うつみくん
うつみくん

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

映画 仮面ライダー1号を童心に帰って見てみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年08月04日

今回はマランツの話ではなく、映画の話です。映画仮面ライダー1号がDVD及びブルーレイディスクで登場しました。
子ども向けの映画という感じですが、久しぶりに仮面ライダー1号の雄姿が見られるとあって期待して見ました。ちょい役で藤岡弘ははたびたび映画に出演していたのですが、主演は久しぶりですね。

ショッカーに改造人間にされた本郷猛、仮面ライダー1号の45年後を描いたものですが、懐かしいと言えば本当にそういう映画になっています。

主人公の藤岡弘は撮影中に70歳を迎えたのですが、70とは思えない体の動きによるアクションにまず驚きました。脚本も藤岡弘自身が構成したものが使われています。

藤岡弘は仮面ライダー1号を演じることで何を表現したかったのか、非常に良くにじみ出ている内容になっています。命より大切なものは無く、命を誰であれ命がけで守ることの大切さを訴えたかったのではと思います。

仮面ライダーのデザインは新たに作られました。45年後、より強く完成された仮面ライダーとして登場します。年齢による、より完成された本郷猛の心を表すものでもあります。

なお、レンタルではツタヤディスカスでもツタヤ実店舗でもDVDでしか見られません。ブルーレイディスクで見たい場合は買うしかありません。ぜひブルーレイディスクで見てほしいですね。

往年の仮面ライダーファンの皆さん。ぜひご一見ください。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. うつみさん おはようございます。

    情報ありがとうございます。映画館行くかな?と思って忘れていました。
    5.1chのようですし、買ってみるかな? という気になりますね。

    byYongJoon at2016-08-04 08:25

  2. Yong Joonさん
    大人が見ても結構楽しめると思います。
    自分の部屋だと2チャンネルなんで音の迫力はないですが、アクション映画としてはなかなかいい映画でした。

    byうつみくん at2016-08-04 08:52

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする