うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

小柳出電機製電源タップOCB-1RX導入記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月16日

みなさんこんにちは。電源タップですが、皆さんどんなものを使っていますでしょうか?。私は28年間ほどずっと小柳出電機製6NOCB1を使ってきました。
最近になって古い6N電源ケーブルの音の悪影響を感じるようになってきました。具体的に言うとドンシャリ系の音が何を聴いてもくっついてきているように感じ、音の純度ももう一息足りないと感じてきました。 マランツ製品とB&W PM1に相性が良いものに交換することにしました。

交換といっても小柳出電機製OCB-1の中から選びました。
OCB-1のバリエーションのうち、OCB-1RXが気に入り導入しました。
別に赤い色が気に入ったわけではありません。選択したのには理由があります。
えっ。OCB-1RXなんてラインナップに無い。と思った方、小柳出電機の直販サイトだけの特別仕様品です。直販サイトをご覧ください。

●導入理由1
今回は基本部分をOFCで行くことにしました。OFCのほうが音が素直です。6Nはどうしてもドンシャリ傾向になりがちです。特に初期のものはそうでした。OCB-1RXは線材のほとんどがOFCです。
●導入理由2
とはいってもLi-50OFC線材は28年前からあった素材で、ちょっともう古くて使う気にはなりませんでした。今回導入したOCB-1RXには最新の102SSC導体が使用されています。これも導入理由の一つです。
●導入理由3
メッキを使用しないプラグ。最近はロジウムメッキなどが多いのですが、傷はつきにくくなったものの、音は固い傾向になっているように感じました。メッキなし、真鍮をそのまま使ったプラグの使用は大きな理由の一つになりました。
●導入理由4
1万3000円のコストパフォーマンス。ほかのOCB-1は大体定価3万円近くしますが、これは半額以下です。メッキを使用していないことや、新素材のコストパフォーマンスが良いことから安く提供できることになったようです。

御影石のベースをオプションで付けました。傷アリ品で3000円台です。これも半額ですね。
あと、6NOCB-1はルーター、スイッチングハブ、NAS、光回線モデムの電源に転用しました。

さて、結果どういう音になったか。ドンシャリ傾向の音が素直な音になり、音の純度も上がりました。空間及びセンターのボーカルの定位などが改善。歪感もほぼ無くなりました。
やはり予想通り、古い6N素材の悪影響が無くなりました。ルーターやNASに6N-OCB1をパソコン用タップから交換して使用したのも良い結果になりました。
アンプのキャラクターがかなりはっきり聴こえるようになりました。余分な音がなくなったからですね。マランツ、B&Wの組み合わせとも相性がいい素直な音でした。

28年の歳月は無駄に過ぎ去ったものではなく、同じように見える電源タップでもこうしてドンドン進化していくんだなあと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うつみくん さん

    はじめまして。

    私はケーブルをほとんど自作しているので、オヤイデ製品はいつも使っています。
    15年使っているOCB-1もあります。
    今年に入って、オヤイデのリン青銅無メッキコンセントとBOXのセットでタップを作ったりして、そろそろOCB-1をメインから引退させ、これから導入するネットオーディオのタップに転用させる予定でいます。

    電源タップの製品はあまりチェックしてなくて、OCB-1RXって?と思ってしまいました。
    直販サイトを見たら、ケーブルはSHIODAですね。
    SHIODAのケーブルで電源ケーブルを作ってフォノイコに使っていますが、クセがなくてなかなか良い印象です。

    私もプラグとか無メッキ派です。
    そのほうが、音が自然になるなぁと思うようになりました。

    byきみぞう at2016-06-16 21:54

  2. レスありがとうございます。

    無メッキだと安いってのが何より魅力ですが、音が素直に感じます。自分で作れる人ってうらやましい所があります。あんまり自作はしないもので。

    今回はかなりいい結果が安く得られました。満足度は高いです。

    小柳出のタップはコストパフォーマンスがとてもいいと思いました。

    byうつみくん at2016-06-17 03:38

  3. その右の古いの(笑) ウチニも有るなーー。

    しばらく使う機会がなかったけど、配置を変えたら必要になって復活しました(^○^)

    線材がどうのとか、メッキがどうので、音の傾向を語れるほど、素晴らしい感性は持ち合わせていない私なので、「シッカリ出来てる」「ちゃんとしてる」「無駄がない」が選択の基準ですかね(笑)


    まぁー うつみくんにとっては、高結果が得られた様で何よりでした (^.^) 見た感じも高級感があってイイんじゃない!

    byアコスの住人 at2016-06-17 07:38

  4. アコスさん
    昔のはデザインとか何も考えてない感じでしたね。
    今のは結構かっこいいです。

    28年経過するとタップでもここまで変わるもんなんですね。考えるデザイナーの人は大変でしょうね。

    音も良くなっていました。小柳出電機さん、よくやりますね。

    byうつみくん at2016-06-17 08:07

  5. うつみくんさん、こんにちは。

    うちにも右の古いのありますよ。作りがしっかりしていて、基本性能が良いので、いろんな場所で使っています。

    今は、サブシステムとなっている、PCオーディオのメインタップになっています。

    確かに長いこと使っていますと、それこそエージングで音はどんどん変わって行くのですね。久々にメインのシステムに使ってみたらどんな音を出してくれるんでしょうね。

    電源タップでSNが良くなったり、重心が下がったり、音の変化も多々ありますよね。いろいろ試されて自分に合ったタップを見つけるのもオーディオの醍醐味ですよね。

    byHarubaru at2016-06-17 09:38

  6. うつみさん、こんにちは。

    うちのマランツアンプ、プレーヤは 専用壁コンに直結ですが、ハブ、Mac電源はオヤイデの同じデザインの電源タップつかっています。うちのは黄色です。

    下の大理石がずしりと重く、太くてかたい電源ケーブルさしても安定しているのが良いですね。
    音質比較はしていませんが ケーブルの振動対策になり理論的にも良いですね。

    byYongJoon at2016-06-17 11:54

  7. Harubaruさん
    音の好みも28年たってずいぶんと変わりました。昔はドンシャリでも気にならなかったんですが、もっと自然な音にならないかと思うようになりました。
    タップのエージングの問題もあったかもしれません。
    ただ、28年たってずいぶんと改良されたと思います。やっぱりかっこいい方がいいですね。

    byうつみくん at2016-06-17 11:58

  8. Hong joonさん
    オヤイデのタップは安いんで結構気楽に買えるところがいいですね。最近の物は色々オプションが付けられてなかなか楽しいのもいいですね。

    byうつみくん at2016-06-17 12:04

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする