプラノ ソリストの 実在感が 現れ, なかなか聴き応えが あるようになりました。

さてさて ヘキサ 6台仕様。ペンタ仕様から ヘキサ仕様への 変化は 半端なく 凄かった。
 構成は 説明を受けたのですが 理解しておらず,すみません。
この仕様は 凄い 失礼な表現なんですが このMFシステムで 拙宅の violinの 柔らかさ,色気を 感じることができたのです。高域は柔らかく,太さも出てきました。 中域は ボディ感もあり, 弦が細かく震えるのが 良く聞き取れます。
合唱もしかり ソリストは 実態感が 更に増し,力強さも出ました。
合唱も パワー感,分離,そして 広がり, とても いい感じになりました。
正直 プリメインと このSPで このように 音楽が 楽しめるとは思いませんでした。
MFさん 曰く 上流を進化させることによって ここまで 表現ができるのですと。
最後に トリブル仕様  勿論 デレッタ込みです。
これも なかなかでした。
私の 勝手な評価(怒られるかもしれませんが)
クワッド仕様 < ペンタ仕様 < トリプル仕様 < ヘキサ仕様
11時から 午後3時半まで 昼食を取る時間を惜しんで ぶっ続けで 視聴。
それほど 楽しかったのです。
これらのセットを 拙宅で聴いたら どんだけー?? と思いつつ。
帰りにコンビニで パンを仕入れ かじりながら帰途に着きました。
とっても 楽しい 日帰りオフ会でした。 
MFさんの 能力と努力に 乾杯!!
ありがとうございました 。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. X1おやじさん、こんばんは!

    早速の訪問記ありがとうございます!
    道中耳栓をしてたなんて!
    さすがです(笑)

    システムがこの程度なので上流の違いがご理解頂けるか心配をしていましたが、違いを的確にご指摘されたのはさすがとしか言えません!
    下流と出音に対してツッコミどころが満載だったかと思いますが、今回の検証の為に音の聴き分けをして頂きありがとうございます(笑)

    評価にはとても興味深かったです!

    >クワッド仕様 < ペンタ仕様 < トリプル仕様 < ヘキサ仕様

    クアッド以外はDirettaが組み込まれていますが、トリプル以外は低消費負荷分散構成で同じ手法でしたが、トリプルはアプローチを変えて構成してみました。

    それにしてもヘキサ!(笑)
    これ前日にやったばかりで、音量をここまで上げてまだ聴いてなかったんですよ(笑)
    でも確実に良くなりましたね~
    クアッドでは差が感じられなかったのが、Direttaを通す事で最上流の差が表れるようになったとしか思えません。

    まぁしかし6台なんてほんとオフ会ネタ構成ですよ(笑)


    トリプル仕様はまだまだ再現性が低くて、あれから3度OSを入れ直しして問題点の洗い出しをしてます!
    やっと原因が分かってこれから一気に進めます(笑)

    次はクアッドのリベンジをさせて下さい(笑)

    それにしてもかっこいいクルマでしたねー!
    メーターまわり全部液晶??
    一瞬でしたがしっかり見てました(笑)

    この度は遠方からお越し頂き、ありがとうございました!

    byMF at2019-09-30 20:53

  2. MFさん 耳栓は 一人で 出かけるときは必須アイテムです。疲労が全然違います。
    おおむね 変化の表現が MFさんとずれて居なくて ほっとしてます。
    しかし 何度もい言いますが あの違いを きちんと 表現できている MFシステムは 素晴らしいと思います。
    また それだけの感性があるから ヘキサなんてものを構築するんでしょうね。(笑)私は あの トリプルに期待してます。あの トリプルの 発展形のクワッド?? なんて いいですね。

    あの車 カッコいいと言ってもらえてうれしいな。難点は コラムシフトの オートマなんです。

    ご指摘の通り メーター廻りは 液晶パネルです。 最初はすごく 違和感が あったのですが。慣れました。
    今度 運転してみてください。 楽しいですよ。

    あまり 結論を急がないで ボチボチ楽しみながら やりましょ。

    byX1おやじ at2019-10-01 19:48

  3. どんぐりさん こんばんは

    サウンドが 向上するのであれば どんな労力も 厭いません。あれから いろいろなセッティングが 落ち着いたせいも あるんでしょうが 少々 リボンツィータの レベルを 触りました。

    ほんの僅かなんですが 出音は かなり変化をしてくれました。
    今まで以上に ピラミッドバランスになり, 生々しさが 増しましたね。

    また お出かけくださいね。

    byX1おやじ at2019-10-01 19:55

  4. Ⅹ1おやじさん、こんばんは。

    MF邸に行かれたのですね。Ⅹ1おやじ邸にクアッドをお持ちしてからまだ1か月半も経っていないのですね。

    あの時、クワッドをもうちょっとだねと言われ、MFさんの開発魂に火をつけたのはⅩ1おやじさんだったと思いますよ。(^^;)

    私としては更に良くなる進化は大歓迎ですね。頭もそうですが、進化に耳がついていけるように鍛えておかなくてはいけませんね。

    運転中に耳栓ですか。私はカーステを聞いていますので、耳を鍛えるどころか駄耳にしているかもしれません。(笑)

    byHarubaru at2019-10-01 21:59

  5. harubaruさん こんばんは

    あっという間の四時間半 凄く刺激的で 楽しかったですね。

    しかも ペンタと ヘキサとの差が凄い違いでした。

    そして ニューバージョンの トリプル これも 良かったですね。

    プリメインで これだけの表現力があることに驚きを隠せませんでした。
    Diretta導入は必須ですね。

    耳栓は 長距離にはぜひ ご用意ください。カーステも聞こえますから

    byX1おやじ at2019-10-02 20:53

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする