CENYA
CENYA
小遣いは少ないけど、理想の音を目指したい! だから、出来るだけ作ってしまおう。 だけど知識が無いのでその都度勉強。 改造、自作の妄想マニアです。 宜しくお願いします。

マイルーム

越谷ベース
越谷ベース
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
越谷ベースは私の単身赴任の拠点です。 オーディオ実験室と居室を兼ねた男の隠れ家的な場所。 どなたも気軽に遊びに来てください! 【NAS】 RockDiskNextの基板だけを利用し…
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-70A
  • その他オーディオ関連機器
    I-O DATA RockDiskNext
  • AVアンプ
  • スピーカーシステム
    PENAUDIO CENYA

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

LANケーブル自作/テレガードナー超楽ちん

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月14日

オーディオグレードの単線のLANケーブルが欲しくなりまして、
まずはケーブルを探しました。

条件は

①単線
②各ツイストペアがアルミシールドされている
③全体を銅の網組みシールド

ネットで探したのですが、なかなか見つからず、
唯一見つけたオヤイデネットで販売されている
「IS-707」を購入しました。




早速、手持ちの汎用RJ45コネクタに取り付け!
と、やってみたところ、
8本の線が太くてコネクタの穴に入りません・・・。(絶句)
しばしの瞑想
・・・・・・・・。
値は張りますが、以前から気になっていたテレガードナー製のコネクタを
購入する事に、ポチ。




届いたテレガードナーはカッコよく、気持ちがはやりました。
ケーブルコネクタ部とアルミダイキャストの本体部の2ピースになっています。

コネクタにはケーブルの差込口(8個)に色分け表示があって、
同じ色のケーブルを指せば間違えないようになっています。
そして、何より良いなと思ったのが、
「ペア毎に差込口が隣接しているのでツイストペアをバラさずに接続できる事」
です!

LANケーブルを自作した人は解かるのですが、通常のコネクタでは
緑と白緑のペアをバラして3番と6番に離して取り付けるようになりますので、
ノイズに強いツイストを解くことによって、ここがウィークポイントになってしまうのです。
(根本的に規格の設計ミスでしょこれは)
流石はテレガードナー。
3.6番の交差はコネクタ側のプリント基板でやってくれています。



【実際の取付方法】

①コネクタにケーブルを差し込み、プライヤー等でかしめる。

② はみ出た部分のケーブルを切断して、黒いガイドを外す。

③コネクタを本体に突き刺して、本体をプライヤー等でかしめる。
④LANチェッカーで接続確認

専用工具がいらず、めちゃくちゃ簡単で、確実な接続ができます。

このLANケーブルは完成品がオヤイデネットで購入できますが、
私の場合はシールドを片側リフトさせたかったので、自作しました。
そして、外装スリーブを付けてカッコ良くしたかったというのもあります。
接地側が分かるように銅リングで目印を付けて完成!

外径は10φ近くあるので、普通のLANケーブルの2倍は太い感じとなり、
只者ではない雰囲気を醸し出しています。


【視聴結果】
NASとプレーヤー(AVアンプ)の接続にて使用。
家電屋でも売っているオーディオ用の某LANケーブルを使っていたのですが、
それに比べて音の密度が濃くなって、情報量が確実にアップしました。
存在があやふやだったバックコーラスが明瞭になり、音の回り込みの量が増えました。
曲によっては、きっちりと耳より後ろまで音場が密度濃く回り込みます。


【結論】
ネットワークオーディオには、オーディオ専用のちゃんとしたLANケーブルを
使わないとダメです。
ここをケチってはいけない事が良く分かりました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. CENYAさん

    おはようございます。
    私の所有するネットワークプレーヤーは、LAN端子がシャーシアースされていないので、シールドケーブルを使っても結果的に片側アースになってしまうので苦労はないでのすが、LANケーブルの自作ってすごいですね。電源ケーブルの自作でさえ躊躇している身としては、その実行力を尊敬してしまいます。しかも片側リフトの特製とは恐れ入ります。

    私もネットワークプレーヤーとNASの間には、オーディオ用のケーブルを使っていますが、撚り線のものよりは単線のもののほうが音には良さそうですね。単線のオーディオ用LANケーブルを試聴したくなりました。

    byLocomo66 at2017-01-14 09:16

  2. Locomo66さん、おはようございます。

    私は作る事自体が趣味なので、オーディオの趣味と合わせてやりたい放題です。。。

    このオヤイデの単線ケーブルは、思った以上に柔らかいので取り回しも問題ないです。
    完成品が1万円未満で買えますので、良心的じゃないでしょうか。
    宜しければ、試してみてレポートして頂きたいです。

    byCENYA at2017-01-14 10:29

  3. 短い単線LANケーブルはオーディオ用途以外では
    なかなか売ってないので自作するしかありませんが
    このコネクタは特別な工具なしで作れるので便利ですよね。

    byHermitage at2017-01-14 12:44

  4. CENYAさん こんにちは。いつもレポートありがとうございます。
    以下は同感します。
    >ネットワークオーディオには、オーディオ専用のちゃんとしたLANケーブル

    テレガードナーのコネクタは好きで 2種類比較しましたが、うちでは、コネクタよりむしろケーブルの違いの方が音質の違いが大きい感じです。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/3685/20160515/51257/

    byYongJoon at2017-01-14 13:33

  5. CENYAさん、こんにちは

    LANケーブルの自作って出来るんですね。
    電源ケーブルしか自作したことがないですが
    やれるかな。。。

    ちなみに、私の知っている海外のショップでは、
    テレガードナーのコネクタ代+ケーブル代(100〜1000円)
    で作ってくれ、送料込みで5500〜6500円です。

    byレパード at2017-01-14 13:38

  6. Hermitageさん、こんばんは。

    このテレガードナーのコネクタはHermitageさんに紹介して頂きました。
    良いものを紹介していただきまして、有難うございました!

    byCENYA at2017-01-14 17:44

  7. Yong Joonさん、こんばんは。

    聴き比べの結果、JSPC製のLANケーブルの方が好みに合ったのですね。
    私もいろいろと聴き比べをしてみたいです。
    どんな違いだったか、よければ教えて下さい。
    ちなみにJSPCのケーブルはベルデンでしょうか?

    byCENYA at2017-01-14 18:13

  8. レパードさん、こんばんは。

    電源ケーブルより簡単に自作できますよー。
    ですが、海外のショップの金額が安いですので、
    そこで買ったほうが良いかもしれませんね。
    オヤイデの材料代とトントンです。

    byCENYA at2017-01-14 18:39

  9. CENYAさん、こんにちは。JSPCのLANケーブルが何を使っているのかは公開されてなく、分からないです、企業機密でしょうし。

    音の違いはURLに記載の通りです。
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/3685/20160515/51257/

    JSPCのはアキュ系、DELAはラックス系と言った感じの違いです。好みは分かれると思います。

    確か ユーザレポートで 大阪のオーディオショップのLANケーブルと音がそっくり、という話がありました。

    オヤイデ707との比較で、同じテレガードナーのコネクタでも、組み合わせるケーブルの違いでこうも音が変わるというのもびっくりします。

    ただ 音が変わる理由はアナログノイズの関係でしょうから、ノイズの少ないアナログ電源のハブでないとケーブルの違いは分かりにくいと思います。

    byYongJoon at2017-01-14 20:17

  10. Yong Joonさん、ありがとうございます。
    お聞きしたいのはJSPCとオヤイデ707の違いでして、
    前者が銅線オンリーの22AWGで、後者が銀コートの24AWGなのが、
    音の違いに大きく影響していそうで興味が湧きました。

    byCENYA at2017-01-14 20:26

  11. CENYAさんこんにちは。

    ASC オーディオで検索して、そのショップのLANケーブルをご覧下さい。
    私見ですが、LANケーブルの音の違いはアナログでなくデジタル通信なので、線の素材でなく、ノイズガード、振動予防と思ってます。

    あと、JSPCのLANケーブル 旧型のユーザレポートが面白いです。

    byYongJoon at2017-01-14 21:14

  12. 同じく 同軸デジタルケーブルも同じ話のようで、お安い 衛生放送用のケーブルの方が 、線の材料にこだわりのオーディオ用デジタルケーブルよりも良かったりしました。

    色々作られるCENYAさんには 向いた話かと思います。

    byYongJoon at2017-01-14 21:23

  13. Yong Joonさん、おはようございます。

    JSPCのLANケーブルのレビューを拝見しました。
    皆さん満足されていて良い製品のようですね。
    「うーん、オヤイデ707での自作は早まった判断だったかなあ。
    でも、片側リフトでは無いのでやっぱり自作するしかなかったな。」
    と、この様に思いました。
    JSPCで、自作用にケーブルを販売して頂ければ良いのですが。。。

    ASCも検索しましたが、Yong Joonさんの意図する情報にたどり着けませんでした、しかし、LANケーブルの音質の違いはノイズと振動の対策次第だというのは納得出来ます。
    そうなるとやはり片側リフトは正解なのだという思いを強くしました。
    ※ちゃんとアースをとっていることが前提で。じゃないとアンテナに。

    シールドの両端接地は、オーディオ的には汚い電流を流す導線を作る事だと思っています。
    信号線を守るためのシールドが、信号線に悪影響を与えるノイズ源になっちゃう事、例えるなら下水道と上水道を薄い仕切り1枚で隣接させるようなイメージです。

    極論且つダラダラ長い文章ですみませんでした。

    byCENYA at2017-01-15 09:02

  14. CENYAさん、おはようございます。

    ASC LANケーブルは以下URLです。
    http://audio-asc.co.jp/products_used/a995.php

    あと、うちでも 距離が必要なハブ〜NASはオヤイデの707ケーブルです。この部分はまだ音質比較していませんでした。距離と柔らかさ 両方必要ですし。

    byYongJoon at2017-01-15 09:53

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする