CENYA
CENYA
小遣いは少ないけど、理想の音を目指したい! だから、出来るだけ作ってしまおう。 だけど知識が無いのでその都度勉強。 改造、自作の妄想マニアです。 宜しくお願いします。

マイルーム

越谷ベース
越谷ベース
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
越谷ベースは私の単身赴任の拠点です。 オーディオ実験室と居室を兼ねた男の隠れ家的な場所。 どなたも気軽に遊びに来てください! 【NAS】 RockDiskNextの基板だけを利用し…
所有製品
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-70A
  • その他オーディオ関連機器
    I-O DATA RockDiskNext
  • AVアンプ
  • スピーカーシステム
    PENAUDIO CENYA

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

電源無間地獄の閻魔様に会った

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月12日

歪みは悪。
歪みを消し去る事が悲願。
悲願成就の為には悪魔にでもなれる。
鬼に会っては鬼を斬り、
仏に会っては仏を斬る、
冥府魔道に生きる
グルマンさん。。。

そんな超絶ヤバイ感じのグルマンさん邸
行ってしまいました、会ってしまいました。
良いのか?電源ヒヨコの私。
果たして聴き比べる耳を持っているのか?
問答無用に斬られるんじゃない?
ドキドキ

怖いのに何故に訪問したのか?

歪みが何を指すのかをどうしても体験したかったのですよ。
omniMICを導入してからというもの、各ユニットが発する音のタイミングを合わせること(タイムアライメント調整)によって、音の一体感が増す事は経験しました。
歪みを引き起こす原因はこの他にも「位相」や電源由来のノイズ?
お話を聞くだけでも絶対に為になると確信していたので。。。

都内某所の高級タワーマンション。
商業施設も隣接しているのかな?
ハイクラスの方々が住民だから、ワインクーラーだの外国製のオーブンだのって、一般家庭にはない様な電源を汚染しそうな機械が無駄にいっぱい接続されていると思われます。
確かに電源環境は良くないのかも。。。

高層階に上がりグルマンさん邸に入ります。

先ずは門番の可愛い小鬼ちゃん(豆柴ちゃん)に指をガジガジ、ガジガジ。
グルマンさんと話をしている間中、ずーっとガジガジ。
ガジガジばかりかと思いきや、ペロペロ。
足先、太もも、腕、くすぐったいよ。
この無限ループ。
ツンデレか!

そんなこんなで持参の音源をストレージに移し終わって試聴開始!


出た音の一発目!
期待の1発目!
ん?!
ごく普通。。。
やっべ、これコメントに困るやつじゃ。

と思いきや。

グルマンさんが「間違えた!」
電源をバッテリーに切り替えていませんでしたとの事。

すぐさまニチコンのバッテリーに切り替えて視聴再開!

ああ〜、ぜんっぜん違います。
空気感、質感、気品、その他諸々が全くの別人になりました。
ある意味焦りました。


持参したお気に入り曲、且つ私にとっての課題曲を再生して行きます。

素晴らしい!
ほんとに。
女性ボーカルの高域の調整が絶妙。
電源が悪いと高音域の掠れ声とかが本当にカッサカサで乾いた感じになっちゃうのですが、充分に潤っています。
また更に、これ以上強くするとうるさく感じそうなギリギリ一歩手前で抑えている辺りが、憎らしいほど上手い。
声の質感と、楽器や空気感を表現するのに必要な高音成分を上手く両立させているという感じです。

更に曲を聴き進めて低音情報が十分に入っている曲も聴きますが難なくこなします。
たかだか10cmのウーファー2発のスピーカーとは思えないです。
ベースも途中で見失ったりしないのは、鬼のルームチューニングが効いていてディップが少ないのでしょう。
この辺りは私も最近苦労して試行錯誤をしているので凄さが判ります。
最後にはノードストのチェック音源でドラムセッションをいくつか聴きましたが、アタック感、キレ、重量感も充分以上でした。

音場感としては奥行き重視的に感じました。
とても深いです。
部屋の縦使いとスピーカーの後方にある余裕のスペース、それにプラスして交差法の設置が遠目の箱庭感を演出するのでしょうか。
前に出てくる音造りをしている音源を試し忘れました。。。
前後に深く楽しく再生ができていただろうなあ。

色々と話をする中で「歪み」に対しての感じ方や聴こえ方が似ているなあと思ったのと、探究心が尋常じゃないと感じました。
周波数毎の音の残響量(時間)が変わるとF特がフラットでも聴感上はデコボコになるという話は、本当にその通りで、むしろ残響管理の方が重要だと言うことで意見が一致しました。
理論と聴感の関連性を上手く説明できる人って意外と少なくて、とても勉強になりました。
頭でっかちな理論だけじゃなくて実践を重視されているのも頼もしいです。

そうそう魔法も多用されています!
クロックの上のクリスタル!

ナイス相性そのまんま(笑)

スピーカーの上にもポチッと。

さり気なく

さざれ水晶がこのラックの支柱の中にギッシリと詰め込まれています!

更に更に
HUBの装置の中にもさざれ水晶を敷き詰めているとの事!

実は私もN-07Aの内部にさざれ水晶を敷き詰めているのですが、こんな事をやっているおバカさんは私だけだと思っていましたが、もう1人居ました。

おバカついでに天井も。。。

ここに極まれり

(チーン)


線材にもこだわりがあり、片っ端からテストされた様で、その余り品が無造作に置いてあります。

F-16の内部配線(極薄被膜の単線)


単線3芯を寄って「何とか高級皮膜」した準単線


カッコイイ!
お宝だあ、凄く欲しい。。。

余りに欲しそうな目で見ているのを哀れに思ったのでしょうね。
グルマンさんが下賜くださりました。
ありがとう御座いました!
DACやNASの内部配線に有効活用させて頂きます。

私にとってのグルマンさんは
電源夢幻天国のお喋り天使様でした。(笑)

とても楽しかったです。
今度は越谷で宜しくお願いします!

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. はやっ

    とりあえず最初バッテリー電源のスイッチを間違えてスタートするのはデフォなんですかね^_^
    感想はもう以下同文ってくらい全く同じです。

    byにら at2019-05-12 22:01

  2. にらさん、こんばんは!

    早いでしょう!(笑)
    それは訪問のタイミング?
    日記のアップのタイミング?
    本日の帰りの電車で日記の執筆に熱中していたら迷子になってしまい、
    気が付けば八王子近くまで行っていました。

    説得力のあるイイ音でした。

    byCENYA at2019-05-12 22:40

  3. CENYAさん、おはようございます。

    両方早いですね。

    グルマン邸の後では我が家は歪みだらけの音を聴くことになってしまいますよ・・・・。

    どの線に乗ると八王子に着くのだろう。帰路でなく次の日の話?

    byふかひれ at2019-05-13 05:20

  4. 行動も素早いですねー。

    アクセサリーの類いは、いったんリセットしてだいぶ整理されたと、どこで聞いたか勝手にそう思い込んでいましたが、そうではないようですね。アクセ、電源もさることながら、ルームチューニングもまさに無間地獄のままです。御本人の日記もいずれこっちも続編で鬼のような千人斬りのレポートがあるのでしょうか。期待しちゃいます。

    byベルウッド at2019-05-13 12:39

  5. CENYAさん、こんにちは。


    日記の一番上の写真を見て 最初に
    Chord DAVEとBlu MkⅡではないですか(汗

    僕はもう これだけで圧倒されました・・・
    その他にも高価な機材が。

    それに加えて 情熱的にテスト、検証をされて
    練り上げられたシステムの音は素晴らしかったと思います。
    羨ましい限りです。

    それにしても 豆しばちゃん 可愛すぎです(笑

    byケニティー at2019-05-13 13:07

  6. CENYAさん、こんにちは。

    グルマン様の理由を持って、スピーカーをミニマム化されていく過程も普通は逆パターンが多いだけに、説得力ある音質だったようですね。

    ご覧になった電源改善の数々をさらに電力会社による測定データで裏付けできそうです。

    前回の主として、電源高周波ノイズ測定に続く、電源高調波の専門的な測定になります。

    自作、改造もされるCENYAさんなら、データの読み込みも容易いと思います。

    少々時間をいただきますが、よろしければご覧ください。

    現代インバータ、スイッチング電源多用環境では電源、歪、ノイズを制して、さらに振動、空間を制するところからオーディオがスタートするが如くですね(T_T)

    by平蔵 at2019-05-13 15:59

  7. ふかひれさん、こんばんは!

    >グルマン邸の後では我が家は歪みだらけの音を聴くことになってしまいますよ・・・・。

    大丈夫です!
    その前に私のシステムを聴いて耳が補正されていますから!

    >どの線に乗ると八王子に着くのだろう。帰路でなく次の日の話?

    武蔵野線に乗り換えて逆方向に行って、西国分寺で乗り換えた時に更に間違えて中央線に乗ればそうなります。
    この日記を書いていたらそうなりました。(笑)

    byCENYA at2019-05-13 21:35

  8. ベルウッドさん、こんばんは!

    >ルームチューニングもまさに無間地獄のままです。

    円筒型のヘルムホルツ共鳴器のアクセサリーがとても効いているそうです。
    ヘルムホルツ共鳴器をもっとルームチューニングに活用すれば良いのにね〜ってな話をしました。
    ヘルムホルツ共鳴器を自作した時点で私はグルマンさんにおバカ認知されたようです。(笑)

    まあ、何もかんも鬼でしたね!

    byCENYA at2019-05-13 21:41

  9. ケニティーさん、こんばんは!

    >Chord DAVEとBlu MkⅡではないですか(汗

    よく分かっていません。。。
    下の装置でボリュームが変わっていました。
    抜群の解像度でしたよ!
    私の好きな感じの鳴り方でして、オーディオ的な聴き方じゃなくて自然と音楽に聴き入りました。

    byCENYA at2019-05-13 21:59

  10. 平蔵さん、こんばんは!

    >現代インバータ、スイッチング電源多用環境では電源、歪、ノイズを制して、さらに振動、空間を制するところからオーディオがスタートするが如くですね(T_T)

    仰るとおりですね(泣)
    皆さんのような高級アクセサリーが買えないので、私は冷蔵庫やパソコンにはそのまんまの絶縁トランスと大量のフェライトコアをかましているくらいですが、やらないよりは全然マシでしょう。
    オーディオ関係は全てアナログ電源になっていまして、TDKの金属の大きめのノイズフィルターを結構使っています。
    機械内部をいじることが出来る方はDC関係もこだわり甲斐がありますね。
    ノイズ対策もオーディオの楽しみの一つです!(笑)

    byCENYA at2019-05-13 22:08

  11. CENYAさん ノイズ源への対策、大いに賛成です。

    10年使っているSONYの世界初の有機ELテレビ、画面チラツキでいよいよ寿命かと捨てるところでした。

    TDKラムダで家電ノイズ対策をしましたら、チラツキは消えて、元の映りが戻りました。

    by平蔵 at2019-05-14 00:33

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする