CENYA
CENYA
ネットワークオーディオ専用のシステムを構築しています。 独創的なDIYでハイCPな音を出していきたいと思っています。

マイルーム

オーディオ妄想部屋
オーディオ妄想部屋
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
小遣いは少ないけど、理想の音を目指したい! だから、出来るだけ作ってしまおう。 だけど知識が無いのでその都度勉強。 改造、自作の妄想マニアです。 宜しくお願いします。
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-70A
  • その他オーディオ関連機器
    I-O DATA RockDiskNext
  • AVアンプ
  • スピーカーシステム
    PENAUDIO CENYA

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ひらめいた⁉︎ インシュレーターよサヨウナラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月12日

ネットワークプレーヤーとNAS(SSD)には回転部分が無いので、
振動を逃すというよりも外来振動を受けないようにするのが良いのでは?
と、この様に思いました。
こういう時、皆様はウェルフロートを使われるだろうし、
私はいつもの自作のブランコ式ボードをチョイスなのですが、
浮かしたボードと機器のインシュレーターとの接点をどうするかが悩ましい。。。

ウーン・・・・・・・。

あ。閃いた。

インシュレーターを無くして、機器そのものを吊ってやろう!



5mm厚のアルミのフラットバーを切って加工して塗装。


ネットワークプレーヤーとNASのインシュレーターを外して


フラットバーを取り付けて、ラックの天板に直付。


3点支持でバランスをとって完成。


おお〜、なかなかカッコ良い!


音は明日午後の視聴で確認します。
はてさてどうでしょうか。

今回はパッと思い付きの小ネタDIYでした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. CENYAさん こんばんは

    構造は真似したいほど素晴らしいと思うのですが、金属の支柱やアルミ板の響きが音に乗ったりはしないものなのでしょうか?

    木や樹脂でやれないものかと構想を練っています。

    byhigh speed at2018-05-13 00:08

  2. おはようございます。

    high speedさん
    小音量で試聴した段階では音の芯がキュッと締まった様な気がしただけで響きとかは印象に残って無いです。
    本日の午後はまったりとしたオーディオタイムの予定ですので、ある程度の音量で聴いて変な響きが無いかどうかを確認してみます。

    私も当初は木材構造を検討したのですが、考え切ることが出来ませんでした。
    樹脂構造は考えもしなかったのでhigh speedさんのDIYが楽しみです。

    私の勝手な感触としてはワイヤーの細さ(引っ張り強度ギリギリまで細くする)と金属支柱のしなり(ほんのちょっとしなる)が何気に肝じゃないかと。。。
    本当のところは分からないですけどね!

    byCENYA at2018-05-13 07:36

  3. CENYA さん、発想力が抜群ですね(^^♪
    CDプレイヤーなどと違い、さわる事がないのでグッドアイデアです。
    提案ですが、釣っている部分を釣り糸やヒモの方が、より効果的では!
    もうすでに試しましたか?
    BBより

    byブルースブラザース at2018-05-13 08:47

  4. BBさん、おはようございます。

    釣り糸とヒモは引っ張り強度がよく判らなかったのでまだ試していないです。
    午後の試聴で違和感を感じる様であれば試してみたいと思います!

    釣り糸とヒモの方が良かったらもっと安上がりになるので、困っちゃう(笑)
    見てくれはワイヤーに軍パイが上がりますけどね。

    byCENYA at2018-05-13 09:02

  5. CENYAさん

    すばらしいアイデアですね。
    私もやってみようと思います。
    ウエルフロートはすばらしいのでしょうが、あのお値段は論外です。

    byマイペース at2018-05-13 10:56

  6. マイペースさん、こんにちは。

    独りよがりでやっていますのでDIYの感想を是非聞かせて下さい。
    やってみてダメだった事(イマイチな事)も色々とあると思いますので
    今後の為に!
    (耐久性も無いので、長くは使えません。。。)

    ウェルフロートは精度及び性能が桁違いに高いので、恒久的に使うのであればウェルフロートは決して高価ではないと思いますよ!
    (私の小遣いでは買えないけど)
    あと見栄えも段違いです。

    byCENYA at2018-05-13 11:08

  7. CENYAさん
    こんにちは

    やってますね〜
    進化が止まりませんなあ

    ちなみに基盤レベルで吊り下げ構造というのは、拙宅にも1台ありますが、やる所は安全第一です。行き過ぎないようにね。

    それにしても思いついたらやっちゃう実行力は相変わらずですごいや。
    出音も確認できたら日記に追記してね!

    楽しみにしています。

    p.s.吊り下げ糸は、密かに引っ張りに強いシルクのより線が音にも良さそうだなと勝手に妄想しています(笑)
    具体化もCENYAさんが考えるので、こうした呟きは気が楽で良いや(爆!

    では、では

    byバズケロ at2018-05-13 11:18

  8. バズケロさん、こんにちは。

    進化かどうかは分かりませんが、楽しんでいる事だけは確かです。(笑)

    私の今の課題は「音をゴツっと太くする事」なので、
    今回のは方向性的には逆行かもしれません。

    ゴリッとさせる方向のやり方について、ある方から1つのヒントを頂いたのでこれはこれで今後試してみたいと思っています。

    byCENYA at2018-05-13 11:40

  9. 今日のお昼は大盛り焼うどん。

    油はゴマ油を使って、化学調味料無添加の本かつおだし粉と鰹節をふんだんに投入し、ソース少なめの気持ちヘルシー方向で味付け。

    うん。美味い!

    やべ、ビール飲みたい。。。

    byCENYA at2018-05-13 11:49

  10. 視聴感の追記です。

    やっぱり音像がキュッと締まった様です、感覚的には元の80〜90%の大きさに。
    グレースマーヤのMonna Lisaではホールトーンが増えた感じです。
    ホール右奥で反射するギターの反響の量も増えた様に思います。
    ただ単に響きが増えたのかS/Nが良くなったのか。。。

    ピアノがキーンと、より鋭利に、冷たくなった様です。
    これがアルミの音かどうかは私には判断できませんので、
    どなたかが聴きに来て頂けたときに尋ねてみたいと思います。

    総じてやな感じはしないのでこれで良しとします!

    こっちはひと休みして、
    夏にかけてゴリゴリ化マッチョ計画の方を進めたいと思います。
    (私の体の事じゃ無いですよ!)

    byCENYA at2018-05-13 14:53

  11. こんにちは。
    とても面白いと思います。
    シルク紐による吊り構造は良さそうですね、定期メンテナンス必須でしょうけど(笑)

    低周波防振装置
    http://www.asj.or.jp/geppou/archive_open/2001/pdf/20011007c.pdf
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspe/76/11/76_11_1225/_pdf
    https://www.nao.ac.jp/contents/about-naoj/reports/report-naoj/13-12-1b.pdf

    多段振子式免震装置
    http://www.mhims.co.jp/products/steelstructures/vibration/vibrationcontrol/skyscraper.html

    世の中では長周期の振動に対しては多段の振子や倒立振子を駆使してうまく振動を逃がしているようです。
    厳密には計算と計測が必須でしょうけど、適当に組んでも違いは出るはずです。
    あ、いや、写真を眺めていたら、もう一段バスケットを準備して2重吊りにするとか、棒で支えて倒立振子形式にすれば部屋からの不要振動をもっとアイソレーションできるんじゃないかとか思ってみただけです(笑)
    やってみて欲しいと言っているわけではありませんよ!^ー^

    byテナガザル at2018-05-13 17:28

  12. 追記です。
    夏に向けたCENYAさんのバキバキマッチョ化計画応援しています(笑)
    結果にコミットですね!

    byテナガザル at2018-05-13 17:31

  13. テナガザルさん、こんばんは。

    ま〜た難しげな文献を紹介してくれちゃいましたね!
    頑張って読みました。
    吊ってるリング状のボルトをバネに替えたらもっと良くなるのかしら!?

    多重免震。
    ふふふ、
    ふふふふふふふふふふ。
    実は既にソレっぽいのを施していますよ。
    ラックの最下段の黒い部分がその構造物なのです。
    変に厚みがあって何だろうな?って思いませんでした?

    それと、上手く返されてしまいました。
    (悔しいけど思わず笑っちゃった)
    テナガザルさんの協力を得てバキバキもといゴリゴリマッチョ化計画を
    推し進めますよ!

    byCENYA at2018-05-13 18:03

  14. CENYAさん

    相変わらずアイデアとアクティビティに溢れていますね。「小ネタ」と仰いますが、私のような凡人にとってはけっこう大ネタです(笑)。

    >(回転部分が無い機器は振動を逃すというよりも)外来振動を受けないようにするのが良い

    まさにその通りだと思います。昨日の拙宅でのMFさんのデモでもミニPCにはウェルフロートが効いています。DAC-Hugo2のウェルフロート2段積みにはなおびっくりです。

    問題は、ボード等への接地面の問題ですね。CENYA式サスペンションでは、こういう接点/接面をいかに少なくするか、その接点をどのような仕掛けにするかが、ちょっと面白い追究になるような気がします。もっとも簡単なアイデアとしては、機器底面を支えるフラットバーにコルクシートを貼ることです。いかがでしょう?

    byベルウッド at2018-05-14 10:54

  15. ベルウッドさん、こんばんは。

    フラットバーと筐体の接続についてですが、フラットバーに穴を開けているので
    皆さんはボルト止めしていると思ってらっしゃるでしょうね。
    当初はそのつもりで作業を始めたのですが、最終的には両面テープ止めにしました。
    1mm位の厚みの金属用強力両面テープです。
    (フラットバーに無塗装の部分があるのはそういう事なのです。)
    何故か?
    何となくですが、ガッチリよりもちょっとダンプした方が良さそうだと思ったからです。

    今回はチャンデバの時とかとは違って何の下調べも検討もなく、
    フッと思い付いて、パッと作った、やっつけ仕事だったのですが、
    何気に効いているような感じがします。。。

    面白いもんですよね〜。

    byCENYA at2018-05-15 21:37

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする